« 我がFitbandの「第10回澤正ライブ」♪の打ち上げです、京都東山蕎麦茶寮「澤正」。 | トップページ | 前回は訳も分からずふらっと入店、今回はちゃんと予約していきました、芝田町の「酒房カンキ」。 »

2011年10月 4日 (火)

まだまだ暑いこの日の大阪、ふと浮かんだのはここの鍋でビールをいただくイメージ、では行きましょう!西成の「なべや」。

【2011年9月13日(火)】

大阪 西成 一人鍋「なべや」

久しぶりに「なべや」へ行きましょう

このところまた暑さがぶり返しています、一旦少し涼しくなっただけにこの週の暑さは堪えます、こういう時は冷えたビールをグビッといきたい!と思いを巡らせて思い付いたのが「なべや」、西成にある一人鍋の店です、グツグツと煮える鍋でビール、イイじゃないですか、ではでは参りましょう、

最寄駅は南海電車の「萩ノ茶屋」駅か阪堺電軌鉄道の「今池」か「今船」駅ということになりますが、梅田方面から乗り換えなしで便利なのが地下鉄四つ橋線の「花園町」駅、ここでおりて5~6分歩いていきます、歩くルートもこちら側のほうが気楽ですよ

110924_16570001

はい、久しぶりです、では入りましょう、

4人テーブルやもっと大きなテーブルが並ぶスクエアな店内、一人客ですが真ん中のテーブルに着きます、棚の上のTVのTigers戦が一番よく見える席です

とりあえず瓶ビールね、アサヒかキリンですか、この選択、いつも悩むなあ、SAPPOROがあれば迷わないのですがね、え~っとキリンにします、それと“まぐろ”ね、はい、てな感じでさっと注文も通ります、

110913_19120001

「まぐろすき身」230円也、

この価格と量とクオリティは大阪のまぐろ系肴でもトップクラスだと思います、とにかく安くて旨い!結構なことです、この「まぐろすき身」とビールでTigers戦をTV観戦です、あ~今日も負けていますね

「なべや」は一人鍋の店です、

一人鍋というと東京は江戸川区平井の「豊田屋」がまず浮かびますね、「豊田屋」の白子鍋1000円也はサイコーです、大阪ではここ「なべや」ということになります、ここ「なべや」は“すき焼き”“鉄なべ”というメニューで、具は牛・豚・鶏と揃っています、その他の鍋も含め鍋メニューはすべて一人鍋ですのでグループで来た時はいろいろと頼むという楽しみもあります、

さて、この日のワタシは一人ですのでここで鍋を絞り込まないといけません、

名物というか看板メニューは「牛すき焼き」、「牛鉄なべ」ということになるんでしょうね、関西ではやはり牛肉が圧倒的に多いですからね、ここでも豚の注文は少ないと思います、では、、、今日は「鶏すき焼き」600円也にしましょう、鶏好きですし前回も鶏肉(せせりかな?)を頂いて美味しかったと記憶しています、

110913_19180001

一人鍋の店ですので各自一人一人用のガスコンロ、それもそうとう厳ついタイプがど~んと設置されています、

110913_19200001

そこへあっという間に「鶏すき焼き」の鍋が載せられます、鍋専門店ですから鍋の注文はめちゃ素早いです、はい、こんな感じでのスタートです、鶏肉たっぷり、この外観は平井「豊田屋」の鍋と共通ビジュアルですね、

鍋が煮えてきましたね、ではではいただきます、うん、やはり鶏肉は地味があって美味しいです、品モンが違いますね、こりゃ旨い、

110913_19250001

これでビールをグビッといただきます、く~~、予定通りの快感です

鍋を半分ほどつついたところでお酒も頼みましょうね、ビールもまだありますが、お酒を頼みます、こんなかわいい薬缶に入って出てきます、これをコップに注いでいただきます、

110913_19380001

軽くもう一品何か肴を頼む手もありますが、、、鍋とまぐろでもうお腹いっぱいです、ふ~、食べる飲む食べる飲むをひたすら推進してなんとか完食、もうお腹いっぱいです、もう少し粘りたい店ですがここはこれでお勘定にしましょう、ご馳走様でした、やはり「なべや」は強力です、これから涼しくなると一層値打ちがありますね、大阪西成の一人鍋「なべや」、また来ますね

このあと、花園町駅方面の路地を探索、北へ向かい「萩ノ茶屋」駅辺りのディープな西成を堪能、ここらの商店街には立ち飲み乱立、素晴らしい暖簾が軒を連ねていますが、、、

110913_20210001

110913_20230001

入る勇気はありません、ここは独特の雰囲気です、昼間にまた来ようかな、、、

1軒、今度絶対行こうと思ったのは阪堺電気鉄道高架横にある屋台風のモツ焼き屋、一串60円の串を大きな鉄板で焼いています、味噌タレかな?つけるタレも鉄板の端の器にあります、二度浸け禁止です、こういうスタイルは大阪でも珍しいですな、鋭い視線のお客さんがいたので写真も撮れませんでした、店の名前も確認できず、今度は突撃するしかないですね、

|

« 我がFitbandの「第10回澤正ライブ」♪の打ち上げです、京都東山蕎麦茶寮「澤正」。 | トップページ | 前回は訳も分からずふらっと入店、今回はちゃんと予約していきました、芝田町の「酒房カンキ」。 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ暑いこの日の大阪、ふと浮かんだのはここの鍋でビールをいただくイメージ、では行きましょう!西成の「なべや」。:

« 我がFitbandの「第10回澤正ライブ」♪の打ち上げです、京都東山蕎麦茶寮「澤正」。 | トップページ | 前回は訳も分からずふらっと入店、今回はちゃんと予約していきました、芝田町の「酒房カンキ」。 »