« 芦屋の駅から歩いて20分以上、でも値打ちの定食が食べられます、芦屋「まるさん松本」の魚の定食。 | トップページ | 恒例の家族での京都四条の焼肉「天壇」、改装とともにメニューも変わっていました、、、 »

2011年8月31日 (水)

この日は店名地名で悩みました^^)兵庫駅南側の「活州居酒屋 駅前 兵庫南店」。

【2011年8月12日(金)】

神戸 兵庫 「活州居酒屋 駅前 兵庫店」

芦屋の「まるさん松本」でランチ飲みをした後です、「まるさん松本」の店名の由来、気になります、想像がつきません、次回訪問時にはぜひ聞いてみたいと思います

さて、次に目指したのは神戸の兵庫です、この辺りの地名も複雑というか、よく知らないとどうもおかしな感じもしますね、

もちろんこの辺りは「兵庫県神戸市」な訳でこうして聞くと違和感がないのですが、駅名の「兵庫」駅というとなるとあまり馴染みがありません、府県名になっているのに今は繁華街の中心から少し離れています、「兵庫」駅の一つ東の駅が「神戸」駅、もちろんここが市の名前の由来な訳ですが、、、この神戸辺りも繁華街からは少し離れています、昔は兵庫、神戸とも港に近く栄えた街なのでしょうが現在の神戸市の中心は三宮~元町ということになります、兵庫も神戸も由緒のある街だけにちょっと残念な感じもあるのかな?いやいや、部外者なのでよく分かりません、

と、この日のお目当ての店の名前も変わっています、

JR「兵庫」駅の南側駅前にあるのですが、店名が「駅前」です、はじめて聞いたときは違和感ありました、『駅前の駅前』というフレーズになりますからね、兵庫南店ということですのでチェーン店ですね、兵庫北店もあります、正確には「活州居酒屋」という冠詞(ちゃうか)が付くようです、“活州”というのが明治以前のどこかの地名にあったのか?これはネーミング企画なのか?それも分かりません、この日はなんとも“名前”で悩む日であります

とにかく、JR「兵庫」駅で降ります、南側は大きな広場になっています、おそらく前は駅前に下町が広がっていたのかもしれませんが、阪神淡路大震災で再開発されたような印象です(間違っていたらごめんなさい)、通りを超えると立ち飲みが2軒、居酒屋が1軒、ほほ、良い感じですね、この辺りも飲み屋さんが多いようですね、

110812_15480001kai

ここを通り過ぎて右へ折れるとありました、「活州居酒屋 駅前 兵庫南店」、

110812_15490002

むむ、イメージより、、、ド派手です

時間は16時過ぎですが、昼から通しで営業されているはずなので大丈夫でしょう、ではでは入りましょう、

案外狭い店内、テーブル席が5~6つほど、カウンター席が10席足らず、でも2階もあるようですね、生簀があります、いかにも美味しい魚が食べれそうですが、、、この時間は外も明るく客も少なく、さらに内装は普通のチェーン居酒屋ですのでワタシ的には今ひとつ盛り上がりません、

とりあえずヱビス生ビール290円也を注文、ほう、ヱビスが290円とはこれは安いですね、そしてメニューを眺めながらとりあえずという感じで「マグロ刺身」294円也をお願いします、

110812_15530003

普通でした、関西ではやはりマグロは難しいですね、

と、遅れて「突出しです」、ということで「子持ちイカのぬた」が出てきました、出るなら出ると云ってもらえればまずはこれでイケたのに、、、ちょっともったいないですね、

110812_15530002

焼酎でも飲もうかと思っていたのですが、マグロと突出しで結構お腹が膨れてしまったのでこれでお勘定にします、ちょっと早いですがご勘弁を、、、

で、お勘定は584円也!オッと、突出しはサービスですね、これは良いサービスです(いきなり好感)、おそらく宴会とかで使うとCPが良いのでしょうね、まだ新しい店なのか?店の雰囲気が一人使いにはちょっと厳しいかもしれません、

JR「兵庫」駅南側の「活州居酒屋 駅前 兵庫南店」、今度は誰かを誘って来てみましょう

このあと、駅周辺を探索、いくつかお店の目星をつけました、「兵庫」駅周辺、もう一度来ますよ、

|

« 芦屋の駅から歩いて20分以上、でも値打ちの定食が食べられます、芦屋「まるさん松本」の魚の定食。 | トップページ | 恒例の家族での京都四条の焼肉「天壇」、改装とともにメニューも変わっていました、、、 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日は店名地名で悩みました^^)兵庫駅南側の「活州居酒屋 駅前 兵庫南店」。:

« 芦屋の駅から歩いて20分以上、でも値打ちの定食が食べられます、芦屋「まるさん松本」の魚の定食。 | トップページ | 恒例の家族での京都四条の焼肉「天壇」、改装とともにメニューも変わっていました、、、 »