« 久しぶりの「吉野」で忘年会、初注文の“おでん”も美味しかった!! | トップページ | 飛び込みで焼き鳥「山正」へ、そして並びのカウンター寿司「中津川」へ。 »

2011年1月17日 (月)

久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。

【2010年12月24日(土)】

大阪 ミナミ 「正宗屋」

この日はメリークリスマス不況の嵐が吹き荒れた今年ですが、とにかくメリークリスマス!!さあーぱあっと行きましょう!!

ということもなく、この日も一人で繰り出します

なんとなくミナミで飲みたい気分です、

やはりクリスマスのせいか?とにかく地下鉄に乗ってなんばを目指します、もっと南へ行って堺辺りの立ち飲みも頭を過ぎったのですがちょと遠いか、やはりなんばにしましょう、ならばここですね、相合橋筋の「正宗屋」です、

101224_18550001

クリスマスの夜なので満員です(そんなことはない)が、一人ならなんとかなるでしょう、と暖簾をくぐるとホールのお姉さんがカウンターの空き席を勧めてくれます、

ビールを少し飲みたいので小瓶を頼みます、

料理は、、、うーん、この位置からだとカウンター上の短冊メニューが見えませんね、目の前にはおでん鍋があります、旨そうですね、ここのおでん鍋は汁が見えないくらい鍋に具が山盛りになっていて大将がこまめに具を入れ替えたりしてメンテナンスされています、

では、とりあえずおでん鍋から「ねぎま」=ねぎと“マグロ”の串を2本お願いします、

101224_18580001

うん、ねぎもマグロも味が沁みて美味しいです、

カウンターと椅子席の細長い入り口付近では中国出身(と思われる)の男女二人がホール担当です、言葉に訛りはあります、その言葉がホールを飛び交います、でもこの二人、符丁はよく憶えているし、対応も早いし正確、お勘定の暗算も達者ですなかなかやりますね、もう少しゆっくりと飲みたいというのがワタシの本音ですが、このザワザワとした感じもなかなか小気味良いです、

奥にはテーブルスペースが広がっているようですがまだ奥までは入ったことありません。

小瓶を飲み干して熱燗に切り替えます、今日は寒いクリスマスですからね、そしてもう一品、名物の「カステラ」を頼みます、

101224_19060001

ほら、ほんまに「カステラ」ですわ、はは

でもお菓子のカステラじゃありませんよ、下の黄色い部分はたぶん“鯛の子”か“鱈の子”をつぶしたもの、その上にカニ味噌が乗ってます
ホント、見た目はお菓子の「カステラ」ですが酒の肴にピッタリです、

さて、熱燗がなくなりました、やはりここはもう1本行きましょうね、ならば料理ももう1品と「造りの盛り合わせ(小)」をお願いします、これ初めての注文なので期待です。

101224_19210002

お、小さなお皿ですが充実の造り盛り合わせですよ、ね、旨そうでしょう、実質本位の盛りですね、中トロにハマチ、マグロきゅうり、あわびも少し入ってますよ

ではいただきましょう、まずは中トロからいただきます、、、旨い

こりゃ上等の中トロです、鮑も美味しいわ!やはり、ここは正宗屋は刺身も強力です!なるほど、皆さんの高評価も頷けます、こりゃ頼んで正解ですね、(因みに「造り盛り合わせ」は大・中・小の3サイズがあります)これで幸せな気分で飲めました。

さて、熱燗も2本いただいたのでここらでお勘定にしましょう、3杯飲んで2500円ほど、

はい、奥の深さを見せていただきました、
千日前相合橋筋の「正宗屋」、また来ますね

|

« 久しぶりの「吉野」で忘年会、初注文の“おでん”も美味しかった!! | トップページ | 飛び込みで焼き鳥「山正」へ、そして並びのカウンター寿司「中津川」へ。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。:

« 久しぶりの「吉野」で忘年会、初注文の“おでん”も美味しかった!! | トップページ | 飛び込みで焼き鳥「山正」へ、そして並びのカウンター寿司「中津川」へ。 »