« 居酒屋でも小料理屋でもなく、やはりここは酒場だと思います、神田の「若竹」。 | トップページ | 恐る恐る入った割烹「かおり」、、、恐くな~~い^^)、料理が美味しかったです! »

2012年3月17日 (土)

魚良し、鶏良し、料理良し、椎名町の「北の誉」、めちゃ気に入りました、

【2012年2月28日(火)】

東京 椎名町 「北の誉」

先日は「野方」駅近くの「秋元屋」を訪問しました、なんか、これを機に東京の西北部への探訪を強化したいと思います(強化って)、

この日は西武池袋線の「椎名町」駅を目指すことにしました、

山手線で「池袋」まで行き、西武池袋線に乗り換えます、この駅の乗り換えの距離は結構遠いのですね、少し迷いながら案内表示に従って西武池袋線「池袋」駅へ辿り着きました、と、ここは来たことがあるのを思い出しました、仕事で乗ったんでしょうね、記憶をたどります、うむ、どうやら入間の方へ行ったことがあります、それがこの西武池袋線のようですね、もう4年ほど前のことです、

目的の「椎名町」は一駅目です、久しぶりの西武池袋線への感慨に耽る間もなく降ります、シンプルな駅の改札を出て階段を下ります、北側ですね、お、なにやら下町っぽい雰囲気ですよ、エエ感じです、小さなアーケード商店街や広めのオープン商店街がいくつか交錯しています、住民がしっかりいる下町のようですね

そういうとあの“ときわ荘”もこの辺りでしたっけ?

さて、駅近くの商店街を抜けて西へ歩きます、そろそろと店の灯りも途切れがち、でもちらほらと良さそうな店が点在しています、駅から4~5分というところでしょうか、半分住宅街といった感じの緩衝地帯、今日のお目当て「北の誉」がありました、

026

たまたまネットで見かけた店です、なかなか良い感じの店のようでしたので、都の西北はまずはここから攻めてみることにしました、ではでは入ってみましょう、

スクエアな店内、典型的な酒場の雰囲気ですね、

左手に10席ほどのカウンター席、フロアにはテーブル席が7~8つほど、ちょっと遅い時間ですがテーブル席は満員です、カウンターの中には男性陣3名、女性陣3名と充実の布陣です、なんとなく一人客であることを示すとカウンターを奨められます、奥にも空いてそうでしたが入ったところの一番手前の席にしましょうか、

鞄を置いてコートを脱いでいると、「コート、預かりますね」と丁寧な感じで接客していただきます、座りながらこのところの決まり文句「瓶ビールは中瓶か小瓶ありますか?」と訊きます、中瓶だけだそうです、では中瓶をお願いします、

014_2

カウンターの一番左端には珍しい電話機がありました、

013

これって???電話ですよね、白電話?NTTの固定電話ですね?よく分かりませんがとにかく珍しいのでパチリ

お通しは無いようです、いいですね、では料理を頼みましょう、手元メニューもありましたが、隣のお客さんの前、ちょっと手に取るには遠かったので、とりあえずカウンター上の短冊メニューから「〆さんま」500円也にします、

店内はイイ感じで盛り上がっています、グループ客が多いので適当な喧騒、活気のある店内ですね、フロア担当の女性陣も溌剌としています、

「〆さんま」が来ました、ボリュームがありますね、〆具合はウェルダン、でも美味しいし綺麗、これでしばらくゆっくり飲めますね、

015_3

お隣のお客さんの前にあった手元メニューを見せてもらいます、

魚も焼鳥(焼トンではなくホントの地鶏焼鳥)もなかなか良さそうです、煮込みも名物表示になっていますね、どれも美味しそうで迷いますね、刺身をもう一品行きたい気持ちもありますが、焼き鳥にしてみましょう、盛合せ5本590円也というのもありますが、あれこれ食べたいので単品で頼みましょう、「ねぎま」140円也、「ハツ」「レバ」120円也を“塩”で1本づつお願いします、

018_2

「ねぎま」からいただきました、旨いです、肉厚もありジューシーです、この一口目が美味しかったからか、「ハツ」も美味しい、「レバ」も食感もフワフワ、と大好感です、いいですね

この頃には熱燗にしています、もちろん“北の誉”、メニューにも熱燗がお奨めとありましたほんとに熱燗だったのはご愛嬌、

019_2

美味しかったので焼鳥をペロリと平らげたのでもう一品行きましょうか、メニューで名物表示になっている「煮込み」400円也にしましょうか、

022_2

く~、これまた旨そうな小鍋で出てきました

イメージしていた肉の煮込みではないですね、鶏皮が入っています、豆腐、里芋、人参、揚げ、白こんにゃくなどなど、とにかく野菜たっぷり、白味噌仕立ての小鍋という感じですね、立派な一品料理です、もちろんめちゃ旨、ボリュームも栄養も満点です、

「北の誉」、美味しかったですね

魚良し、鶏良し、料理良し、店の雰囲気も接客も良しと満点の評価です、こんなにバランス良くパワフルな店は珍しいですね、

椎名町の「北の誉」、気に入りました!また来ますね

寒いと思っていたら翌日の朝は雪の東京でした、転びそうになりながら駅までソロソロと歩きました、

031


 

|

« 居酒屋でも小料理屋でもなく、やはりここは酒場だと思います、神田の「若竹」。 | トップページ | 恐る恐る入った割烹「かおり」、、、恐くな~~い^^)、料理が美味しかったです! »

池袋練馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚良し、鶏良し、料理良し、椎名町の「北の誉」、めちゃ気に入りました、:

« 居酒屋でも小料理屋でもなく、やはりここは酒場だと思います、神田の「若竹」。 | トップページ | 恐る恐る入った割烹「かおり」、、、恐くな~~い^^)、料理が美味しかったです! »