« 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 | トップページ | 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 »

2011年1月15日 (土)

久しぶりの「吉野」で忘年会、初注文の“おでん”も美味しかった!!

【2010年12月23日(木祝)】

京都 七条大和大路 お好み焼き「吉野」

この日はバンドの年内最終練習兼忘年会です♪

午前11時から軽く練習して昼食です、いつもはカレー屋さんとかうどん屋さんが多いのですが、忘年会ですからね、お好み焼きの「吉野」で昼飲みと参りましょうちょっと距離があるので電話で空きを確認して歩いていきます、このところ「吉野」にも修学旅行の団体が入ることが多く混んでましたが、さすがにこの年末は大丈夫です。

101223_13140001

暖簾をくぐると、お、混んでますね、なんか盛り上がっていますよ昼飲み大盛況ですね、テーブル席は4つありますが奥の一つだけが空いています、カウンターには一人客がお二人、どちらも飲んでおられますね、では我々も飲みましょ飲みましょ、まずは生ビールで乾杯です

101223_12140001kai

料理はまず「ほそ焼き」と「焼きそば(大)」を頼みます、

101223_12200001

まず出てきた焼きそばには辛いほうの泥ソースをかけます、このソースが辛いのです、でも旨いのです、あっという間に汗が吹き出てきます

「ほそ焼き」はこんな感じ、この“ほそ”が旨いんです

101223_12190001

お好み焼きも頼みます、「豚玉」、写真は、、、忘れたようですやはり飲み会となると話に夢中で写真はついつい忘れてしまいます。

この辺りで焼酎水割りに移行しています、一旦落ち着いたのですがもう少し肴が欲しいですね、もう一回「焼きそば」を頼みましょうか、やはり焼きそばがいいねえ、お好み焼きよりは、なんていいながら焼酎もお代わり、焼きそばが出来るまで間が持たないので「おでん」ももらいましょう、そういうと「吉野」でおでんは食べたことないですね、

101223_12360001

カウンターの鉄板の端におでん鍋があります、鍋を見ながら注文を考えていたらお兄さんが「好きなのを取ってもらっていいですよ」とのこと、ではでは豆腐に大根、白身の揚げ物に、、、あれ、これは何ですか?すじ肉の横に黒い肉らしきモノがありますね、

Photo

「これなんですか?」
「あ、○×△です、えーっと肺ですね」
「あーー、“ふわ”ですね」

なんて言われたのか忘れました“ほっぺ”??うーん、忘れました、関西での呼び方でしたが忘れました、東京では“ふわ”と呼ばれていると思います、おでんに入っているのは珍しいですね、

101223_12350001

あと“すじ”という串も入ってます、

普通の“すじ肉”とは違い見た目は大きな管の部位のようです、のでお兄さんに聞くとこれは内臓ホルモンではなく、大きな肉の中に一筋だけある“すじ肉”だそう、です、なのでこれが“すじ”なんだそうです、これがめっちゃ美味しいのです、思わず鍋に入っていた串を2本ともいただいてしまいました
この串の“すじ”の写真も、、、興奮のあまり忘れてしまいました、
今度行った時にちゃんと撮ろうっと

お好み焼きだけではなくて、おでんも美味しいのを発見した「吉野」、
4人で3杯づつ飲んで焼き物は4品、
それに「おでん」多数で一人2700円ほどでした、

昼飲みのメッカ、京都大和大路七条の「吉野」、また来ますね

|

« 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 | トップページ | 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの「吉野」で忘年会、初注文の“おでん”も美味しかった!!:

« 友達のライブが十三であります、ならば、飲んでから行きましょう^^)「十三トリス」。 | トップページ | 久しぶりの相合橋「正宗屋」、やはりここは良店であることを再確認。 »