« 東京からの同僚と飲むときにはここが多いですね、料理が美味しい、酒が旨い駅前第2ビルB1Fの「かわさき」。 | トップページ | 京都東山丸太町の「十両」で昼ごはん、めっちゃ旨い!「よこわ刺身定食」、そしてぶらり京都の旅。 »

2011年6月 8日 (水)

駅前ビルの巨大コングロマリッド居酒屋「起世 本店」の名物メニューを食らう。

【2011年5月20日(金)】

大阪 駅前第2ビルB2F 「起世 本店」

前日の19日(木)は歓迎会、

まずは新地の「かん禄」で美味しい料理をいただき、

110519_19560001

2軒目はBarへ、そしてなんと〆に「つけ麺」を食して帰ったのですが、、、そんなに飲んだつもりはなかったのですが宿酔、「かん禄」で“山形正宗”が美味しかったので飲み過ぎたかな

で、金曜日も飲みに行くことが多いのですが、

夕方になってもどうも体調が優れません、20時前に会社を出てもまだ飲みに行く気力が湧きません(珍しい)、うむ、今日はこのまま帰りますか?明日土曜日は朝から京都で「京町家で落語&ライブ&東北料理を食らう会」の現場下見打合せです、体調復活のためにもここは休みますか、などと考えながら、、、あら、、、足は駅前ビルに向かっています、ビールだけなら大丈夫かなあ???と、呑兵衛の意地汚さが出ました、おう、行くぞ、と勢い良く行くわけではないですが、、、少しだけ飲んで帰りましょう(おーい)、

駅前第1ビルの立ち飲み「和」を覗きますが満員です、最強CPの「たよし」も満員、なんと立ち飲みなのにお待ちの列が出来ていました、やるねえ「たよし」

では、駅前ビル内最上等の立ち飲み「山長酒店」へ行きましょうか、

と少し歩いて、B1Fへの上りエスカレーターに乗ると、、、

110520_19450001

横手に毎度お馴染み「起世」の黄色い暖簾が見えました、お!「起世」ね、この店、駅前ビルにいったい何店舗あるのでしょうか?5つか6つはありそうです、“肉豆腐”がウリのようですが、店によって少しづつメニューが違うようです、がまだ入店したことないです、

ランチ営業もやっていますが、ランチメニューは店によってばらばら、串カツに天丼、有楽町の「ジャポネ」を思わせる“焼きスパゲティ”の店もあります、一時、この「起世」の焼きスパ、よく行きました、最近はご無沙汰ですがまた行きたいなあ、

などというイメージ連鎖が一気に広がり、暖簾に書いてある名物“肉豆腐”が食してみたくなりました、肉豆腐だと体にも優しいに違いない(といういつもの酒飲み身勝手理論)、と「山長」へ行こうとエスカレータでB1Fへ一度上がったのですがまたB2Fへ逆戻りです、

で、エスカレータ横の店に入ろうとしたのですが、、、なんとここも混んでいます、テーブル席は空いていますがカウンター席は満員です、どうしようかと思案、とすぐ近くにもう一軒「起世」があります、そちらを覗くとカウンター席も少し空いています、小さな店ですが暖簾の端に“本店”の文字が、ほう、ここが「起世」コングロマリッド(意味は違うと思うけど、なんか昔習った)の本店ですか、ではこちらの店「起世 本店」に入ってみましょう、

110520_20250001

入り口左手に小さな逆L字カウンター、10席ほど、その角辺りに着きます、テーブル席が7つか8つ、ワイワイと盛り上がっている典型的な週末の居酒屋の雰囲気です、

やはり生中380円也で行きましょう、そして料理は名物「肉豆腐」380円也を注文します、生ビールをグイと飲みます、美味しいです、何とか大丈夫なようです、試してみないと納得しない呑兵衛の心意気です

「肉豆腐」は昨日も「かん禄」で食べたかもしれませんが、「起世」の肉豆腐はやや予想を裏切って出てきました、

110520_19510001

見た目は意外と濃いめ、食すると甘辛いダシですが予想より甘いです、でも甘過ぎる!のギリギリ手前という感じ、肉は牛バラ肉ではなくてなんというんでしょう、焼き肉の肉のような塊は何切れか入っています、予想外ですがまあまあいけますな、

ビールをいつもよりゆっくりと飲み、メニューを眺めながらもう一品を探します、手元のメニューに名物として「湯豆腐」に並んで「鶏皮串焼き」と「玉子サラダ」があります、この「玉子サラダ」が気になりますね、それも(大)と(小)があります、これは力が入った料理のようです頼んでみましょう、

110520_20020002

はい写真では分かりにくいですね、こちらもやや期待を裏切ったカタチで出てきました、よくある“玉子サラダ”(ゆるめ)がレタスの葉にドバっとかかっている感じ、え~~、、、美味しいです!!これはアタリですね、なるほどね、これはオリジナリティがあるので名物メニューの名に恥じない出来ですね、

ここで麦焼酎(かのか)の水割りを頼んで、ついでにもう一つの名物メニュー「鶏皮串焼き」120円也も2本頼みます、ここまで来たら名物メニュー3品征服です

110520_20170001

これも甘めのタレで焼かれて出てきます、これはまあこんなものかな、

やはり体調は万全ではないのでこれくらいにしておきましょう(って、結構食べてるし飲んでいる)、

駅前ビルの巨大コングロマリッド居酒屋(違うし)「起世 本店」、なかなか面白かったですよ、余裕があれば他の店とのメニュー比較なんかをすると面白いですよね、また来ますね

|

« 東京からの同僚と飲むときにはここが多いですね、料理が美味しい、酒が旨い駅前第2ビルB1Fの「かわさき」。 | トップページ | 京都東山丸太町の「十両」で昼ごはん、めっちゃ旨い!「よこわ刺身定食」、そしてぶらり京都の旅。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅前ビルの巨大コングロマリッド居酒屋「起世 本店」の名物メニューを食らう。:

« 東京からの同僚と飲むときにはここが多いですね、料理が美味しい、酒が旨い駅前第2ビルB1Fの「かわさき」。 | トップページ | 京都東山丸太町の「十両」で昼ごはん、めっちゃ旨い!「よこわ刺身定食」、そしてぶらり京都の旅。 »