« 恵比寿で飲むのはほんと久しぶりです、ちょっとの時間、恵比寿の焼き鳥「田吾作」で“ホイス”をいただきました、 | トップページ | 横須賀探訪の2軒目、どぶ板通りを歩いて横須賀中央駅へ、お目当ての「中央酒場」です。 »

2012年2月 9日 (木)

初めての横須賀探訪です、まずはここから入ってみましょうか、汐入の食堂「一福」。

【2012年1月19日(木)】

横須賀 汐入 「一福」

このところ神奈川県を攻めています、きっかけは市民酒場「みのかん」訪問ですかね

東京単身赴任中にも桜木町~野毛~日ノ出町~黄金町辺りを何回か探訪しましたが、それ以降はご無沙汰でしたね、ついに入店できなかった「武蔵屋」はまだやっているのかな?数年前、最後に訪れた時は『都合によりしばらく休みます』という張り紙が貼ってあったので、その後が気になります、(・・・)

この日は結構遠出をすることにしました

まだ行ったことがない“横須賀”探訪です、なんとなくJR「横須賀」駅を目指そうと思っていたのですが、お目当ての店はJR「横須賀」駅ではなく、京急線の「横須賀中央」駅のほうが近いようです、スマホで経路を調べると都営地下鉄浅草線で京急直通特急に乗れば良いようです、ではでは行きましょうか

特急とはいえ横須賀までは小一時間掛かります、

文庫本(「探偵はBarにいる」シリーズ、7作目くらいまで読破進行中)を読んで、、、しばらくしたら、ウトウトして、、、ふと、目が覚めるともう知らない場所を走っています、「金沢文庫」とか「金沢八景」とか、なかなかエキゾチックな駅名が続きます(関西人からするとそうなんです)、

車内の停車駅案内とスマホで位置を確認します、

このまま特急で「横須賀中央」駅まで行っても良いのですが、まずは一駅手前の「汐入」駅で降りて探訪するコースを思いつきました、路線分岐駅の「金沢八景」駅で決断して「浦賀」行きの各駅停車にさっと乗り換えます、ここから何駅かは路線が合っているのかどうかドキドキしながら進みました

そして、予定通り「汐入」駅に到着です、

いよいよ初横須賀探訪です、改札口を出て北口?へ出ます、予想に反してすごく綺麗な駅前です、再開発完了!って感じですね、でもこのすぐ近くにお目当ての1件目、食堂「一福」があるはずです、スマホで場所を、そして経路を確認します、こりゃ便利です、でも、これを多用するとぶらり探訪の面白さが(間違ってないかとドキドキしたり、ほんとに間違ったりする)、探訪の醍醐味がなくなるような気もします、何でもかんでもスマホということではなくうまく使わないといけませんね、難しいなあ・・・

とはいえ、スマホの指示に従ってビルの合間を抜けて裏側の通りに出て少し歩くと、、、

ありました、食堂「一福」です、

023

表にメニューがあります、食堂ですね、丼にうどん、ラーメン、定食などのメニューが並んでいます、HIDEが愛したセット(中身忘れた!)なんていうのも紹介されています、でも酒場使いもできる店のようです、ではでは入ってみましょう、

おっと、なぜか一番客ですね

024

手前左に短いカウンター、真中にテーブル席、右側には小上がりもありますね、奥は広く広がっておりテーブル席が並んでいるようです、お母さんが奥から“いらっしゃい”と出てこられます、食事?お酒?と聞かれたので、ちょっと飲みます、え~っと、瓶ビールは?大瓶ですか、では生ビールにしようかな、はい、

お通しは「ちくわ」、

026

表のメニューにあったような気がしたので“煮込みがあるんですか?”“牛すじね”“じゃあ、それを”、

関東は「煮込み」というのが多いと思います、「牛すじ」は珍しいですね、関西は「牛すじ」が定番です、お母さんは奥のスペースからさらに奥の調理場に入られます、

奥のスペースと手前のスペースにそれぞれ天井近くにTVが掛かっています、奥は民放のバラエティ、手前スペースはNHKの相撲が映っています、そろそろ最後の一番ですね、この場所は把瑠都が好調です

ほどなく「牛すじ」530円也が到着、

027

関西の「牛すじ」に近いですね、甘辛い汁と豆腐です、うん、これは日本酒にしようかな、お母さんに燗酒290円也をお願いします、カウンター横で一升瓶からお酒を入れていただきます、アルミのチロリで出てきました、これは年季が入っていますね、

028



ぼちぼちとお客さんが入ってこられます、

一人客ばかりですね、ホッピーのお客さん、お、ホッピーの焼酎も一升瓶からですね、おかず一品(「野菜炒め」だっけ?)とビールとか、慣れた感じでの注文がいい感じです、この頃にはいつの間にかお店はお父さんに交代、お母さんはどこかへ行かれたのか?いらっしゃらない?食事かな、、、

軽く飲んで次へ行く予定でしたが、もうちょっと飲みたいし食べたいなあ、メニューをあれこれ見ながら「餃子」400円也にします、

029

割りとボリュームあり、燗酒もお代わりしてさっといただきます、味は普通の感じ、野菜が多かったかな、

もっとゆっくりしてもいい感じなのですが、もう一軒、行く予定なのでこれでお勘定にしましょう、とはいえビールと燗酒2杯、ちゃんと飲みましたね、1600円ほど、横須賀汐入の食堂「一福」、良い感じでした、また来ますね

では、ここから徒歩で「横須賀中央」駅方面を目指しましょう

 

|

« 恵比寿で飲むのはほんと久しぶりです、ちょっとの時間、恵比寿の焼き鳥「田吾作」で“ホイス”をいただきました、 | トップページ | 横須賀探訪の2軒目、どぶ板通りを歩いて横須賀中央駅へ、お目当ての「中央酒場」です。 »

横浜川崎横須賀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての横須賀探訪です、まずはここから入ってみましょうか、汐入の食堂「一福」。:

« 恵比寿で飲むのはほんと久しぶりです、ちょっとの時間、恵比寿の焼き鳥「田吾作」で“ホイス”をいただきました、 | トップページ | 横須賀探訪の2軒目、どぶ板通りを歩いて横須賀中央駅へ、お目当ての「中央酒場」です。 »