« 2011年最後の東京は溜池のもつ焼き「赤坂あべちゃん」から、新橋の良店「蛇の新」へ、ご馳走さまです。 | トップページ | 2012年の飲み初めは大阪“ホワイティ梅田”の串カツ「鳥の巣」、初めて入りましたが使えます。 »

2012年1月23日 (月)

皆様、2011年もお世話になりました、、、と、締め括りは大阪九条の「白雪温酒場」へ、やはり大阪ならここかな、

【2011年12月29日(木)】

大阪 九条 「白雪温酒場」

さて、2011年のお仕事もなんとかかんとか収まりました、皆様1年間お世話になりました、、、ってちょっと遅いなあ、記事アップが、もう2012年1月下旬ですよね

で、さて今日はどこへ行きますか?、

2011年最後の(おそらく)一人飲みです、ならばやはりここですよね、大阪九条の「白雪温酒場」へ行きました

東京の下町にはそれぞれに良き酒場が点在しておりますが、大阪はすでにそういう酒場はほぼ絶滅、ないことはないのですが、東京に比べると圧倒的に数が少ないです、

下町酒場の条件は“盛り場にはない”ということですかね、駅から5分やそこら暗い夜道を歩いて辿り着くのが下町酒場というものです(って、勝手に言ってるだけです)、こういう“下町酒場”が大阪には少ないですね、残り少ないこういう“下町酒場”のその中の代表格の一つが九条の「白雪温酒場」です、『メニューがない酒場』としても有名でしたが、新店舗になって“メニュー”も出来ました、

暗い夜道ではないですが地下鉄九条駅から「きらら九条商店街」を6~7分歩いて到着です、すぐ脇を阪神なんば線の高架が通りましたが、、、大丈夫!無事生き残りました、今年(2011年)になって数軒南側に移転しましたが、店内の雰囲気は相当の確率で残りましたね

044

新しい暖簾の「白雪温酒場」、時間は20時過ぎ、先客は6人、新店舗はカウンター12~3席、前より少し狭くなりました、逆L字カウンターの底辺真ん中に座って熱燗をお願いします、こんな日はじわっと飲みましょう、

2011年は本当に大変な年でしたが、それだけにあっという間に過ぎました、でもワタシは何とか無事で元気でいられたのは幸せなことでした、

“スズ”のチロリでいただく熱燗、

047

刺身はマグロに蛸、そして「きずし」があったのでそれをお願いします、ウェルダン・ウエット系、 昆布の切り身が乗ります、

045

そして、奥のお客さんのオーダーに相乗りして「茶碗蒸し」

048

冬はこれが美味しいですね、これが具は鶏に穴子、海老、白身、椎茸、蒲鉾にたっぷりの百合根という関西茶碗蒸しの王道の具がびっしりの本当に美味しい茶碗蒸しです、

おでんは定番「厚揚げ」と「大根」、

050

これで燗酒を3杯いただきました、 

常連さんと大将のやり取りを聞きながら、、、じわりと2011年の終わりを噛みしめながら、、、ちょっと酔いました、、、ここらでお勘定にしましょうか、ご馳走様です、1750円也、ありがとうございます、九条の「白雪温酒場」でした、また来ますね

来た道とは逆に、“権兵衛渡し”のエレベータ~地下道を通って西九条まで歩いて帰りましょうか、

053

その後は阪神「西九条」駅を目指して暗い夜道を5分かそこら歩いて帰ります、これが下町酒場の醍醐味であります

|

« 2011年最後の東京は溜池のもつ焼き「赤坂あべちゃん」から、新橋の良店「蛇の新」へ、ご馳走さまです。 | トップページ | 2012年の飲み初めは大阪“ホワイティ梅田”の串カツ「鳥の巣」、初めて入りましたが使えます。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆様、2011年もお世話になりました、、、と、締め括りは大阪九条の「白雪温酒場」へ、やはり大阪ならここかな、:

« 2011年最後の東京は溜池のもつ焼き「赤坂あべちゃん」から、新橋の良店「蛇の新」へ、ご馳走さまです。 | トップページ | 2012年の飲み初めは大阪“ホワイティ梅田”の串カツ「鳥の巣」、初めて入りましたが使えます。 »