« 会社のOB会は「北の家族」、皆さんお元気で何よりです、そして駅前第2ビル「たよし」で一杯。 | トップページ | 『人間ドックが与える食生活への影響についてと減量』、もしくは駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「和」 »

2011年7月 2日 (土)

元町で昼飲み梯子、「丸玉食堂元町店」から「八島食堂中店」へ“食堂”梯子です♪

【2011年6月11日(土)】

神戸 元町 「丸玉食堂元町店」→「八島食堂中店」

この土曜日は少しだけ仕事です、イベント現場を少しだけ見に行きます、結構遠い、神戸地下鉄「学園都市」駅で降りて現場まではタクシー、2時間ほど立ち会って帰りはバスで「舞子」駅を目指しました、

110611_12450001

明石海峡大橋の袂の駅ですね、天気は曇り、

時間は13時頃、この辺りで散策~昼食をと考えていたのですが、、、駅前ももうすっかり綺麗になっているので触手が動かず、JRに乗って移動することにします、隣の「垂水」駅も触手が動かず、どこだっけ、駅前に何か料理店が並んでいた駅は?「朝霧」駅だったかな、たまにその辺りへ行きたかったんですが、、、などと躊躇しながら結局「元町」駅まで戻って来ました、

まあ「元町」ならいろいろと候補はありますね、でもまだ入ったことのない「丸玉食堂」の元町店に行ってみましょうか?

110611_13130001

こちらの「丸玉食堂」もJR高架下にあるのですが、JR元町駅直下にあるお店です、

110611_13360002

入り口に蝋細工メニューは並んでいます、

しばし眺めたうえで入店します、外からはボックス席様の席が並んでいるのは見えるのですが、奥まで行くと、、、ひや~、ずいぶん長いカウンターが並んでいます、昼飯時は過ぎていますのでガラガラです、どうぞ~、ということですので奥まで行ってカウンター席に着きます、

110611_13150001kai

奥から見るとこんな感じ、奥にもボックス席は3つほどある大きなお店です、

さて、何にしようかと壁などを見まわしますがメニューがありません、

お母さんに、あの~メニューを、、、あ~うちはメニューないのよ、表で見てもらわないと、、、あーあの蝋細工が唯一のメニューなんですね、了解です、問題ないです、入る前のぼんやりと見つめてきましたからね、え~~、では、とりあえずビールをお願いします、、、ドライの中瓶が大き目のグラスとともに出てきました、

はは、そしてなんとなく記憶を頼ってビールのおつまみを思い出します、たしか「大腸」、「腸詰」、「豚足」などがあったと思います、では「大腸」にしてみましょう、

110611_13180001

モツを茹でた状態ですね、煮込みとまではいきません、一緒にソースが出てきますのでそれでいただきます、見た目よりあっさり系、ほい正解です、これでビールをぐびっと頂きます、ふ~~、昼のビールは旨いですねえ

110611_13180002

隣に来られたおじさんはビールと「豚足」です、すぐに出てきました、盛るだけのようですね、おじさん、むしゃぶりついています、ワタシはあまり「豚足」を頼まないのですが見てると食べたくなるなあ、次は「豚足」頼んでみよっと、

さて、これで終わってもいいのですが、せっかくですからここの料理も食べて帰りましょう、ビーフンが名物の「丸玉食堂」ですが、、、表の蝋細工になかったような気がします、それだけは入る前に気にかかっていたのです、聞いても良いですが「焼きそば」を食べてみたかったのでそのままオーダーします、

110611_13250002

平うち麺というのでしょうか?平たい面です、カップヌードルの麺をを2乗したほどの太さです、干しエビ、豚肉に青菜、美味しいですがビールを飲んでいるのでお腹いっぱいになりました、二人くらいで少しずつ食べたいですねえ、

さて、これでお勘定です、1500円也、ビールは450円也、大腸は550円也、焼きそばは500円也でした、ご馳走様、もうお腹一杯です、「丸玉食堂元町店」、奥の広さに感激の店でした、また来ますね

さて、もう1軒どこか行こうかなあ、

道路を渡るとJRAウインズがあります、ということは飲み屋も開いているということです、まだ入ったことのない「大八」とか、立ち飲みの「世界長」もありますが、結局「八島食堂中店」に入ります、一応“食堂”の梯子です

奥のカウンターに案内されます、目の前には大将が差配を振るっておられますが、奥の壁のTVに映し出される競馬中継も気になるようです、馬券を買っておられますね 

焼酎水割270円也をお願いして、肴は「チーズ」150円也にします、もうお腹いっぱいですからね、

110611_13530001

こちらの焼酎も大きなグラスで出てきます、

110611_13580001

これをゆっくり飲みながら競馬を見て、途中から文庫本を取り出して読み始めます、佐々木譲:道警シリーズの3作目、ゆっくりゆっくり飲んで肴は「塩辛」110円也を追加、お腹いっぱいですから

110611_14120001

これで小1時間ほど過ごしてお勘定にしました、630円也かな?「八島食堂 中店」、また来ますね

はい、神戸元町で昼の梯子酒、失礼いたしました

|

« 会社のOB会は「北の家族」、皆さんお元気で何よりです、そして駅前第2ビル「たよし」で一杯。 | トップページ | 『人間ドックが与える食生活への影響についてと減量』、もしくは駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「和」 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元町で昼飲み梯子、「丸玉食堂元町店」から「八島食堂中店」へ“食堂”梯子です♪:

« 会社のOB会は「北の家族」、皆さんお元気で何よりです、そして駅前第2ビル「たよし」で一杯。 | トップページ | 『人間ドックが与える食生活への影響についてと減量』、もしくは駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「和」 »