« 旧KTV本社裏の「大安」、大将の腕が確かなんでしょう、常連さんで賑わっていました、 | トップページ | 暑い、喉が渇いた、冷えたビールを求めてなんばへ向かいます、串焼肉の「かどや」~「大丸屋」。 »

2012年8月 3日 (金)

小さなカウンターで冷えたビールをグラスで飲みたい、を叶えてくれた大阪駅前第1ビルの「あかね」、そして尼崎の「酒の吉田屋」。

【2012年7月6日(金)】

大阪 駅前第1ビル 「あかね」~阪神尼崎「酒の吉田屋」

梅雨のこの時期、夕方になるとやはりビールが恋しくなる季節ですね、

この週は上海へ行きました、36℃と水の中にいるような湿度でした、その後広島へ行ったりしていたので今週はまだ飲んでいませんよ、この日もびっしりとあった仕事も終わり、ビールが飲みたいなあ、ホントにビールが飲みたい、でも大きなジョッキーではないなあ、かといってコップでもない、なんかちょっと大き目のグラスで冷えたビールをきゅ~っと飲みたい、そんなイメージです、

やはり雨模様の天気ですのでやはり地下街ですか、ならばあそこを覗いてみましょう、

で、来たのが大阪駅前第1ビルB2Fの「あかね」です、

041

なんというのか、、、“小料理屋”っていう範疇でしょうか?

昔ならなかなか入れない店ですが最近はこういう店もOKですよ、ただ、あまり高いと困るのですが、、、

前から一度入ってみようと思っていました、先日の台風接近の夜に来ました、結局台風の影響はほとんどなかったのですが「あかね」は休んでおられました、降りたシャッターには貼り紙が、「台風の影響がありそうなので休みます」旨が書いてありましたが、その中の1フレーズが可愛かったです、小さく書いてあります、『だって、台風怖いやん』、

001

今日はもちろん開いています、

この時期、表の引き戸も開いています、地下街の狭い通路の角にある「あかね」、店内もそれに合わせた10数席ほどと見えるL字カウンターですね、先客が2組ほど、うん、、いいですね、では左側の方から入ってみましょう

一人であることを示してカウンターに着きます、

中にはお母さんが一人、2組の先客は明らかに常連さんの雰囲気です、瓶ビールは大瓶ですか?と訊くと、一番搾りの中瓶とのこと、イイじゃないですか、ではそれを、

034

出てきたのがコップではなくちょっと大き目のグラス、おう、なんとイメージ通りです、こういうカウンターでこういうグラスで冷えたビールを飲みたかったのです、やったね、ではいただきます、きゅ~、旨い!、この時期のビールはたまりませんね、

突出しが出ました、大阪で云う「炊き合わせ」です、イカに厚揚げ、椎茸、こんにゃく、これまたイメージ通りの突出しです、イイですね、

035

料理は定番メニューとその日のお奨めが反対側の壁に掛かった小さな黒板に書いてありますね、遠くて見えないので急いで鞄から眼鏡を取り出します、とお母さんがこれまたカウンターの上に小さな手書きのメニューも置いていただきました、

038

その中から「穴子の炊いたん」400円也にします、

036

はい、これも美味しゅうございます

一人客が帰られます、

またね、って感じです~っと、と、入れ違いで一人客が来られます、あら、今日はいつものメンバーがいてないね。〇〇さんは昨日来てたからね、△△さんは出張だって言ってたよ、なんて情報交換、やはり普段は圧倒的に常連さんが多い店のようです、

そろそろお酒にしましょうか、ぬる燗をお願いします、定番酒は“賀茂鶴”です、

そして、もう一品「じゃこ天」250円也にします、

040

さっと炙って出てきます、

これでしっとりと飲み進めます、やはり“小料理屋”はこうでなくてはいけませんね、

さて、これでお勘定にします、

1850円也、安かったです、よかった、お勘定も良心的でしたね、料理も間違いなさそうだし、これは使えそうですね、ちょっとしっとり飲みたいときに来てみましょう、

大阪駅前第1ビルB2Fの「あかね」、また来ますね

 

さて、もう一軒行きたいですね、

あれこれと考えたうえで阪神「尼崎」駅まで移動、南口徒歩2分の立ち飲み「酒の吉田屋」に行くことにしました、2回目の訪問です、ここは本当にいい立ち飲み屋です、

入り口にはライトバンが停まっていてちょっと分かりにくいですが2回目なので見逃しません、ちょっと茅場町の「ニューカヤバ」の入り口に似ていますね、

ライトバンの横をすり抜けて奥へと進むと、大きな逆L字カウンターの店内が現れます、6分ほどの入りで、どうやら奥の方は常連さんのスペースのようで混み合っています、この日も前回同様のポジション取りでお酒をお願いします、

肴はホワイトボードの片隅にあった「ねぎま」にしてみます、お母さんはなぜか虚を突かれた様子、あまり出ない注文なのかな?でもすぐに立ち直っておもむろに冷蔵庫からマグロを取り出して串を作り始められました、作り置きがなかったのね、ありがとうございます、「ねぎま」というと鶏肉の場合もあるのですが、ここではマグロでしたね、

044

これも美味しかったです

もう一品、前回も頼んで美味しかった「ポテサラ」、

047

これで、お酒もお替りしたかな、これでお勘定は1130円也、「酒の吉田屋」、ここも大好きです、また来ますね、

おまけ、

この日のランチは大阪駅前第2ビルB2Fの「銀の鯛」、ここは焼き魚、煮魚の定食が美味しいし、ご飯もいつもおいしいのです、この日は珍しく「海鮮丼」にしました、上品な海鮮丼です

033

|

« 旧KTV本社裏の「大安」、大将の腕が確かなんでしょう、常連さんで賑わっていました、 | トップページ | 暑い、喉が渇いた、冷えたビールを求めてなんばへ向かいます、串焼肉の「かどや」~「大丸屋」。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

以前、別のお店でコメントしましたかも....。
「 あかね 」は最近、行き出しました。ポツンと一人でいる寂しそうな、男ですが白人女性顔が私です。もし、見つけられたら " No! "とは言いません。お相手致します。
ところで、良いお店でした。常連さんばかりで、どうやら一番若いのが、私のようです。ただ、注文するタイミングを計るのが難しく、言い出せなくなってもう一品が食べれなく帰途についてしまいます。ああいうお店の欠点ですか、お店の中は相当、うるさいですからネ。
でも、今日も行くでしょう。年末の仕上げですから。

投稿: エセル | 2014年12月26日 (金) 14時49分

エセルさん・・・コメント、おおきにです、

「あかね」、あの駅前第1ビルB2Fの喧騒の中、地味ですがイイ店ですね、
また行ってみようと思います!
お会いした時はヨロシクお願いいたします^^)

投稿: テリー | 2014年12月28日 (日) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなカウンターで冷えたビールをグラスで飲みたい、を叶えてくれた大阪駅前第1ビルの「あかね」、そして尼崎の「酒の吉田屋」。:

« 旧KTV本社裏の「大安」、大将の腕が確かなんでしょう、常連さんで賑わっていました、 | トップページ | 暑い、喉が渇いた、冷えたビールを求めてなんばへ向かいます、串焼肉の「かどや」~「大丸屋」。 »