« FBで教えてもらった天満の「季りとおし」、評判通りの美味しい料理と安いCP、ここも使えますね。 | トップページ | 三宮センタープラザの「マルイ食堂」、通し営業のようなので昼飲み使いです。 »

2011年11月20日 (日)

偶然見つけた角打ちの「向井商店」、歴史ある酒屋です、お母さんにいろいろと教えていただきました。

【2011年10月29日(土)】

大阪 天満 「向井酒店」

Facebookでかきちゃんに紹介してもらった「季りとおし」の後です、

さて、天満方面を目指してぶらぶら歩きましょうか、ちょっと目当ての立ち飲みもありますしね、、、と歩いているといきなりありました予定外の「向井酒店」、完璧な雰囲気の角打ちです、

111029_18440001

ね、こんな感じです、

111029_18450002_4

これは見逃す訳にはいきません、では入りましょう、

分厚くて短いカウンターに先客2人連れ、カウンターの中にはお母さんが座っておられます、いいですか?はい、どうぞ、でも土曜日だからなんにもないけどそれで良ければ、あ、はい結構です、、、あとで聞くと平日は簡単な料理を出されているようですが、土曜日は乾きモノしかないとのこと、はい構いません、お酒を常温でください、それとこのピーナッツの袋を頂きますね

しばしの後、お母さんに話を聞きます、

おばあさんが明治27年生まれでそのおばあさんが始められたようなので、、、100年くらいたってるかも!、凄いですね、空襲でも焼けなかったようです、この家を作った大工さんの家が3軒、この辺りで焼け残ったそうです、ほう、やはり造りが違ったのでしょうね、立派な仕事です、でも今度南海地震が来たら死ぬわ、瓦が重いもん、そうですねえ、2階に寝ていたら大丈夫ですよ、家がつぶれても2階は隙間が絶対残りますから、そう、分かっているんだけど面倒なので1階で寝てるのよ、あらら

店内にあるこの看板も古いですね、

111029_19230001

そう左から書いてあるから戦後だけど、大関の前の長部文治郎商店となってるでしょ、あれは昭和23年に株式会社大関に変わる前の会社、のでちょうどその辺りの看板やね、なるほど、お母さん頭脳明晰ですね、先客の野球の話題、釣り、文学、歴史の話題も全部すらすらと応えられます、たいしたもんだ

さて、お酒一杯で止めときましょう、お勘定は550円也、ごめんね、このピーナッツ高いねん、千葉のエエやつやからね、余ったのは持って帰ってね、もったいないからね、はいありがとうございます、ピーナッツ持って帰ります

偶然発見の角打ち「向井酒店」、その歴史と由緒、そして楽しくて博学のお母さん、これまた良い店を見つけました、また話を聞かせてください、また来ますね

|

« FBで教えてもらった天満の「季りとおし」、評判通りの美味しい料理と安いCP、ここも使えますね。 | トップページ | 三宮センタープラザの「マルイ食堂」、通し営業のようなので昼飲み使いです。 »

大阪天満」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然見つけた角打ちの「向井商店」、歴史ある酒屋です、お母さんにいろいろと教えていただきました。:

« FBで教えてもらった天満の「季りとおし」、評判通りの美味しい料理と安いCP、ここも使えますね。 | トップページ | 三宮センタープラザの「マルイ食堂」、通し営業のようなので昼飲み使いです。 »