« 冷えたビールが飲みたい!と、考えた末に行きついたのが、なんばの串焼肉「かどや」です。 | トップページ | 前週軽く視察の後は、本格的に二人で訪問です^^)、阪神「芦屋」駅すぐの居酒屋「宿六」。 »

2011年8月 9日 (火)

串焼肉「かどや」のあとはゆっくりと飲みたかったので、なんば千日前のお食事処「しみず」。

【2011年7月22日(金)】

大阪 なんば 食事処「しみず」

さて、串焼肉の「かどや」へ行った後です、

そのまま、なんばの交差点を渡り高島屋の前を通って千日前の商店街(「南海通り」??)へ入ります、この辺りだと立ち飲みの「丑寅」「最」が思い浮かびます、でもなんかちょっと気分違うなあ、どうしようかなあ、新規開拓かな今日は、、、と相合橋筋を右へ曲がってなんば花月の裏側へ出ます、吉本興業があるところですね、この筋にも何かあったようなきがしますが、、、

なんか渋そうな「あずま食堂」、一回は行ってみたい、

110722_20270001

あ、ここにもあるんだ大阪焼きとんセンター「たゆたゆ」、

110722_20280001

なるほどねえ、角にあるそば屋の「信濃そば」も気になる、なんせ、きしめんまで置いているようです、『名物カレーうどん、そば、きしめん』というなんでも来いの姿勢に魅かれます、「カレーきしめん」って食べたことないので一回挑戦しよう!!

110722_20290001

でも、この日入ったのはここ、

110722_20300001

お食事処「しみず」、

東西のアーケードの商店街にある何の変哲もない食堂です、表のメニューはうどん蕎麦に丼物という普通の展開、でも気になりました、

110722_20300002

というのも、外から中の様子を窺うと(怪しい)ワタシの好きなスクエアな店内、そして入り口横には惣菜が並んでいると思われる冷蔵ショーケースが並んでいます、これは一杯飲めそうですね、串焼肉の「かどや」の後ですからね、2軒目はこういうスクエアな感じの店でゆっくりとしましょうか、

ではでは入りましょう、

110722_20430001

予想通りの店内、テーブル席が8つほどと、壁際に2人席の小さなテーブルが3つほどあります、こちらの小さなテーブル席について焼酎の水割り250円也をお願いします、そして入り口の方へ戻ってさっそく料理を物色します

110722_20310002

良いねえ、この感じ好きなんです、とてつもなくワクワクする、でも取り過ぎちゃいけない、案外高いし、なんていうランチの時の葛藤を思いだします、

夜も目の前でメニューを選べるのが良いですね、刺身から焼き物、煮付け、小鉢に洋食まで並んでいます、ウインナーとか鯛の子が美味しそうです、でも大き目の「鯛の煮付け」が目に留まります、これにしましょう、

テーブル席まで持って戻るとちょうど焼酎の水割りを持ってお母さんが来られました、温めましょうか?はい、お願いします、ということで、お母さんが「鯛の煮付け」の皿を持って行かれます、カウンターで料理場に向かって「ホットお願いします」、電子レンジで温めてね、という符丁ですね、

食堂とかでは安いと思われる250円也の焼酎水割りを飲みながらホットされた煮付けを待ちます、

お客さんは団体の飲み使いから、一人客のご飯使いまで、ややご飯使いの方が多いという感じですね、

「鯛の煮付け」が来ました、

110722_20350002

はい、大き目の身がほろりと取れて美味しいです

これで予定通りゆっくりと飲み進めます、お客さんの出入りは早く、奥の飲み使いの団体さんが出て行かれるとワタシが一番古株の客になります、

近所のお店の人でしょうか?食事使いです、慣れた感じで料理を2品くらい選んでご飯とみそ汁、お茶は小さな薬缶で出てきてテーブルに置かれます、ここまでがすっと無言で行われるのが常連さんのカッコ良いところですね、

さて、ゆっくりと飲んでも焼酎はなくなります、もう一杯お願いします、そして料理ももう一品、ショーケースから「グリンピースと玉子」を持ってきます、これは温めずにこのままいただきます、ちょっと味付けは濃いです、

110722_20590001

さて、これでお勘定にしましょう、1300円也、「鯛の煮付け」は600円かな、550円かな?

なんば千日前の食事処「しみず」、あとで調べてみると吉本興業の芸人さんも良く来るようですね、評価はそんなに高くないですがワタシは好きな感じ、また来ますね

|

« 冷えたビールが飲みたい!と、考えた末に行きついたのが、なんばの串焼肉「かどや」です。 | トップページ | 前週軽く視察の後は、本格的に二人で訪問です^^)、阪神「芦屋」駅すぐの居酒屋「宿六」。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 串焼肉「かどや」のあとはゆっくりと飲みたかったので、なんば千日前のお食事処「しみず」。:

« 冷えたビールが飲みたい!と、考えた末に行きついたのが、なんばの串焼肉「かどや」です。 | トップページ | 前週軽く視察の後は、本格的に二人で訪問です^^)、阪神「芦屋」駅すぐの居酒屋「宿六」。 »