« 魚、地鶏、さくら肉、焼酎、そして日本酒へのこだわりが立派です、久寿川の隠れ家「喜多屋」。 | トップページ | 「あらた」で“ハイボール”の後に、新梅田食堂街の「毎日」で日本酒を行きました^^)飲み過ぎ… »

2011年9月26日 (月)

ここへ行くのに理由は要りません、食べたい!!和風もつ料理、西中島南方の「あらた」。

【2011年9月6日(火)】

大阪 西中島南方 和風もつ料理「あらた」

久しぶりに西中島南方の「あらた」へ行きましょう、ここへ行くのに理由は要りません

和風もつ料理の「」あらた」、

ミナミの「ふじ井」からの別れと聞いています、確かにメニューは非常によく似ていますが「あらた」の方がメニューは多いです、前回の初めての訪問ではもちろん全部のメニューは食せませんでした、今日はいろいろ食べてみましょう、、、

110906_20410001

着いたのは20時前頃、ちょっと遅めなので何とか空いているといいのですが、と、ちょうど出られた後なのか逆L字カウンターの縦棒上部に空きがありました、ちょっと待ってくださいね、片づけますから、は~い、入れると分かって一安心です、どうぞ~、ではでは入らせていただきます、

ここの飲み物と云えば大阪で珍しい“ハイボール”(焼酎ベースかな?ほのかに琥珀色が付いている東京下町ハイボール系、これはもちろんミナミ「ふじ井」の系譜)ですが、まずは瓶ビール500円也をお願いします、

110906_20150001

このラベル、アップにすると綺麗ですね、さすが、、、

そして料理は、もちろんまずはこれから行かねば、「煮込み」400円也、

110906_19580001

う~ん、めちゃ旨いです、これは絶品です、本家よりも出汁味が染み込んでいるような気がしますね、

さて、ビールは残したまま早々にハイボールに切り替えます、小さなコップにすでにブレンドされた謎のベースが注がれ、そこに少しだけソーダ水が入ります、

ここから悩みながらのメニュー注文です、刺身系はレバとチレがあります、ハツにセンマイもあるかな、前はレバを食べたかな?いや、チレだったか??記憶が曖昧ですが、、、直感的に食べてみたい「チレ」にします、

110906_20030001

ゴマとタレで食べます、美味しい、でもこれはやっぱり前に食べたかな

110906_20030002

次に好物の「ミノ湯引き」、これも前に頼んだかな?いや、頼んでないよね
やはり記憶が曖昧というかもう全然憶えてないです、

110906_20150002

うん、これも美味しいですよ、

110906_20150003

ハイボールは結局この日は3杯飲みました、

最後の一杯を注文して、料理も最後にタン系で行きましょう、「コールタン」と「タンシチュー」があります、前来た時は???あ~、これまた確信がないですが、直感的に食したい「タンシチュー」を頼みます、もうこの辺で前回メニューは何が何だかさっぱり思い出せないのですっぱりあきらめました、

110906_20270001

これも美味しいですね、く~、たまらんな、ハイボールとの相性もイイですねえ、

さて、クイクイと飲めるハイボールも3杯飲んだのでここまでにしておきましょう、ご馳走様でした、ではこれでお勘定にしましょう、2850円也、

西中島南方の和風持つ料理「あらた」、独特のこの雰囲気はほんと貴重ですね、また来ますね

で、前回訪問の時の記事を確認したら、、、唖然呆然、、、こちらの記事をお読みください、、、ワタシの本性ということでしょうか、食したメニューがまったく一緒とは、、、

|

« 魚、地鶏、さくら肉、焼酎、そして日本酒へのこだわりが立派です、久寿川の隠れ家「喜多屋」。 | トップページ | 「あらた」で“ハイボール”の後に、新梅田食堂街の「毎日」で日本酒を行きました^^)飲み過ぎ… »

大阪十三西中島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここへ行くのに理由は要りません、食べたい!!和風もつ料理、西中島南方の「あらた」。:

« 魚、地鶏、さくら肉、焼酎、そして日本酒へのこだわりが立派です、久寿川の隠れ家「喜多屋」。 | トップページ | 「あらた」で“ハイボール”の後に、新梅田食堂街の「毎日」で日本酒を行きました^^)飲み過ぎ… »