« お目当ての店が見つからず、で偶然見つけたのが良き店でした、天満の「上川南店」。 | トップページ | 金曜日の遅め、駅前ビルのメートルは高く^^)、、、でも最後は気分良く帰りました^^)、 »

2012年4月30日 (月)

奥が深い大塚辺り、この日は「大提灯」へ行ってみました、ワイワイと盛り上がる店ですね。

【2012年4月12日(木)】

東京 大塚 「大提灯」

先週は東京に来なかったので、なんだか久しぶりの東京です

結構、ピンチの仕事を凌ぎつつ、新しい仕事が回ってきたのでそちらの手当てもしないといけません、ふ~、疲れた、でも明日へは持ち越さなかったのでまあ良しとしましょう、

さて、では飲みに行きますか、

このところ東京北西部を攻めています、江古田とか沼袋という候補が浮かびますが、この日は大塚へ行くことにしましょう、

丸の内線で池袋まで、そして山手線で一駅で大塚です、大塚と云えば「江戸一」という、思わず背筋がピンと伸びるほどの相当良い酒場があります、大塚と云えばここへ通っていたのですが、先日、すぐ近くに「きたやま」というこれまた良い店を発見、さらに周りにもまだ良い酒場がありそうな雰囲気が漂う飲み屋街がある大塚であります、

この日のお目当ては「大提灯」というお店、

これまた「江戸一」から徒歩一分、「きたやま」のすぐ近くにある店です、この辺りは何度かウロウロと探訪していますので「大提灯」も前を通っているはずなんですが残念ながら記憶にはないです、「きたやま」の前を通り過ぎます、「大提灯」はこの先の大きな道に面してあるはずです、、、

038

と、いきなり「大提灯」がありました

「きたやま」の並びに「大提灯」がありました、あれ?こちら側にあるの?でも間違いなく「大提灯」です、ではでは、とりあえず入りましょう

店に入ると細長い通路が続いています、

奥が広い店ですね、御姐さんと目が合ったのでいつもの通り指で一人客であることを告げます、こちらへどうぞ、と右奥へ案内されます、テーブル席のスペースからカウンターが右へ伸びていました、

と奥の方にも入り口がありました、というよりこちらが正門かな?(門じゃないし)、どうやらワタシは2つある入り口の小さな方から入ったようです、なるほど、そうですね、Webの地図でもこちら側のメイン入り口が示されていたのですね、

とりあえず、ビールを少し飲みたいので席に着きながら目の前の飲み物メニューを見るとビール小瓶があります、では小瓶をお願いしましょう、

素早く「お通し」が出てきます、「おから」と「菜の花」かな、

039

これでビールを飲みながら注文を考えます、

料理メニューは豊富ですね、壁のメニューも魅力的ですが手元にあるお薦めメニューでは「やきとん」が創業以来の人気メニューとして紹介されています、まずは「やきとん」にしますか、

040

え~っと、やきとんをお願いします、タン、ハツ、カシラにナンコツといつもの注文です、塩、タレ、そして“辛味噌”という薬味があるようです、これも食べてみたいけど、よく分からないのでここは安全に“塩焼き”でお願いします、

後で分かったのですが、辛味噌は焼く時に付けるのではなく(いや、付けるかもしれないのですが)、すくなくとも塩焼きで頼んでお願いすると“辛味噌”が皿に付いてくるようです、辛子のように、次回は頼んでみましょう、

これはトイレに貼ってあったその案内

047


041

「やきとん」は標準的な味と大きさってとこです、

すでにビールからぬる燗に替わっています、定番の銘柄は秋田の「太平山」、「1.7合520円」という正直な表記に好感して大きい方の銚子にします

もう一品、頼みましょう、ちょっと野菜が食べたくなったので「豆腐サラダ」400円也、

044

これは美味しかったです、ボリュームもちょうどイイ感じです

店内はグループと2人連れが多く活気があり盛り上がっています、

御姐さんがフロアを動きながら注文を取りまわしていきます、カウンターの中には板場さんが2人かな?ワタシのすぐ近くにもいらっしゃるのですが、どうも板場さんは注文を取らないようです、カウンターの客が注文の素振りを見せてもフロアの御姐さんに振られます、御姐さんが忙しい時はちょっと待たなきゃいけません、目の前にいるんだから「なにしましょう」くらい訊いてくれてもいいようなものですが、そういう訳にはいかないようです、「注文はフロアの御姐さんの担当」は揺るがないようです、う~ん、ちょっともったいないですね、カウンターの客にすれば板場にも注文出したいところでした、

最後はホワイトボードのお薦めメニューらしい「鳥天ぷらおろしポン酢」480円也をお願いします、なんか好みのメニューの響きです、

045

好みですがイメージより鶏肉が小振りでした、

はい、これでぬる燗を飲み終えてお勘定です、2610円也、

大塚にはほんと良いお店が多いですね、背筋が伸びる酒場「江戸一」~バランスが良い「きたやま」~ワイワイと楽しむ「大提灯」とバリエーション豊かです、大塚の「大提灯」、また来ますね

帰りは大通りに面した正門?から出ました、こちらですね、

049

【おまけ】

この日の昼食は浅草の寿司屋で「漬け丼」です、

0412

 

|

« お目当ての店が見つからず、で偶然見つけたのが良き店でした、天満の「上川南店」。 | トップページ | 金曜日の遅め、駅前ビルのメートルは高く^^)、、、でも最後は気分良く帰りました^^)、 »

巣鴨大塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥が深い大塚辺り、この日は「大提灯」へ行ってみました、ワイワイと盛り上がる店ですね。:

« お目当ての店が見つからず、で偶然見つけたのが良き店でした、天満の「上川南店」。 | トップページ | 金曜日の遅め、駅前ビルのメートルは高く^^)、、、でも最後は気分良く帰りました^^)、 »