« ほぼ1年振りの立石「宇ち多"」です、ひや~、ウキウキ気分でモツ焼きです。 | トップページ | 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 »

2011年1月13日 (木)

昼飲みならやはり浅草でしょう、ホッピー通りの「たぬき」から駅地下の「福ちゃん」。

【2010年12月18日(土)】

東京 浅草 ホッピー通り「たぬき」 → 浅草駅「福ちゃん」

さて、立石での「宇ち入り」を午前中に果たしたこの日、

ミスドで1時間ほど休憩をして、さあ今一度出陣でございます京成線~都営浅草線で「浅草」駅まで戻ってきました、実はもう少し先に目標があったのですが開店までまだ時間があります、久しぶりに浅草を探訪してみる気になりましたので飛び降ります。

時間は14時頃、

まずは、、、あ、、、スカイツリーがだいぶ形になってきましたね、でも少し距離があるのと回りに大きなビルもあるせいか、そんなに高く感じないですね。

101218_13570001

そして、「神谷バー」、

101218_13580001

下町酒場に嵌る前から浅草の名所ということで訪問を考えていた店です、

101218_13590001

が、、、まだ入ったことありません この日も1階を覗いたのですが満員ですわ、まあ縁がないということでこの日もスルーします。

そのまま雷門の手前のアーケード街を北上、

101218_14010001

東京は蕎麦屋が多くて良いですね、蕎麦で一杯も惹かれます、天ぷら屋も多いですね、天ぷらで一杯も惹かれます(って、昨日は2杯も蕎麦食べてるし)、

101218_15090001

と、大衆酒蔵「ニュー浅草」がありました、ここも入ったことないです、ちょっと候補においておきましょう、

少し行って右へ折れるとモツ焼きの「千代の家」があります、

101218_14060001

ここも未入店、モツ被りですが開いていたら入ろうかと考えていたのですが、土曜日もやはり夕方からの営業のようですね、残念、また今度。

そのまま“伝法院通り”を歩きます、

101218_14090001kai

天ぷらの「大黒」も並んでいますね、「中清」も行きたいけどスルー、贔屓の天ぷら屋「天健」も並んでますのでスルー、

101218_14140002kai

ホッピー通りに入るともう皆さん飲んでます

やはり土曜日の午後、明るいうちの飲みはサイコーですね、さあて「宇ち多”」の酔いも覚めてきて、いよいよ飲みたい気分になってきましたよ、あちこちから客引きの声が掛かるのを振り切って一旦JRAの前まで出ます、さてここら辺りのカフェ(みたいな飲み屋)で飲むかな、あ、そうだ、まだ入ったことのないあの角の店に入ってみようか

ということで本日2軒目が決定、”ホッピー通り”北端にある「たぬき」に入店です、

101218_14490002kai

大きなコの字カウンターのお店です、

右側奥のカウンターに着きます、まずはホッピーを注文、そして名物の”40年間変わらぬ味”の「牛すじ煮込み」を注文します、昨日から煮込み・焼き鳥・モツが続きますが仕方ない

ホッピーは大き目のジョッキーにたっぷりの氷とともに出てきます、

101218_14180001

そして、「牛すじ煮込み」も大きな鍋から掬われて出てきます、

101218_14170001

見た目薄口、こんにゃくや人参、葱と具も多く健康的な??煮込みですね(ホンマかいな)、

ここのお店、5年ほど前に初めて前を通った時に入ろうかと思ったのですが、まだ酒場未経験者でしたので躊躇して入れませんでした、その時は、煮込みは大きな鉄板か鉄鍋で煮込まれているビジュアルが印象的だった、というかそう思い込んでいたのですが、今はカウンター内の大きなアルミ鍋で煮込まれています、、、改装されたのでしょうか?それともワタシの記憶違いか?謎です、

カウンターの中にはお母さんが5人ほど、前は大将もおられたような記憶が(外から見ただけだけど)、これも記憶違いか?

さて、ホッピーを飲み進みますが、結構濃いです、さすがに「宇ち多”」の梅割りの影響もあり、中の追加は止めてホッピーのみをジョッキーに継ぎ足して飲み終えます、

はい、これでお勘定にしましょう、950円也、
「牛すじ煮込み」美味しかったです、浅草ホッピー通りの「たぬき」、また来ますね

この後も浅草を探訪、浅草寺前はえらい人でしたね、

101218_14590002

外国人のほうが多いのかも、と思うくらいアジア系の外国人観光客の坩堝です、さすが浅草、

こちらでは正月の用意がもう進んでいますね、

101218_15000002

また、浅草駅方面へ戻ります、

青森ラーメンや蕎麦に惹かれながら銀座線浅草駅にある地下街へ、

101218_15400001kai

ここで「福ちゃん」の焼きそば350円也を食して今日は〆ました、エッジの効いたそばは独特でしたが、味付けは屋台の焼きそば系ですね、

101218_15450002

これで今日はもう食べません!

時間は16時前、結局このまま東京駅へ向かい新幹線で帰阪、自宅へ帰りついたのが20時過ぎ、何も食べずに寝ました、ふ~、酔い疲れた楽しい1日でした。

|

« ほぼ1年振りの立石「宇ち多"」です、ひや~、ウキウキ気分でモツ焼きです。 | トップページ | 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 »

浅草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼飲みならやはり浅草でしょう、ホッピー通りの「たぬき」から駅地下の「福ちゃん」。:

« ほぼ1年振りの立石「宇ち多"」です、ひや~、ウキウキ気分でモツ焼きです。 | トップページ | 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 »