« 半年振りの京橋「岡室酒店」、熱燗とビーフンでほっこりとした気分に、、、♪♪ | トップページ | 梅田で映画を観て、歩くことにしましょう、♪散歩しましょう梅田から天満まで♪「酒の奥田」。 »

2010年11月21日 (日)

偶然とはいえ「小川下」の草鍋はやはり美味しい、そして「白雪温酒場」へ。

【2010年10月28日(木)】

大阪 九条 「小川下」→「白雪温酒場」

東三国の「トラベル食堂」で知り合いになったYさんが東京へ転勤(戻ること)に、送別会でどこか飲みに行こうか、なら「白雪温酒場」へ行きたい!とのことでしたので、この日は久しぶりの九条探訪です。

「白雪温酒場」の前にYさん情報で焼き鳥の「どんどび」というお店に行くことにしていました、地図を調べると草鍋の「小川下(こかげ)」のすぐ前のお店のようです、ワタシも以前に一度覗いたことがありますね、その時は入りませんでしたが、、、ともかく、まずは「どんどび」を目指しましょう、

地下鉄中央線「九条駅」6番出口を降りて、アーケードの商店街を歩きます、しばらく歩いてセブン-イレブンを右に曲がると次の左角が「小川下」です、そしてその向かいが「どんどび」のようですが、、、あれ?閉まってますね

どうやら木曜定休のようです、

あちゃ、こりゃ運が悪いですね、しかし仕方ないです、ここは潔くあきらめて方針変更です、代替案としては、、、はは、目の前に「小川下」があるじゃないですかここで文句があるはずはありません、入りましょう

Photo

予約なしですが入れそうです、空いていますね、ラッキーですではさっそく無条件で“草鍋”を2人前お願いします、飲物は瓶ビール、サッポロですね、

昨年末以来の草鍋です、

101028_19200002

Yさんは初めてとのこと、初めての人はみんなこの外観に戸惑います、それに醤油と辛子で食するというのも不思議な感じですね、でもこれだけの味付けで、野菜の味がにじみ出て不思議と美味しい草鍋なのです。

鍋が沸くまでは一品料理で凌ぎます、

101028_19200001

101028_19190001

「出汁巻き」に「厚揚げとこんにゃく」、これでビールをグビグビいただきます

鍋が沸いた頃にはYさんの同僚Mさんも広島からの出張帰りで合流、では草鍋もいただきましょう、途中で肉だけ追加して3人で草鍋をつつきます、

101028_20000001

この頃、お客さんが続々入店、結構込んできました、そろそろと寒くなってきたこの日、これからはこういう鍋が恋しい季節になりますね、予定外とはいえこの日の“草鍋”は正解でした

3人で食べても鍋2人前でお腹いっぱいに、残念ながら“おじや”はせずにこれにてお勘定にします、ごちそうさまでした

店の雰囲気は良し、料理の風情も良し、九条の草鍋「小川下」、また来ますね

さて、この後は3人で松島新地を流して、そのまま「白雪温酒場」を目指します、きらら九条商店街を300mほどかな?北へ向かいます、この商店街も良い感じです、時間が遅いの閉まっている店が多いですが、それでもがんばってる感がありますよね

はい、では久しぶりの「白雪温酒場」に入りましょう、こちらも空いていますね、先客は逆L字カウンター底辺の2人客のみ、では毎度の冷蔵ショーケースの前の席に3人で陣取ります、

もうお腹一杯なので燗酒にします、

そして肴はこれまた毎度の「きずし」、

101028_20570001

「おでん」は厚揚げに大根、こんにゃく、

101028_21000001

今までに何度見てきた絵柄なことか

これでまた一頻り酒場の話、音楽の話で盛り上がります、

3人で8杯ほど飲んだところでお開きにします、Yさん、ぜひまた東京で飲みましょうね、

久しぶりの「白雪温酒場」、またゆっくり来ますよ

|

« 半年振りの京橋「岡室酒店」、熱燗とビーフンでほっこりとした気分に、、、♪♪ | トップページ | 梅田で映画を観て、歩くことにしましょう、♪散歩しましょう梅田から天満まで♪「酒の奥田」。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然とはいえ「小川下」の草鍋はやはり美味しい、そして「白雪温酒場」へ。:

« 半年振りの京橋「岡室酒店」、熱燗とビーフンでほっこりとした気分に、、、♪♪ | トップページ | 梅田で映画を観て、歩くことにしましょう、♪散歩しましょう梅田から天満まで♪「酒の奥田」。 »