« 仙台へ行く前に八重洲でちょっと一杯です、飛び込んだのは「ふじ居」。 | トップページ | 仙台の2軒目、「源氏」の後は「くろ田」へ、若者と交流!?^^) »

2012年5月11日 (金)

3年振りの仙台の夜、まずは噂の名店「源氏」へ向かいます。

【2012年4月20日(金)】

仙台 「源氏」

さて、仙台へ来ました、仕事です、震災から1年以上、もっと早く来たかったのですが行動力が足りませんでしたthink

仕事を終えて、いくつかの街を回りました、、、まだまだというか、これからも先の長い闘いです、、、忘れないようにします、、、

さて、夕刻には時間が空きます、

このまま関西へ帰っても良いのですがもう一泊していきます、仙台は3年ぶり、東京勤務時代の同僚のTさんと久しぶりに飲みに行く約束をしています、前回は1軒目が牛タン、2軒目は刺身も料理も美味しい店に連れて行っていただきましたshine

今回はFacebookで情報をいただきこの店には絶対に行くつもりでした、文化横丁の「源氏」、皆さん推薦のなかなか良い酒場のようです、ではでは行ってみましょうdash

仙台は大きな商店街が発達していますね、

国分町の方から綺麗な商店街を通ってTさんと一緒に「源氏」を目指します、そろそろこの辺りのようです、だいぶ仙台駅に近いところのようですね、と、エエ感じの横丁がありました、「文化横丁」、へへ、もうこの感じだけで気に入りました、ここはこのまま残してほしい路地ですね、

054

文化横丁は2筋ありました、「源氏」の看板は南側?の筋にありました、でも店はそこからまた細い路地に入り込み左へ曲がった突き当りに、、、

やっと「源氏」がありましたshine

064

縄暖簾が掛かった小さな玄関です、中からは灯りとともに酔客の話声が聞こえてきますhappy01、ではでは入りましょう、

だいぶ暗い店内、目の前にコの字カウンター、詰めても20人は座れないです、ちょうど程よき空間、根岸の「鍵屋」に似た雰囲気かな、こちらの方が暗いですけどね、カウンターの中には和服のお母さんがお一人、客は5分の入り、正面右手に空きがあります、では座りましょう、

お母さんはお一人で忙しそうです、しばらくして飲み物を聞いていただきます、とりあえずビールにしましょうか、

ここ「源氏」のシステムはいろんなところに書かれていますね、事前に調べてきました、お酒の注文に肴が付いてくるようです、野毛の「武蔵屋」と同じような感じですかね(「武蔵屋」、入ったこと無いのですがsweat02、、、)、

壁のメニューには飲み物が一杯1000円くらいの値がついています高いねえ、とTさんと頷き合います、でも値の横に肴付、みたいな注釈が付いていました、酒と肴セットのお値段という事でしょうか、まあ、とにかくここまで飲むために来たのですから気になりませんけど、、、

ビールはモルツの生、そして一杯目の肴は漬物と煮物かな、

056

055

久しぶりのTさんと乾杯です、お久しぶりですhappy02、仙台ももう4年目だそうです、時間が経つのが早いですね、

ビールを飲み干してお酒に移ります、お母さんにぬる燗をお願いします、

058

このところ何軒かで似たような燗酒器を続けさまに見ていますが、ここ「源氏」にもありましたflair、注文を聞いてから一升瓶から燗酒器にお酒が注がれます、そしてそれが燗酒になって出てくる機械です、似たような機器を大阪大正の立ち飲み「なかのぶんてん」や、練馬のもつ焼き「金ちゃん」で見かけましたねshine

はい、コップに注がれてぬる燗が出てきました、

059

ちびりと飲みながらTさんと話が弾みます、が、肴が出てこないですね、初めてなのでちょっと不安になりますsweat02、自動的に出てくるのだと思いますが、なにか符丁とか合図があるのかもしれません、念のためお母さんに訊いてみましょう、すいません、あのう料理は出てくるのですか?はい、今、湯豆腐が出ます、とのこと、ヨカッタflair、やはりこのまま待っていればよいみたいです、焦ってはいけません、ゆっくりと飲みましょう、

「湯豆腐」、醤油を掛けていただきます、

061

そして、ワタシだけぬる燗をもう一杯お替りします、

肴は「刺身」、甘海老と〆鯖です、

062

聞くところによると最後は味噌汁が出てきて、これが今日はお仕舞の合図だそうです(なるほどflair)、他にもおでんや単品メニューもあってそれを別途注文することもできるようです、

もうちょっと飲んでも良いのですが、ちょうど満員の時に二人客が来られました、ではワタシ達はこれでお勘定にしましょうか、二人で5杯で4700円程、メニューの値段より少し安いですね、

仙台駅近くの文化横丁の「源氏」、噂通りの良き酒場でした、出来ればまた来たいですねheart04

そうそう、この時、同じ店内で神戸の同じオヤジ野球チームのKさんが奥の方で飲んでおられたことが後で発覚、気付きませんでした、失礼しましたcoldsweats01

では、せっかくの仙台の夜、もう一軒行きましょかhappy02

【おまけ】この日のランチはもちろん“牛タン”定食wink

041

|

« 仙台へ行く前に八重洲でちょっと一杯です、飛び込んだのは「ふじ居」。 | トップページ | 仙台の2軒目、「源氏」の後は「くろ田」へ、若者と交流!?^^) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/45054468

この記事へのトラックバック一覧です: 3年振りの仙台の夜、まずは噂の名店「源氏」へ向かいます。:

« 仙台へ行く前に八重洲でちょっと一杯です、飛び込んだのは「ふじ居」。 | トップページ | 仙台の2軒目、「源氏」の後は「くろ田」へ、若者と交流!?^^) »