« 番外編:【2012年訪問酒場一覧(下半期分) 】 | トップページ | 大阪西九条の“トンネル横丁”、まだ入ったことのない「三平」へ行ってみました。 »

2013年1月 3日 (木)

ディープな錦糸町を探訪、その後は「馬力」から「三四郎」へ、両店とも中身の濃い良い店です。

明けましておめでとうございます、
本年もグビグビと行く所存でございます、

本年もご愛読の程、よろしくお願い申し上げます。happy01

【2012年11月21日(水)】

東京 錦糸町 「馬力」~「三四郎」

今日は錦糸町で飲みます!good

錦糸町、、、

東京単身赴任中に初めて来ました、たしか、さがみ湘さんのホームグラウンドでさがみさんと斉藤哲夫さんのライブを聴きに来たのですnote、そのライブハウスが結構ディープな一角にあったのでビックリしたのであります、正直、少々ビビってましたhappy02

そんなほんとディープな街、錦糸町でありますが、その中に相当ディープな飲み屋街がある!!との情報をいただいたので行ってみることにします

JR総武線「錦糸町」駅を降ります、久しぶりですね、いつも思うけど、、、総武線の駅前はどこもデカいなあ、「錦糸町」駅前はとくに、、、デカいなあ、

022

南側へ出て京葉道路を渡り少し東へ、

一筋裏通りを歩きましたが、いきなりのそれっぽい通りで客引きに引かれまくります、うわ、やはり錦糸町やわ、足早足早dash、とこの裏通りを抜けたらいきなりありました、毎度の如く詳しい情報は持っていないのですがどうやらここみたいです、

021

「花壇街」、期待に反して普通のビルですhappy02、ほう、ここに飲み屋街があるのですか?と、ちょいと歩いてみるとありました、なるほど、

017

ビルの1階をこういう感じで通りが2本通っています、ここもおそらく再開発ビルなんでしょうか?昔からあった飲み屋などをここに収容してるんですかね、しかし、ちょっと色気がない通りです、

013

この「居酒屋」という名前の居酒屋、

ここがお目当てでした、馬刺しが有名みたいです、この日はまだ開いていませんね、ちょっと時間早いですからね、この日は仕事終わりで新幹線に乗る前にちょいと足を延ばしています、時間がないのでここで開店まで粘る訳にも行きません、場所は確認いたしました、また次の機会に参上いたしますwink

では、京葉道路沿いを駅前方面へ戻ります、と、人だかりになっていたのが、、、

026

魚屋!です、「魚寅」、

たしか駅前のほうにも魚屋ありますよね、やはり開発前からある魚屋さんなんでしょう、マグロとタコを量り売りしています、

024

惹かれるなあ、東京らしいエエ感じです、

マルイの横の路地に入ってぐるりと裏へ回ります、

029

ここにも懐かしい感じのビルがあります、

1階に飲食店が入り、上は今でも住居として使われているのかな?ちょっと惹かれるもつ焼き屋もありましたがスルー、もう少し南へ行くと「三四郎」があります、中ではまだ開店準備中ですね、少し待てば入れますね、待ちますか、と少し通り過ぎると、、、

あ、「馬力」がありますflair

031

今まで気がつきませんでした、

以前「神田」駅前の「馬力」に飛び込んだことがあります、たしか豚のつくね焼みたいなのがとても美味しかった記憶が、、、こちらはもう開店してます、先客が何人も飲んだはります、あ~、入っちゃいますか、諺にもあります『5分後のもつ焼きより目の前のホッピー』(ない!!そんな諺happy02)

テーブル席と右手のカウンター席、一人客であることを示すとカウンター席へどうぞ、とのこと、は~い、飲めたらイインデスヨ~、ではではまずはホッピーですね、「馬力」という店名にはホッピーが似合いますgood

033

そして、手元メニューと壁の短冊をじろじろと嘗め回します、焼き物の前に、、、うほうほ、刺身がありますね、「ホルモン刺身盛合せ」590円也にします、

036

キャー、大盛りですねえ、旨そうです、いただきま~すshine

え~っとですね、部位はレバ(薬味もいろいろ付いてます、これはアブラ塩でいただきます)、小袋にハツ、タン、あと一つは??御姐さん訊きました、これなんでしたっけ?ガツです、あ、そうですね、ガツね、ということで5種類のホルモン刺し、薬味はニンニク、生姜、油と揃っています、これはイイですね、「馬力」の真骨頂ですheart02

メニューを見ると珍しいメニューが、、、「サッポロ一番」450円也、袋麺ですね、確かに食べたいかもhappy01、メニューの肩に“野菜入り”って書いてあるのが微笑ましいheart02

それとホッピーが3種類あります、白と黒はまあ普通にあるのですが、ここ「馬力」にはなんと“ホッピー赤”というのがありました、これは知りません、初めて見ました、“赤”ってなにが入っているんだろう?辛いの??ちなみに焼酎はキンミヤですね、OK!

焼物に行きます、注文が一人一本限定という「コツネ」190円也、確かこれが美味しかったメニューのはず、注文、

042

これね、やはり美味しかったです、豚のナンコツのつくねでしょうか?、でも、勢い余って写真を撮る前に齧ってしまいましたsweat01、失敗、

後は「カシラ」120円也と「豚上ナンコツ」150円也を注文、

039

両方とも案外上品、予想外、「カシラ」は身の部分、「豚上ナンコツ」も美味しかったです、

はい、ホッピー中を1杯追加してこれでお勘定です、1710円也、ご馳走様でした、

チェーン店ですがホルモン系の実力は相当高いですね、「馬力」、また来ますねheart04

さて、外へ出るとすぐ「三四郎」です、もちろんもう営業しています、ちょいと覗いていきますかcoldsweats01

048

まだ早い時間ですが6分ほどの入り、カウンターに着いてぬる燗をお願いします、

050

酒は“菊川”ですか?これが美味しかった、ぬる燗にピタリの酒、付け方も上手、さすが、いきなり老舗の力を見せつけられました、

焼物は好物の「カシラ」と「ナンコツ」をお願いします、

@150円で2本からの注文なんですが、なんとこの時間ですでに「カシラ」は1本しかないとのこと、もう売り切れですか!!人気なのか?品薄だったのか??不明、

056

けど、確かにもつ焼きも旨いですshine、「馬力」とはまた違った美味しさ、王道のもつ焼きです、ボリュームもありました、

さあ、時間がないのでこれだけで帰りましょう、

700円程だったかな、さすがに実力安定、もつ焼きの「三四郎」、また来ますねheart04

 

|

« 番外編:【2012年訪問酒場一覧(下半期分) 】 | トップページ | 大阪西九条の“トンネル横丁”、まだ入ったことのない「三平」へ行ってみました。 »

墨田区(押上本所石原錦糸町)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/48129897

この記事へのトラックバック一覧です: ディープな錦糸町を探訪、その後は「馬力」から「三四郎」へ、両店とも中身の濃い良い店です。:

« 番外編:【2012年訪問酒場一覧(下半期分) 】 | トップページ | 大阪西九条の“トンネル横丁”、まだ入ったことのない「三平」へ行ってみました。 »