« 奥が深い大塚辺り、この日は「大提灯」へ行ってみました、ワイワイと盛り上がる店ですね。 | トップページ | ちょっとだけ飲みたいなら新梅田食道街でしょう、でも、しっかり飲んでいますが、、、「毎日」から「奴」へ。 »

2012年5月 1日 (火)

金曜日の遅め、駅前ビルのメートルは高く^^)、、、でも最後は気分良く帰りました^^)、

【2012年4月13日(金)】

大阪 駅前ビル 「たまゆら」~「魚群」~「??」

あら、金曜日なのにこんな時間まで働いてしまいました

仕事のきりが付かない、きりがない!ってやつですね、

明らかに脳の働きが鈍くなってきたのでここらで止めます、、、もう飲みに行きます、といっても、この時間で遠出はきついので、久しぶりに大阪駅前ビルへ行きましょうか

駅前ビルもこのところ新しい飲み屋さんが増えています

物販などのお店はどんどん閉店していくのですが、飲食店はリーズナブルで美味しい店も増えて来ています、このまま一大飲食街になるかもしれません、

でも、この戦後の闇市などの跡地再開発でできた大阪駅前第1~第4駅前ビルも次世代への都市再生のために取り壊される計画もあるようです、時は流れますね、

まずは立ち飲みで新しく出来た「たまゆら」へ入ってみました、

最近よくある白木中心のざっくりした造りの立ち飲み屋さんですね、カウンターの中には女性が二人、このスタイルも駅前ビルの流行りですね、「うおぴち」辺りが成功例ですか?

生ビールと「じゃこおろし」を頼みます、、、

059

が、これでお勘定にします

いやいや、お店側にはなんの落ち度もないのですが、奥にいた中年カップルの会話が不愉快でしたので座ってられなくなりました、客層っていうのも大切ですね、残念です、

では、気を取り直して飲み直しましょう、ここは「山長酒店」へ行ってみましょうか?、、、と、もう時間が遅く閉まっています、、、残念、、、

やはり最近開店した店に行ってみましょう、

060

ここも気になっていました、「魚群」と書いて、読みは“なむら”と読むようです、魚と日本酒が美味しい立ち飲みという事です、ここはホント最近の開店だと思います、ランチ営業もやっていたので気付きました、ではでは入ってみましょう、

ビールを飲んで来たのでここは日本酒ですね、定番のお酒を所望すると「杜氏鑑」という銘柄を出していただきました、300円也、

061

料理は看板通り魚中心ですね、明石港からの瀬戸内の魚が中心のようですが、なぜか「インドまぐろのトロ」500円也にしてしまいました

062

はい、美味しいです、量はこの値段では仕方ないですかね、

奥の方には早くも常連さんがおられます、

どこかのお店からの流れで出来た店なんでしょうか?店が出来て間がないのに早くも常連さんで盛り上がっています、が、こちらもちょっとワタシ好みの盛り上がりではなく、、、今日はどうもこういう日なのかもしれません、無理して遅めに来ましたからね、、、もうみんな相当メートル上がっています

それでも魚は期待できるのでもう一品、「焼き穴子」400円也、これは明石港ですか?明石の穴子は有名ですからね、

064

これで「杜氏鑑」を飲み干してお勘定にします、ご馳走様でした、今度は早めの時間に来て上手く飲みたい店ですね、「魚群」、また来ますね

どうも遅い時間の駅前ビルはうまく行きませんね、でもまだ行ってない新規店や老舗があります、あらためて探訪いたしましょう、

では、これで帰りますか?

と梅田方面へ歩きますがやはりどうも飲み足りませんね、阪神梅田駅近くの「ぶらり横丁」の串カツ「七福神」にまだ入ったことないので覗いてみました、

078

が、やはり満席、7~8席しかない店ですからいつも満員なんです、

と、その右隣りに手書きの暖簾に串カツの文字が、、、でつい、うかっと、ふらっと座ってしまいました、が、ここって「七福神」じゃないし、狭い通路の向かいの居酒屋の串カツ部門のようです、あ~なんか間違ったよ、今日はホントうまく行かないなあ、、、でも座ったのですから飲みますよ、熱燗ね、とカウンターの中には女の子一人、中国人です、はい熱燗ね~、と独特のイントネーションで応えてくれます、L字カウンターは10席ほど、ここを一人で仕切っています、

結論から言うと、、、この子がすごく良い子だったのです

一人で生ビールや熱燗を出しながら串カツを揚げる、他のつまみの注文が入ると向かいの本家へ大声で注文を入れます、が、ワイワイと盛り上がっているのでなかなか注文が通りません、一生懸命に何度も叫んでいるのが健気です、向かいの店との料理のやり取りはお父さんが担当しているようですが、このお父さんもゆっくり動いているのでどうも彼女の仕切りのスピードに合いません、串カツの食材が足らなくなって彼女が「イカと肉、持ってきて!」なんて言ってるのですがなかなか来ません、おとうさんガンバッテ!!、

076

彼女と目が合ったので“大変やねえ”みたいな目線を送ると向こうも“そうなんです、困ったもんです”みたいな表情で返してきます、珍しいですね、笑顔だし愛想も良くなかなかスマートな感じのする子です、

しばらくして訊くと、吉林省出身で日本に来て1年半ほどだそうです、大阪弁も達者だし、日本人以上に働いています、立派なものです

客にロシア人が二人登場(今日はホントいろんな客と出会うなあ)、彼女と日本語英語チャンポンで話しています、ロシア語での挨拶を教えてもらっています、国際交流活発な串カツ屋です

072_2

英語しゃべれるの?、ほとんど話せない!、あそうなんだ、でも頑張るね、、、

と、しばらくして彼女から意外な質問が

「ロシアってどこにあるの?」

先程から何やら考えていたのはこのことだったようです、

え~!中国の隣の国だよ!!そうですよね、でもよく分からないの、、、とのこと、なるほどね、国により教育のレベルも違うし、彼女がどんな教育を受けたのか分かりませんもんね、店の仕切りだけを見て非常に頭の回転が速いのはよく分かるのですが、習ってないことは分からないものね、そうか、ロシアがどの辺りにあるのか、知らなくても良いよ、そんだけチャンと店を仕切ってるんだから

一応、酒場記事なので書いておきますか、

068

熱燗が2杯、一杯で帰るつもりが彼女の魅力に惹かれて2杯目まで行きました

突出しは枝豆、

067

串カツは7本ほど食べました、お勘定は1990円也

074

ということで、この日も最後に良い感じの人に会えました、ヨカッタですね

 

|

« 奥が深い大塚辺り、この日は「大提灯」へ行ってみました、ワイワイと盛り上がる店ですね。 | トップページ | ちょっとだけ飲みたいなら新梅田食道街でしょう、でも、しっかり飲んでいますが、、、「毎日」から「奴」へ。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の遅め、駅前ビルのメートルは高く^^)、、、でも最後は気分良く帰りました^^)、:

« 奥が深い大塚辺り、この日は「大提灯」へ行ってみました、ワイワイと盛り上がる店ですね。 | トップページ | ちょっとだけ飲みたいなら新梅田食道街でしょう、でも、しっかり飲んでいますが、、、「毎日」から「奴」へ。 »