« 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 | トップページ | 年末なのに、、、早飲みです^^)やっと入った天満の「電撃ホルモン ツギヱ」。 »

2011年1月18日 (火)

飛び込みで焼き鳥「山正」へ、そして並びのカウンター寿司「中津川」へ。

【2010年12月24日(金)】

大阪 なんば 焼き鳥「山正」 → 寿司「中津川」

クリスマスイブの夜です、でも、、、一人で飲んでます

相合橋筋の「正宗屋」で飲んだ後です、

実はこの日は狙っている店がありました、道頓堀の堺筋側にある「年年歳歳」という居酒屋です、先週、泉谷しげるがBK局の仕事で来阪、夜に道頓堀を徘徊してこの店に入ったそうです、泉谷曰く、出汁が効いた美味しい料理を出されたようです、泉谷ファンとしてはぜひ一度訪問したいと企んでおりました、

で、「正宗屋」から道頓堀へ出て堺筋方面へ向かいます、確か北側のお店です、と歩いていたのですが、、、見つかりません、堺筋まで行き着いてしまいました、折り返してもう一度探します、ウロウロしているのでサンタの格好をしたガールズバーの客引きのお姉さんに声を掛けられる始末そのお姉さんに聞いてみます、「“年年歳歳”という店、知ってる?」「ここです」、あら、目の前にありました、酔っているのか??

中を覗くと結構広い店ですが、空いてます、構えは綺麗です、うむ、もうちょっと居酒屋チックなお店を想像していたのでちょっと躊躇します、ガールズバーの客引きの視線もありその場をそそくさと離れます、「年年歳歳」入店はまた今度ということしましょう。

道頓堀を御堂筋方面へ戻ります、そういうと空いてますね、道頓堀、昔はクリスマスイブの夜となるとたくさんのサンタがいたものですが、今日はガールズバーのお姉ちゃんサンタ以外はまったく見かけません、う~ん、まだまだ景気は戻ってませんね

101224_21070001

結局、また相合橋筋に入り右手の見覚えのある通りに入ります、確か寿司の「中津川」がある通りです、

101224_19450001

はい、ありました、ちょっと味違いが欲しかったので入りましょうか、

と、その並びに焼き鳥の「山正」という店があります、なんとなく店構えがピンと来ました、このひなびた引き戸の感じが気に入りました、まずはこちらの「山正」に入ってみましょう、

101224_19460001

引き戸を引くとカウンターが奥まで続いています、

入ったところのカウンターに大将がおられ笑顔で迎えていただきます、その奥には若大将もおられますね、先客は2組、空いているのでカウンターの真ん中に陣取ります、コートとマフラーを取りながら熱燗を頼みます、メニューを見ると少なめ、焼き鳥の専門店ですね、一品モノが少し、サラダもトマトサラダのみですね、ではまずは「焼き鳥」、それと「なんこつ」をお願いしましょう、タレ塩の確認がなかったのでお任せすることにします。

101224_19500001

こちらも女性陣は中国出身でしょうか?若大将は生粋の大阪人の話し方、でも彼女たちに指示を出したりする時に中国語?らしき言葉も話されています、バイリンガルですね、珍しい感じです、

目の前がネタケースなので焼き台が見えませんが、焼きは大将の担当のような気がします、

まずは「焼き鳥」が来ました、

101224_20000001

うん、美味しいですね、タレですね、

そして「なんこつ」、

101224_20100001

小ぶりのなんこつですがこれも美味しいです、ちゃんとした焼き鳥屋さんですね、これは塩味、「焼き鳥」が2本で250円ほど(税の端数が付いてました)、「なんこつ」は270円ほど、このコストパフォーマンスは良いですね、

美味しいのでもっと食べたいですが、この日はここまでです、お勘定は1000円でお釣りが来ます、ご馳走様でした、今度はお腹を空かせてぜひぜひ、

なんばの焼き鳥「山正」、また来ますね

さて、ではすぐ並びのカウンター寿司の「中津川」も寄って行きましょう、

101224_20240001

このお店は6席くらい畳一畳くらいの小さな店です、先客は二人客のみ、L字カウンターの反対側に座ります、ここでも、、、熱燗です、今日4本目ですね、はは、笑うしかない

では、さくっと寿司を摘んで帰りましょう、

「ハマチ」2個で100円、安うう

101224_20250001

「鰻」2個で200円?

101224_20280001

「イカ」も「玉子」も2個で100円、

101224_20340001

101224_20410001

気張って頼んだ「しゃこ」は2個で300円、
ここで食べると高いなあ、と勘違いする値段です。

101224_20490001

これで1200円也、安ううう、お酒は400円也ですね
(確か、、、でもこの日は酔ってるので自信なし)

カウンター寿司の「中津川」、また来ますね

はい、これでクリスマスイブのディナーも打ち止めです、
お疲れ様、では道頓堀に落っこちないように帰りましょう

|

« 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 | トップページ | 年末なのに、、、早飲みです^^)やっと入った天満の「電撃ホルモン ツギヱ」。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛び込みで焼き鳥「山正」へ、そして並びのカウンター寿司「中津川」へ。:

« 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 | トップページ | 年末なのに、、、早飲みです^^)やっと入った天満の「電撃ホルモン ツギヱ」。 »