« 4軒強制はしご!?甲子園の街興しイベント「甲子園バル」、楽天の応援も!! | トップページ | 移転移築なった「明治屋」の後は、同じく阿倍野の昭和26年創業の「和源」、ここも新店ですね。 »

2011年5月12日 (木)

1日に二度訪問!?移築新装開店なった大阪阿倍野の「明治屋」へ初見参。

【2011年4月19日(火)】

大阪 阿倍野 「明治屋」(新店舗)

この日は、阿倍野の再開発事業でできた大規模ショッピングセンター「キューズモール」の内覧会へ、

さっと見終わったのが15時頃、そのまま1Fにある「ヴィアあべのウォーク」なるモールに入る、キューズモールの中にあるのですが、ここは再開発前にあったお店の移転先になっているようで、かの大阪の名店酒場「明治屋」の新店舗もここにあるようです、

出来立て、ピカピカのショッピングモールですが、

110419_19170001

はい、「明治屋」がありました

110419_14540001

移転に際してはできるだけの移築を行ったようで、この引き戸なんかも移築されたのでしょうか、何度か訪問しましたが忘れました 実は接客であまり良い印象がない日があり、それ以降行ってないのですが、移転となればそのうちに行かなきゃと思っていました、仕事で久しぶりに来た阿倍野、このまま「明治屋」で一杯やりたいのですが、、、さすがにまだ15時、仕事も残っています、残念ながらこのまま退散で

で、その日の19時過ぎに舞い戻って来ました

暖簾を上げて中をガラス戸越しに中を覗きます、お、混んでいますが一人なら入れそうです、ではでは、お久しぶりです、カウンターの中にはお姐さんやお姉さんが3人ほど、一人客であることを告げると右手カウンターの角か一番奥が空いてますとのこと、L字カウンターの底辺一番奥に着くことにしました、

小瓶はあったっけ?と思い出しながら「ビールを」と頼んでしまいます、大瓶ですよね、キリンの大瓶、料理は迷う間もなく「湯豆腐」を頼みます、

店内は噂通り移築された家具、建具、内装類で埋められており、それなりの雰囲気を醸し出していますが、やはり新しいお店です、匂いが違います、でも良いんじゃないでしょうか、これからまた新しい歴史が始まるわけですからね、前よりはカウンターとテーブル席の間が広がったような感じですね、

110419_19470001kai

客層も少し変わった?

普通の居酒屋使いの若者スーツ姿6人組が盛り上がっています、これもまた由、でもやはり以前の常連さんらしき人達が多いし、それなりの覚悟で来られている酒場客がほとんどですね、真新しいモールの中ですがここだけは異空間です

「湯豆腐」、

110419_19190001_2

出汁が美味しいねえ、

これはやはり日本酒ですか、地酒もありますが定番の燗酒にします、

110419_19290001

薄いガラスの銚子が綺麗、良い器だと酒も旨く感じるというものです、うっすらと「明治屋」の文字が浮かんでいます、一口飲んで「これは樽酒かな?」とカウンターの中を見ると樽がで~ん、前から樽酒でしたっけ?美味しいですよ

「げそ天」、

110419_19400001

このオーダーが来ないのを気にしてお姐さんが中へ確認を入れてくれました(そんなに遅くもなかったのですが)、こういう対応が嬉しい、ビールも酒も一杯目は注いでくれる、今ではなくなったサービス、というよりこれが酒場のご挨拶、まずは一献どうぞ、と、これが酒場の原点ですね

隣の大先輩二人連れが「これからは“どう死ぬか?が大切なんや”」と人生談義、もちろん正しいのだけれど、なにか微笑ましい、この酒場にお似合いのお二人でした、

はい、これでお勘定にしましょう、お店の雰囲気も少し変わって接客も良い感じ、移転新装開店なった「明治屋」、また来ますね

おまけ、

この日の昼食は駅前第3ビルB2Fの「岡嶋」の焼き鮭定食、

110418_12290001

ここの鮭は行けます、ご飯は玄米が3割ほど入っている(確か)ご飯、これも健康的

|

« 4軒強制はしご!?甲子園の街興しイベント「甲子園バル」、楽天の応援も!! | トップページ | 移転移築なった「明治屋」の後は、同じく阿倍野の昭和26年創業の「和源」、ここも新店ですね。 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日に二度訪問!?移築新装開店なった大阪阿倍野の「明治屋」へ初見参。:

« 4軒強制はしご!?甲子園の街興しイベント「甲子園バル」、楽天の応援も!! | トップページ | 移転移築なった「明治屋」の後は、同じく阿倍野の昭和26年創業の「和源」、ここも新店ですね。 »