« なんとなく気になる外観、予想外の展開、でも良いお店です、三宮の焼き鳥「中森」。 | トップページ | 京都四条の一つ南の裏通り、綾小路は面白い通りになってますね、この日は煮込み「鈴や」へ。 »

2012年5月28日 (月)

2度目の「東神奈川」駅、この日は駅すぐそこの「根岸家」へ行きました、良き正統派酒場でした。

【2012年5月7日(月)】

神奈川 東神奈川 「根岸家」

GW連休明けの月曜日ですが東京出張へ行くことにしました

で、16時過ぎには業務終了、、、さて、新幹線に乗る前にちょっとだけ飲んで帰りましょうか?

この日は少し遠いですが「東神奈川」駅を目指すことにします、以前「みのかん」へ行った時に降りた駅ですね、じつはこの「東神奈川」駅は「新横浜」駅へ横浜線で接続しているのでこのまま大阪へ帰るの実に便利なのです

「神田」駅で仕事で同行のNさんと別れて、そのまま京浜東北線で「東神奈川」駅を目指します、文庫本『1Q84』を読んでいるとあっという間に到着です(実際は結構かかっています、料金も600円台、やはり遠いか)、

今日のお目当ては「根岸家」

Facebook繋がりのIさんのお奨めです、駅のすぐ横のビルの1階にあるとのことです、、、階段を降りて、駅前の大きなスペースを右へ行くとすぐに見つかりました、「根岸家」、

049

駅前のビルのテナントとはいえエエ感じです、おそらくこの駅前の再開発でこのビルに収まったのでしょう、再開発前の駅前はどんな感じだったんでしょうね、周りは下町、軽工業地帯のような印象です、きっとエエ感じだったんでしょうね

時間は17時過ぎ、ではでは入りましょうか、

予想通りのスクエアな酒場です、典型的なきっちりとしたコの字カウンター、左手にはテーブル席もあります、この早い時間ですがカウンターはすでに満席です、さすがですね、

一人客であることを告げます、カウンターの中のお母さんが店内を見回してカウンターが満席なのを確認、とりあえずテーブル席でも良いですか?とのこと、はい結構ですよ、では奥のテーブル席に一人で着きます、6人掛けのテーブルですね、

生ビールにしましょうか、突出しは「ところてん」が出てきます、これでしばらく飲みます、

050

料理メニューは手元にもあります、

壁に短冊メニューも掛かっています、短冊は確か黒札に白文字(確かそうかと)、本格派のメニュー札です、このきちっとした酒場の雰囲気、どこかと似ているなあ、どこだろう?前の天王寺「明治屋」か?、大塚の「江戸一」を少しカジュアルにした感じかな、そんな感じです、

料理メニューで気になったのが「湾内産ほたるいか」400円也、“湾内産”?まさかこの辺りで獲れるということですか?んなことはないか、“富山湾内産”と云う事でしょうか?とにかく、これを注文しましょう、

051

ほどなくカウンターでお勘定があり席が空きました、移られますか?はい、そうしましょうか、ということで入り口カウンター角へ移動です、

と、この頃にFacebookを通じて「根岸屋」推薦者のIさんから「20分ほどで顔を出します」という連絡が入りました、嬉しいですね、この心意気、お待ちしております、ちょうど隣の席が1席空いています、ちょうどイイですね、

ビールを飲み干してお酒にします、燗酒でお願いいたします、

そろそろ、Iさんが来られるかな、という頃にお一人がお勘定、ワタシの隣が2席空きました、と、いきなり2人連れのお客さんがタイミングよく入店、当然その2席に着かれます、あらら、またカウンターが満員ですね、仕方ないなあ、お母さんに、実はもう一人来ることになったので来たらまた移動していいですか?とお伺いを立てて置きます、

ほどなくIさんが到着、あらためてテーブル席へ移動します、こういうなのは非常に珍しいですね、

ともかく、Iさん、よくいらっしゃいました、乾杯です

オフでお会いするのは初めてです、名刺交換など、、、あとはあれやこれやと楽しい話をさせていただきました、仕事帰りとはいえわざわざ寄っていただきありがとうございました

さて、料理は「奴」、

052

「蛸刺身」、

053

そして「タマネギのフライ」、

054

ちょっと一杯と云いながら1時間ほどお付き合いをいただきました、いやあ、お会いできて本当にヨカッタです、感謝感謝、そして良いお店を推薦いただいたことにも重ねて感謝です

さて、ワタシはこれで新横浜へ向かいます、Iともここでお別れです、おおきにでした、次回は横須賀辺りでFB繋がりメンバーで飲みたいですね

「東神奈川」駅前の「根岸屋」、良いお店ですね、店内の雰囲気が正統酒場!って感じです、関西へも近い!!かな、また来ますね

新横浜で「シウマイ」を買って新幹線へ、2時間20分で新大阪です、これは近い?遠い?、

 

|

« なんとなく気になる外観、予想外の展開、でも良いお店です、三宮の焼き鳥「中森」。 | トップページ | 京都四条の一つ南の裏通り、綾小路は面白い通りになってますね、この日は煮込み「鈴や」へ。 »

横浜川崎横須賀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の「東神奈川」駅、この日は駅すぐそこの「根岸家」へ行きました、良き正統派酒場でした。:

« なんとなく気になる外観、予想外の展開、でも良いお店です、三宮の焼き鳥「中森」。 | トップページ | 京都四条の一つ南の裏通り、綾小路は面白い通りになってますね、この日は煮込み「鈴や」へ。 »