« 久しぶりの京都ぶらり旅、東山丸太町~踏水会~綾小路~東洞院、懐かしい街並みを歩きます。 | トップページ | 華麗な動きが見ものです、天満の立ち飲み焼肉「電撃ホルモン ツギヱ」へ。 »

2011年4月13日 (水)

やっと行きました、京都錦市場の「錦大丸 よし」、上品なお店です。

【2011年3月19日(土)】

京都 錦市場 「錦大丸 よし」

さて、この日の京都ぶらり旅も最後のお店です、思えば昼前から京都に来て「松本酒造」で飲んでライブ観て、「十両」で昼飲みして、丸太町からライブハウス「磔磔」、そして錦市場までの長いぶらり旅、

その〆のお店はここにしました、

110319_18380001kai_2

錦市場の西端にある「錦大丸 よし」です、“錦大丸”は老舗の魚屋さんですね、で、その魚屋さんの奥のスペースに出来たのが「錦大丸 よし」のようです、娘さん夫婦が作られたようで、開店は2008年ですね、

実はこの「錦大丸 よし」、二度ほど入店を試みたのですがいずれも玉砕一度は満員、もう一度はならばと開店5分前に来てみたのですが、、、予約だけで満員とのことこう人気だとぜひ一度行って見たいと思っていました、開店から時間がたったせいもあるのか?この日は18時前くらいだったと思いますが先客はカウンターに1組のみ、無事入店できました

魚屋さんの壁沿いに奥に入るとお店があります、

入り口で靴を脱ぎます、細長い店は10席くらいのカウンターと奥には座敷もありますね、もちろんまだ真新しく全体に上品な小料理屋・割烹という感じ、先客はカウンター手前、カウンターの奥は予約席とのことですので、、、カウンターの真ん中に陣取ります、

とりあえずの生中をお願いしてメニューに見入ります、

目の前の冷蔵ショーケースには新鮮そうな魚や肉、野菜が並んでいます、ちょっと値段は張りますが美味しそうです、悩んでいると突出しが出てきました、確か「カツオの南蛮煮」だったかな?

110319_18040001

注文の方は「飯蛸煮」800円也にします、

110319_18100001

「カツオ」も「飯蛸」ももちろん美味しいです、

それも京都らしい美味しさというか京都の錦市場で食している、という雰囲気がよく出ていると思います、観光で来られたりしたら相当得点は高いのではないでしょうか、

もう一品、「みず菜とちりめんのサラダ」700円也も注文します、

ビールを残してお酒を物色します、良い銘柄もありますがワタシにはちょっとお高いので敬遠「にごり酒」550円也にします、

110319_18180001

こんな丁寧な感じで出てきました、恐れ入ります、単なる酒飲みですので気を使わないでいただければ(こういう出し方なのです)、

「水菜とちりめんのサラダ」も来ました、

110319_18150001_2

これも美味しいですよ、

これにてお勘定にしました、

3000円ほど、魚屋さんの奥ということでもう少しカジュアルな店を想像していたのですが、とても綺麗で上品な店、お値段はこんなものでしょう、高いわけではないと思いますが、ワタシには落ち着き過ぎ、上品過ぎました、築地の食堂系の店なら薄汚れていてもこれ以上の値段をとります、それでもよく行きましたので、これは店の雰囲気がワタシ向きでなかったということかな?

料理も美味しいし、錦市場の魚屋の奥で飲む食べるというシチュエーションも良いでしょう、京都人以外ならまったく問題ないかもしれませんね、

京都錦市場の「錦大丸 よし」、次回はだれか京都以外の人と来てみましょう

|

« 久しぶりの京都ぶらり旅、東山丸太町~踏水会~綾小路~東洞院、懐かしい街並みを歩きます。 | トップページ | 華麗な動きが見ものです、天満の立ち飲み焼肉「電撃ホルモン ツギヱ」へ。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと行きました、京都錦市場の「錦大丸 よし」、上品なお店です。:

« 久しぶりの京都ぶらり旅、東山丸太町~踏水会~綾小路~東洞院、懐かしい街並みを歩きます。 | トップページ | 華麗な動きが見ものです、天満の立ち飲み焼肉「電撃ホルモン ツギヱ」へ。 »