« またまた彷徨いました、六甲道の立ち飲み「刀屋」さん、たどり着くのに30分歩きました。 | トップページ | 神田神保町辺りをウロウロ、で結局は安心して飲めるここ、「みますや」へ、 »

2011年8月16日 (火)

福島の「大黒(2号店)」へ、“大黒”の名に恥じぬ!?クオリティの高さです、

【2011年7月29日(金)】

大阪 福島 「大黒2号店」

さて、金曜日ですlovely

でも、明日の土曜日は東京へ、そして日曜日は新潟苗場スキー場での『FUJI ROCK FESTIVAL 2011』へ参戦の予定ですnote、ならばまっすぐ帰るか、、、というとそうでもない、どこかで冷えたビールをく~っと飲みたい気分です、例によってあれこれと迷います、、、気合が入るほどどこへ行こうか迷いますね、あれやこれやと思いを巡らせた結果、福島へ行くことにしました、新規開発でも良いし「大黒」でも良いかな、、、なんてね、

で、阪神「梅田」駅から一駅乗って「福島」駅で降ります、

なんとなくJR環状線と国道2号線の間の路地を巡ります、いつも気になって店の前を通るけど入ったことのないイタリア食堂「タベル~ナ・ポルチ~ニ」、お店が向かい合わせに2店、手前にはパン屋さんもオープンしていますね、そのうちにぜひ入りましょうね、

この路地には他にも何軒か気になる店があります、この時も「寿司屋の魚屋 寿しよし」だっけな?もう、ほとんどもう入りそうになったのですが、、、最後に値段で思いとどまりましたcoldsweats01、次は入ってみようかなあshine

と、一通り路地を流して、結局お目当ての「大黒(2号店)」、座れる方の「大黒」を目指します、

110729_20250001

はい、暖簾越しに覗くと入れそうですね、ではでは、入りましょう、

右手に20席くらいある底辺が短いL字カウンター、左手にテーブル席、ひょっとすると2階もあるようです、この日はカウンターの一番手前、底辺を薦められました、了解、生ビールを注文しながら座ります、

さてと、手書きの本日のメニューを吟味します、まずは刺身ですかね、いつもの『酒と食物の相反性理論』に嵌っていますが仕方ないsweat02、と、目に留まったのは「はもちり梅肉」480円也、うん、これならビールに合いそうですね、これにしましょう、

110729_19250001

はい、見た目はちょいと…でしたが、、、美味しいflair、やはりここは底力がありますわ!それにやはりここはボリュームがります、10切れほどの“はも”、これだけでビール+酒の肴に十分対応できる量です、

そうそうにビールを飲み干してお酒に切り替えます、

それなりのお酒が揃っています、前回は贔屓の“賀茂泉”を飲んだかな?たしか“磯自慢”もあるのですが、ここは定番酒の「大黒の大海」400円也にします、定番酒は回転が早いので旨いし相対的に安い、というワタシの理論(理屈が多いなあcoldsweats01)に基づいて「大黒の大海」を試してみることにしました、

110729_19590001

はい、思惑通りに一升瓶の封を切ってグラスに注いで頂きましたhappy01、えへ、こりゃ旨くない訳がないですねgood

さて、酒に替えて「はもちり梅肉」をゆっくりといただきますが、味違いが欲しくなりました、「みずなす浅漬け」辺りをと思いつつ、、、口から出たのは「地鶏の唐揚げ」、お~い、完璧に「酒と食物の相反性理論」の実践(酒と肴が連携していない!!)になってしまいますが、ここの大黒は地鶏もお薦めなんです、なので、、、日本酒で唐揚げを頂きますsweat01

110729_19440002

この唐揚げ、予想通り旨いですflair、鶏肉の味がしっかりと感じれます、歯触りも良い、隠し味?はカレーですか?なんか味が隠れていますね、とにかく旨いwink、これは最近の唐揚げの中ではトップupかもしれません、

ということで「はもちり」と「地鶏の唐揚げ」で「大黒の大海」をお替りします(あらら、やるなあ)、

そして、こんどこそ味違いの「みずなす浅漬け」をお願いします、この時期の“みずなす”はあっさりとして滋味がありほんと美味しいです、3品で完璧な満足堪能です、

110729_20090001

3品とビール、酒2杯でお勘定は2500円ほど、大阪福島の「大黒(2号店)」、やはり料理は旨いし安いですね、また来ますねheart04

|

« またまた彷徨いました、六甲道の立ち飲み「刀屋」さん、たどり着くのに30分歩きました。 | トップページ | 神田神保町辺りをウロウロ、で結局は安心して飲めるここ、「みますや」へ、 »

大阪野田福島」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/41118801

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の「大黒(2号店)」へ、“大黒”の名に恥じぬ!?クオリティの高さです、:

« またまた彷徨いました、六甲道の立ち飲み「刀屋」さん、たどり着くのに30分歩きました。 | トップページ | 神田神保町辺りをウロウロ、で結局は安心して飲めるここ、「みますや」へ、 »