« 新在家の銭湯!?ではなくて、お好み焼き・食堂の「日の出 もり家」。 | トップページ | 百万遍の中華そば「吉田屋」からカフェ「進々堂」へ初訪問、良い店ですね♪ »

2011年7月31日 (日)

ホワイティ梅田地下街の立ち飲み「赤垣屋」で昼飲みです、なんだか罪悪感もありながら嬉しい♪

【2011年7月10日(日)】

大阪 ホワイティ梅田 立ち飲み「赤垣屋」

この日曜日は京都円山野外音楽堂での「第30回宵々山コンサート」に参戦です、このステージ、観たことないのですが今回が一応の最終回ということで行ってみましょう!って感じ、

梅田に出てバーゲンを少し覗きますが触手が動かず、何も買わずに終了(良し)、

さて、この日の予定ではコンサート前に1軒ラーメン店を訪ねる予定です、でも京都でも結構遠いところなので今から2時間近くは掛かりますね、時間はまだ昼前ですが梅田で軽く食べて、、、いや、軽く飲んでいきますか!(って、こういう展開を狙っていたのですが)

阪急メンズ館を出て地下街に入ると目の前にありました!立ち飲みの「赤垣屋」、

110710_11220002

この「赤垣屋」という屋号、妙にそそります、京都川端二条にある名店もこの屋号、でもなぜかワタシの中ではここ“ホワイティ”の「赤垣屋」は存在感がなくまだ入ったことないですね、ではでは入ってみましょう、

微妙なカーブを描くカウンターに20人くらいは入れるでしょうか?

まだ昼前ですがすでに先達が何人も一杯やっておられます、はい、ワタシも入れてくださいね、え~っととりあえず生ビールかな?一番搾りで良いですか?あ、はい、といきなり隙を突かれてしまいました、淡麗の生ビールもありこちらは280円也だったな、一番搾りの生は380円也か、まあ大丈夫か、

で肴は看板メニューの「どて焼き」、100円也という安さに思わず口に出てしまいました、と、、、何本?とまたもや隙を突かれました、おっと、串で出てきますか、まあ関西では定番ですからそんなに意外ではないのですが器に盛られたか「どて焼き」を想像していたワタシはまたもやコンフューズ、に、2本でお願いします、と何とか切り抜けます、

はい、「どて焼き」、

110710_11240001

スジ肉を味噌で柔らかく煮込んだものです、葱たっぷりでこれは美味しい

もう一品、「ポテサラ」100円也、

110710_11300001

これまた安いので注文、これは出来合いのポテサラかな、そしてスプーン一杯分の量、まあ100円ならこんなもんですね、

さて、これで終わってもいいのですがビールを飲むと食欲が出てきました、もう一品だけ頼みましょう、そうなると飲み物も欲しいですなあ、焼酎の水割り300円也と「鳥つくね焼き」180円也を注文します、

110710_11370001

この「鳥つくね焼き」が美味しかったですね、うん、イケてる、

ではこれにてお勘定にしましょう、1160円也、はいご馳走様でした、ホワイティ梅田地下街メインストリートにある立ち飲み「赤垣屋」、また来ますね

この後、阪急電車の特急で京都へ向かいました、乗った特急が京都仕様の新車両、なかなかいい感じの車両でしたわ、鉄ちゃんにはたまらんのかな?

110710_11510001

|

« 新在家の銭湯!?ではなくて、お好み焼き・食堂の「日の出 もり家」。 | トップページ | 百万遍の中華そば「吉田屋」からカフェ「進々堂」へ初訪問、良い店ですね♪ »

大阪梅田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイティ梅田地下街の立ち飲み「赤垣屋」で昼飲みです、なんだか罪悪感もありながら嬉しい♪:

« 新在家の銭湯!?ではなくて、お好み焼き・食堂の「日の出 もり家」。 | トップページ | 百万遍の中華そば「吉田屋」からカフェ「進々堂」へ初訪問、良い店ですね♪ »