« 立花の「釜谷」で敗退、で、針中野へ長躯遠征、まずは寿司屋の立ち飲み?「こだいみょう」へ。 | トップページ | ぶらり岸和田探訪、そして「漁師屋 幸」へ、めちゃ遠い!岸和田港にあるお店です。 »

2012年5月19日 (土)

元気な街、針中野をぶらり、で2軒目は「かいたにや」です、地下の小さな立ち飲み!!^^)

【2012年4月28日(土)】

大阪 針中野 「かいたに」

さて、初めての針中野、まずは立ち飲みの「こだいみょう」で一杯いただきました、

 

しかし針中野駅前は元気ですね、まずパチンコ屋がめちゃ多いです、それに寿司屋と焼き肉屋も多い、

015

アーケードの大きな商店街が縦横に伸びています、

002



012

ここは総菜屋さんですが、この「キャベツ焼き」が気になりました、3枚280円って安いですよね、京都の一銭洋食みたいなものでしょうか?

006

この魚屋さんも賑わっていました、安いんでしょうね、レジ待ち並びの列が凄かったです、

009_2

通りの反対側には昭和な路地も残っていました、

針中野、大阪のパワフルな下町でありました

さて、「こだいみょう」で飲んだ後です、すぐ近くにもう一軒立ち飲みがあります、こちら、「かいたにや」です、

011

酒屋さんの立ち飲みということです、朝から営業しているようですが通しの営業ではないですね、

029

立ち飲みで朝の部が午前10時~12時までの営業っていうのがすごいです

「かいたにや」の立ち飲みコーナーは意外にも地下にあります、この階段の下ですね、

037

では行ってみましょう、

031

短い階段を降りると、、、うわ、めちゃ狭いです、

短いカウンターは6~7人で満員です、で、今も、、、満員です、どうしよう、、、ここで帰るわけにも行かず、、、カウンターの中のお姉さんに一人客であることを示します、無理ですかね、みなさん常連さんですよね、、、と、手前の常連さんが自然と詰め合わせてくれました、ありがとうございます、では文字通り一杯だけいただいて帰ります、

飲み物は芋焼酎の水割りをお願いします、

032

そして、メニューがどこにあったか忘れましたが、とにかくメニューにあった「マグロやまかけ」250円也をお願いします、

034

壁にここ「かいたにや」を紹介した新聞記事が貼ってありました、どうやら以前はお母さんが取り仕切っておられた様ですね、今日は若いお姉さんがカウンターの中におられます、娘さんでしょうか?

033kai

完全常連さんスペースですがあまり違和感はありません、常連さんもみなさん一人客のようです、話もあちこちで交錯しながらもバラバラに展開しています、

036

お隣の常連さんと何かの弾みで競馬の話がでました、そうですか、このところ競馬はやっていませんが、今週は天皇賞ですか、強い馬はいますか?うん、一頭だけやたら強いのがいるのよ、、、ということでしたが、

この天皇賞の結果は大荒れだったようですね、絶対勝つ馬はいないんですね、、、久しぶりに馬券を買ってみようかな

さて、一杯だけでお勘定にします、500円也、文字通りワンコインですね、ではこれで失礼いたします、針中野の「かいたにや」、あ、こういう風に書くようです、櫂谷屋さんです、また来ますね

028

|

« 立花の「釜谷」で敗退、で、針中野へ長躯遠征、まずは寿司屋の立ち飲み?「こだいみょう」へ。 | トップページ | ぶらり岸和田探訪、そして「漁師屋 幸」へ、めちゃ遠い!岸和田港にあるお店です。 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な街、針中野をぶらり、で2軒目は「かいたにや」です、地下の小さな立ち飲み!!^^):

« 立花の「釜谷」で敗退、で、針中野へ長躯遠征、まずは寿司屋の立ち飲み?「こだいみょう」へ。 | トップページ | ぶらり岸和田探訪、そして「漁師屋 幸」へ、めちゃ遠い!岸和田港にあるお店です。 »