« 『大阪天満音楽祭2012』に出演です、でも出演前は「王将」、出演後は「ダイワ食堂天五店」^^)。 | トップページ | ご無沙汰しておりました、大阪九条の「白雪温酒場」へ久しぶりに行きました。 »

2012年11月19日 (月)

新幹線の前に軽く飲んで帰りましょう、広島は幟町の「安さん」で一杯。

【2012年10月10日(水)】

広島 幟町 「安さん」

今日は広島で飲みに行きましょう、

10月10日というとワタシらの年代では絶対的に『体育の日』なのですが、今は何でもない普通の日なんですね、仕事してますから

今日は広島で仕事、17時半頃に業務終了、八丁堀辺りでちょいと探訪しています、というかお店を紹介してもらっています、

まずは店構えが気に入った「弁兵衛」、

014

広島メニューのお店という事でしょうか?店名はなんと“BMW”から引用されているそうです、なるほど、

012

「肉のますゐ」、この日は閉まっていますが老舗だそうです、次回はぜひここで食事をしてみたいですね、SUKIYAKIがイイかな、

015

「はまもと」、エエ感じです、これは何かを感じますね、次回是非ここで一杯やりたいですね

017

と、以上3店は徒歩1分以内にありました、見つかる時は見つかります

さて、八丁堀から広島駅まで歩いて帰りましょう、運動運動

15分もあれば着くでしょう、、、と思っていたのですが着きませんでした、そんない遠い?いやいや、途中でここに捕まりました、というかここを目当てに歩きました、

幟町の「安さん」です、

2度目の訪問ですね、「安さん」はもう一店舗「じぞう通り店」もあります、両方とも料理が丁寧で美味しいし、そしてカジュアルでストレスのないお店です、こちら幟町のお店はビルの地下にあるのがちょっともったいないくらいのお店ですね、

18時前なので空いています、先客はお一人のみ、カウンターで飲んでおられます、ワタシはカウンター真ん中辺りについてとりあえず生ビールをお願いします、

カウンターには大皿の料理が並んでいます、

020

目の前には「小エビの唐揚げ」、美味しそうだけどまずは刺身から行きましょうか、広島に来たらこれを食さないとね、「小いわしの刺身」、天ぷらも美味しいんだけどまずは刺身でいきました、

お母さんに注文するとカウンターの中の板場のお父さんに発注、

お父さんは団体さんの料理準備に忙しそうでしたが、注文を聞くやいなや「小いわしの刺身」に取り掛かっていただきました、仕事早いですねえ、と思いながらビールを一口飲むと、、、目の前に「小いわしの刺身」が出てきました、早!20秒くらいで出てきたのでないでしょうか?素早い仕事です、

019_2

はい、美味しゅうございます

カウンターの大皿料理は、小エビの唐揚げ、牛蒡の天ぷら?から揚げ?、ポテサラ、いわしのような魚もあります、訊くと“わち”ということですが、、、分かりませんね、うん?という顔をしていると“ままかりです”と教えていただきました、なるほどね

カウンターの端の方にある冷蔵ショーケースには、マカロニサラダ、げそ、たこ、いわし、きんぴら、鶏きもなどが小鉢に入って並んでいます、

悩んだのですが結局「ポテサラ」にします

024

そして焼酎のお湯割り、銘柄は黒霧島だけのようです、330円也、

ポテサラはまろやかな食べやすいタイプです、

大きめの宴会の予約が二つほどあるようでどっとお客さんが入って来られました、大将もホールの御姐さん方も忙しくなってきます、他にもお客さんが続々、やはり人気店ですね、

もう一品、「蛸の煮物」、手長蛸って云いましたっけ?そして、焼酎のお湯割りをお替りします、

027

これでお勘定です、2200円也、安定感のある料理でさくっと楽しめる店です、広島駅から徒歩7~8分かな、幟町の「安さん」、また来ますね

【おまけ】この日のランチは大阪駅前第2ビルB1Fの「敦煌」のちゃんぽん、

011

|

« 『大阪天満音楽祭2012』に出演です、でも出演前は「王将」、出演後は「ダイワ食堂天五店」^^)。 | トップページ | ご無沙汰しておりました、大阪九条の「白雪温酒場」へ久しぶりに行きました。 »

広島高松岡山鳥取」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の前に軽く飲んで帰りましょう、広島は幟町の「安さん」で一杯。:

« 『大阪天満音楽祭2012』に出演です、でも出演前は「王将」、出演後は「ダイワ食堂天五店」^^)。 | トップページ | ご無沙汰しておりました、大阪九条の「白雪温酒場」へ久しぶりに行きました。 »