« 日曜日の神田、開いている店は少ないです、開いていた「馬力」に入ります、これがひろいもの。 | トップページ | 関西繋がりメンバーで久しぶりの月島「牛若」へ、ワイワイと盛り上がりました^^)。 »

2012年3月26日 (月)

練馬初探訪です、駅の近くにこんな一画があったのですね、もつ焼き「金ちゃん」。

【2012年3月5日(月)】

東京 練馬 「金ちゃん」

都の西北、探訪強化中です

この日は練馬の「金ちゃん」へ行ってみましょう、

またもやYちゃんのお勧め店です、駅は西武池袋線の「練馬」駅、結構遠いですね、でもここは何度も来たことがあります、単身赴任中、ここにもお得意があり年に何度かは来ていました、 馴染みの駅であります、

この日はメトロ有楽町線からの乗り入れで到着です、ここから歩いてお得意まで歩いたりタクシーで行ったりしていたのですが、この辺りで飲んだことはありません、

お目当ての店「金ちゃん」は駅の南側すぐのところのようです、信号のある交差点を渡って路地に入ります、と、いきなり飲み屋街が出現します、へ~~、こんなところに飲み屋街があったのですね、ぜんぜん知りませんでした、「加賀屋」もありますね、その隣ももつ焼き屋です、もつ焼きが密集しています

さて、今日のお目当ての店もつ焼きの「金ちゃん」はそのもう一軒向こうの角地にありました、

035

なるほど、エエ感じの暖簾ですね、こりゃ良店の予感です

角を曲がるとこちら側にも入り口があります、

021

ガラス戸越しに中を覗くとこちら側がカウンターの入り口のようです、ではでは、こちら側から入ってみましょうか、

まだ早めの時間だからか空いています、入ったところが二の字カウンターのこちら側、あちらの入り口から入ると向かいのカウンターとテーブル席のスペースになります、こちら側は孤立した形ですね

先客はちらほら、カウンターの中にはお母さんがいらっしゃいます、忙しそうです、ちょうど先客の接客でなにやら忙しそうです、合間を見つけて、すばやく「ホッピー」350円也をお願いします、

024

料理は短冊メニューから「煮込み豆腐」をお願いします、

023

白味噌仕立てのあっさり系です、

もつ焼きは二の字カウンターの表側の端でお父さんが焼いておられます、基本@80円也、安いですね、では注文しましょうか、「かしら」2本と「たん」「はつ」をお願いします、塩でね、

お母さんが注文をその場から伝えます、注文を聞くとお父さんが大きなアルミ皿に積まれたネタから取り出して小さな焼き台に乗せます、どんどん注文が入ります、お父さんは注文単位ごとに小さな丸皿に乗せてお母さんやフロア担当の女の子(もちろん外国人)に渡します、、、よく注文を覚えておられますね、間違いなく注文通りに小皿が運ばれてきます、たいしたもんだ、

025_2

小振りの串ですがレベル以上、@80円なら値打ちですね

ホッピーの中だけ、お代わりします、これで半分残していたホッピーを投入します、

二の字カウンターの中は人一人がやっと通れるくらい、なので目の前に向かい側のお客さんがおられます、みなさん、いい味出しています

そして、すぐ目の前のカウンター内に珍しい器具が据え付けられています、どうやら燗器のようです、燗酒の注文がある度にお母さんが一升瓶からお酒を適量入れられます、で、すぐに下から燗酒が出てくるようです、

027

燗酒はちろりからコップに注がれます、たしか、、、

030

031

味違いで「なめこおろし」200円也、

そして、もう一度焼き物へ行きましょう、「ねぎま」、

032

焼き鳥じゃないです、肉は豚のハラミかな?こういうなんも関西にはないですね、

さて、これでお勘定にします、1800円ほど、

店構えもいいし、中の雰囲気もあります、お母さんも味出しています、練馬の「金ちゃん」、また来ますね

 

 

|

« 日曜日の神田、開いている店は少ないです、開いていた「馬力」に入ります、これがひろいもの。 | トップページ | 関西繋がりメンバーで久しぶりの月島「牛若」へ、ワイワイと盛り上がりました^^)。 »

池袋練馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練馬初探訪です、駅の近くにこんな一画があったのですね、もつ焼き「金ちゃん」。:

« 日曜日の神田、開いている店は少ないです、開いていた「馬力」に入ります、これがひろいもの。 | トップページ | 関西繋がりメンバーで久しぶりの月島「牛若」へ、ワイワイと盛り上がりました^^)。 »