« 3人でお邪魔しました、「山長酒店」、ここで肴を大量発注です^^) | トップページ | 町の中華料理屋さん、日比谷の「謝謝」、迫力のある料理でした。 »

2011年2月 7日 (月)

佃の「大壷」ほっこりと、今年もヨロシクお願いします!!

【2010年1月14日(金)】

東京 佃 「大壷」

この日は東京で晩御飯を食べる予定です、

店は若手に任せるつもりでしたが、ワタシにお鉢が回ってきました、そうですか、ではワタシは決めましょうか、そうなればここになりますよ

少人数でしっぽりでも、大人数で(10人くらいなら)ワアワアと楽しめるのがここです、佃の「大壷」、佃にひっそりとある小料理屋さんです、佃に住んでいた東京単身赴任中に何度もお世話になりました、いや、関西に戻ってからも事あるごとにお世話になっております、時間ちょうどに店に入ります、大将とお母さん、そしてお姐さんが一人というフォーメーションは変わっていませんね、

この日は3人での夕食ですので1階奥の座敷ですね、

他の2人はちょっと遅れるみたいです、手持ち無沙汰なので既にセットされている料理の写真でも撮りましょう

110114_18450001

110114_18360004

110114_18360003

お通しに、煮物(筍、南瓜、芋)にもう一品、これだけが既にセットされています、

15分遅れで2人が到着、さてさていただきましょう、なんせこの日は6年ぶりの再会ですからね、挨拶とともに懐かしい話が満開でした

なので、、、

肝心の刺身の写真を撮り忘れました(ガーン)たしか、赤貝にイカ、ホウボウ、白身というところだったでしょうか、「大壷」は今でもご夫婦で毎朝築地まで仕入れに行っておられるので魚は間違いがありません

あとは煮魚の「子持ちカレイ」、

110114_19180001

あと、“おつゆ”もありました、確か、、、

あ~~、もうほとんど憶えていませんねなにせ3人で大いに盛り上がっていましたからね、一人飲みも楽しいですが皆で飲むのも楽しいです、

「大壷」は9時を過ぎると閉店モードになります、明日の朝も仕入れで早いですからね、ではでは、そろそろお勘定にしましょうか、お母さんがいろいろと気を使ってくれました、ありがとうございます、ご馳走さまでした、

東京、関西縁の佃の「大壷」、またお世話になりますね

このあと、近くの「アトリエ バー ティン佃」へ、

ここも東京時代にお世話になりました、ワタシと同じくらいに佃に来たマスターもお元気でしたね、ここでもう少し懐かしい話をして解散しました、また一つ縁が戻りました、これからもよろしくお願いしますね

|

« 3人でお邪魔しました、「山長酒店」、ここで肴を大量発注です^^) | トップページ | 町の中華料理屋さん、日比谷の「謝謝」、迫力のある料理でした。 »

佃月島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佃の「大壷」ほっこりと、今年もヨロシクお願いします!!:

« 3人でお邪魔しました、「山長酒店」、ここで肴を大量発注です^^) | トップページ | 町の中華料理屋さん、日比谷の「謝謝」、迫力のある料理でした。 »