« 台風の日曜日、支援イベントは中止だけど、競馬使いの「福屋」から最強「正宗屋」へ、 | トップページ | 冷えたビールとの相性も抜群、大阪福島のおでん「花くじら」本店、旨いおでんならここ! »

2011年6月21日 (火)

阪神「甲子園」駅のすぐ北側、地元居酒屋ですね、「とん平」、“どて焼き”がイケました!

【2011年5月31日(火)】

兵庫 甲子園 「とん平」

この週は3度ほど甲子園へ行きましたね、野球は一度も見ていませんが

2011年4月16日(土)に『甲子園バル』という街興しイベントがありました、

その時に前売り券をこの店で買いました、阪神電車「甲子園」駅からすぐ近くにあるのでチケットを買うだけならここが便利、とここで買ったのですが、その時の感じが良かった、お薦めメニューに「どて焼き」があるのも気にかかりました、今日のお店は甲子園の「とん平」、

110531_19080001

で、この日はさくっと再訪です、

ちょうど良い気候で引き戸は開け放たれています、

で、すっと入ります、目の前はL字カウンターかと思いきや柱を隔てて左手奥にもカウンターがあるのでコの字カウンターですね、右手にはテーブル席が5つくらい?、大将と奥さんでしょうか?カウンターの中はお二人です、

とりあえず生ビールと「どて焼き」350円也をお願いします、と、野菜も食べなきゃと「トマト」250円也もお願いします、

110531_19130001

一見フレンチな盛り付けか!?と思いましたがよく見たらそんなこともなかったです、少し塩?が掛かっていて食べやすいです、

「どて焼き」は手造りで鉄板の上の小さな鍋で煮込まれていました、

110531_19120002

柔らかく煮込まれて美味しいです

後でわかったのですがワタシのオーダーがこの鍋の最後の一杯だったようです、煮込まれ続けた最後の一杯、美味しい訳です、当たり前ですが次のお客さんがオーダーされた時は煮込み始めたばかりの次のシリーズ、ちょっと煮込みが浅かったのか、お客さん「昨日の煮込みが美味しいのになあ」など嘆いておられました

場所柄か、ほとんど常連さんのようですね、

ワタシともう一組サラリーマン4人組以外は皆さん明らかに常連さんです、大将や奥さんといろんな話が飛び交います、小耳にはさんだところでは大将、優しそうな方ですが某有名高校のボクシング部のようですね、

メニューはおでんに焼き鳥、あじフライにたこ酢など、刺身系は少なくマグロ800円也と少々張ります、

もう一品何か頼もうと奥の小さな黒板のメニューを見ます、

メガネをかけてないのでよく見えない、でも「椎茸焼」があります、これにしよっと、すいません椎茸焼きをお願いします、はい、とお母さんがカウンターの上の大皿からなにやら煮物をすくい出します、あれ??椎茸焼きとは違うですよね、なんてワタシもちょっと違和感が沸き起こったのですが、奥さんも同様だったようで、、、あれ??椎茸煮なんですが??椎茸焼きとおっしゃいましたか??あれ??と、もう一度目を細めて黒板メニューを見つめます、手書きのメニューなのでワタシが読み違えたようです、「椎茸煮」でした

スイマセン、間違えました、椎茸煮で結構です、あ、はい、ワタシも一瞬間違ったかと、と奥さんも苦笑い、

110531_19380001

と、誤発注だった「椎茸煮」ですがこれがアタリでした、昆布とともに美味しく煮込まれています、

焼酎の水割りに変えてゆっくりといただいてお勘定です、今日の食事はヘルシーやねこれくらいやと太りません、阪神「甲子園」駅北側すぐの居酒屋「とん平」、また来ますね

【おまけ情報】 この日のランチは駅前第2ビルB2Fの「笠井」、和食の店の唐揚げでした、

110525_11550001

|

« 台風の日曜日、支援イベントは中止だけど、競馬使いの「福屋」から最強「正宗屋」へ、 | トップページ | 冷えたビールとの相性も抜群、大阪福島のおでん「花くじら」本店、旨いおでんならここ! »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神「甲子園」駅のすぐ北側、地元居酒屋ですね、「とん平」、“どて焼き”がイケました!:

« 台風の日曜日、支援イベントは中止だけど、競馬使いの「福屋」から最強「正宗屋」へ、 | トップページ | 冷えたビールとの相性も抜群、大阪福島のおでん「花くじら」本店、旨いおでんならここ! »