« 元町の老舗店、でも“中店”は未訪問でした、「八島食堂 中店」へ行って見ましょう。 | トップページ | 鶏好きとしては前から行きたかった、天満の鶏専門七輪焼き「鳥福」。 »

2011年3月 9日 (水)

新橋の老舗を出ると霙の東京でした、新橋の老舗居酒屋「蛇の新」、そして「王将」へ。

【2011年2月14日(月)】

東京 新橋 「蛇の新」

またも東京でございます、

この日は夜の打ち合わせがあったので泊まりです、仕事終わりで一人で飲みに行くことにします、この日はなんとなく久しぶりに新橋へ行くことにしました

地下鉄で新橋まで行って烏森口に出ます、生憎の雨模様です、出張鞄から折りたたみ傘を出して差します、く~~、今日は寒いですね

焼き鳥の「王将」の角を右に曲がって烏森神社参道に入って神社に突き当たって左へ折れます、そしてほんの少し歩くと右手にありました今日のお目当ての「蛇の新」です、ある本で読みました、新橋の老舗、以前は文化人の常連さんが多いお店だそうです、はてどんな感じなのか?楽しみですね、ではでは入ってみましょう

110214_20240001

引き戸を引くと奥に細長い店内が延びています、何組かの先客がおられますが入れそうですね、ではでは失礼いたします、右手にあるカウンターの真ん中辺りに案内されます、

折り畳み傘を畳み、コートを脱いで壁のフックに掛けるのをお兄さんに丁寧に手伝っていただきます、席に着くとお姉さんが飲み物の注文を訊いてくれます、ビールの小瓶があったのでそれにします、と、カウンターの中から大将がお通しを差し出します、流れるような連係プレイサッカーならワンタッチのパスの連続!というところですね

店内はいたって普通の居酒屋の雰囲気です、ホールにお姉さんとお兄さん、カウンターの中には大将とお母さん、もう一人お姐さんもいらっしゃるようですね、入り口側にTVがあり、お客さんと大将が一緒にゴルフ番組を観ておられます、先客はすべて男性、仕事終わりで飲みに来たサラリーマンの体、いかにも昔からの常連さんが多い感じです、

さて、1杯目のビールをグビっといただきます、あ、コップになにやら書いてありますよ、

110214_19440001

この手のグラスは同じ新橋の「くら島」にもありましたね

お通しに手をつけます、何だろう?小魚を酢で〆てあります、

110214_19450001

お姉さんが料理の注文をお待ちです、手元のメニューで選びましょう、刺身の他に寿司のメニューも並んでますね、でも今日はお通しが酢〆でしたので魚は敬遠、「にら玉」480円也にします、

110214_19490001

期待通りの外観です

そして、味のほうも期待通り、というか期待以上に美味しいです、なぜ美味しいのか良く分かりませんがめちゃ美味しいです、なにか隠し味がはいっているのでしょうか?とにかく美味しい

ビールを少し残して熱燗に変えます、

おっと、お銚子も店名入りのオリジナルですね、裏には“新橋”と書いてありました、

110214_19550001

この頃には2人連れの2組が退店されます、空いて来ましたね、奥を見ると、、、奥にはテーブル席もありますね、やはり奥が深いですね、

熱燗をお代わりして、もう一品なにか頼みましょう、

うーん、熱燗に合うかどうか疑問ですが、、、「コロッケ」200円也にしますワタシの注文を聞いてお母さんに一旦落としていた油を温め直してもらいます、なんかもうしわけないですね、そろそろ仕舞いの時間ですかね?まだ9時にもなってないですがこういう店は早いですからね、

コロッケが来ました

110214_20160001

これも美味しいです、ミンチ肉が効いていますね、これまた不思議に美味しいです

さて、これでお勘定にしましょう、2500円くらい、

ご馳走様でした、お兄さんがコートをハンガーから外してくれます、入ったときと同じ流れるようなサービス、お姉さんが表まで送ってくれます、引き戸を引くと、、、おお、外は大き目の霙ですね、これは積もりそうですね、これはいい、霙の中を歩いてもう1軒行きましょうか

と、お姉さんが何か差し出します、

「これ、(鞄に)入りますか?」
「え!?なんですか?」
「チョコレート、今日はバレンタインデーですから」

はは、そうですか、なるほどね、最近は酒場でもチョコがいただけるようです、ありがとうございます、遠慮なくいただきます、ではでは、霙に降られて歩きましょう

新橋の老舗酒場「蛇の新」、また来ますね

この後、烏森神社参道角の焼き鳥の「王将」へ、ここも久しぶりです、親父さんと久しぶりにお話が出来ました、燗酒を2本いただきます、

110214_20320002

110214_20360001

そして、「王将」を出ると霙は本降りでした、あっという間に真っ白になった新橋駅前の広場、

110214_21100002

いやー、この日はほんとに寒いです、ひや~~、早くホテルに帰りましょう

|

« 元町の老舗店、でも“中店”は未訪問でした、「八島食堂 中店」へ行って見ましょう。 | トップページ | 鶏好きとしては前から行きたかった、天満の鶏専門七輪焼き「鳥福」。 »

新橋虎ノ門浜松町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋の老舗を出ると霙の東京でした、新橋の老舗居酒屋「蛇の新」、そして「王将」へ。:

« 元町の老舗店、でも“中店”は未訪問でした、「八島食堂 中店」へ行って見ましょう。 | トップページ | 鶏好きとしては前から行きたかった、天満の鶏専門七輪焼き「鳥福」。 »