« 大阪梅田にまた新しいビルが出来てました、富国生命ビルの「酒場 やまと」。 | トップページ | 2010年の締めくくりは堂山「樽正」から中崎町「二代目にしかわや」にて、 »

2011年1月22日 (土)

ここは良い酒場ですね、しっかりと嵌りました、新世界の「酒の穴」。

【2010年12月29日(水)】

大阪 新世界 「酒の穴」

さて、梅田の富国生命ビル地下の「やまと」で飲んだ後です、

地下鉄の出口を出ると、、、なぜか新世界です

比喩ではありませんよ文字通り通天閣のある“新世界”です、久しぶりに来たくなって梅田から長駆移動です

101229_14050001

地下鉄「動物園前」駅からじゃんじゃん横丁を北上、空いていたら串カツでも食べようかと思っていたら、、、甘かったです、えらい人出です「八重勝」や他の串カツ屋も行列です、もう年末のお休みですからね、みんな昼飲みに繰り出していますエエこっちゃ

101229_13010002

101229_13020002

ジャンジャン横丁の北側には「ホルモン道場」(ここも満員)や立ち飲みがたくさんあります、立ち飲みは空いている店もありますがスルー、

101229_13030001

おっと、ここは空いていました、なんか感じます、良い感じなので次回入ってみましょう、ホルモンうどんを食べてみたい

で、行き着いたのは酒場「酒の穴」、

101229_13060001

通天閣の少し南側の路地にあります、座り飲みの酒場です、8分くらいの入りですが一人ですから入れます、入ったところのL字カウンターの角に着きます、梅田の「やまと」でビールを飲んでいるので、ここではいきなり熱燗250円也をお願いします、カウンターの中はお兄さんが二人とお姉さんが一人、ちょうど忙しそうなのでゆっくりと壁の短冊メニューを見て注文を考えます。

101229_13070001

「どて焼き」にしようかなと思ったのですが、その横の短冊メニューにあった「すじこん煮」300円也にします、

101229_13150001

これが正解!!
「どて焼き」はおそらく味噌仕立てだと思いますが、「すじこん煮」は醤油仕立てですきっとした甘口です、関西ではよくある味です、これ、大好きです!!一気に「酒の穴」が気に入りました

おでん鍋から「あつあげ」、

101229_13150002

これは普通、

お隣の4人組は同級生の集まりのようです、歳はワタシよりだいぶ先輩ですね、初めはちょっと酔っ払いですか?と思ったのですが、違います、久しぶりに会った感じで皆さん盛り上がっておられるのです、エエ感じです、この後、入れ替わりに入った3人組もそんな感じのちょっと後輩の3人でした、彼らもやはり同じような感じでエエ感じです、そう云うとこの店は一人客が比較的少なく皆でワイワイと飲んでおられる客が多いですね、なにかそういう感じがある店なのでしょうかね

熱燗をお代わりして、「豚串カツ」80円也を2本注文、

101229_13330001

丁寧に上げていただく分“串カツ”専門店よりお得かも、、もちろん旨いです、

なんか、ワタシもこの店に波長が合う様で気持ち良く酔わせていただきます、
普段ならここらでお勘定ですがまだ日は高い、良いですよね、もう1本熱燗をお願いします、で料理は「八宝菜」200円也、200円ですかあ、安ううう、、、

101229_13480001

こんな感じ、中華味ですがあまり粘り気のないスープに野菜がたっぷり、これで200円とはびっくりですはふはふと一気に食べます、

はい、お銚子も3本並びましたのでこれにてお勘定にしましょう、確か1420円也、

ふふ、また良いお店に当たりましたね、新世界の「酒の穴」、また来ますね

|

« 大阪梅田にまた新しいビルが出来てました、富国生命ビルの「酒場 やまと」。 | トップページ | 2010年の締めくくりは堂山「樽正」から中崎町「二代目にしかわや」にて、 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここは良い酒場ですね、しっかりと嵌りました、新世界の「酒の穴」。:

« 大阪梅田にまた新しいビルが出来てました、富国生命ビルの「酒場 やまと」。 | トップページ | 2010年の締めくくりは堂山「樽正」から中崎町「二代目にしかわや」にて、 »