« どうも、駅前ビルでの3人呑みの日はどうも、、、「和」から「かわさき」へというコースになるようです。 | トップページ | お目当てに振られて、、、神保町からホテルへ向かう途中で「更科」へ。 »

2010年11月12日 (金)

めちゃめちゃ気に入りました、祐天寺のもつ焼き「ばん」で常連さんとわいわいと^^)

【2010年10月21日(木)】

東京 祐天寺 もつ焼き「ばん」

結論から先に書くと、ここ祐天寺のもつ焼き「ばん」は・・・めちゃめちゃ良いお店です

さて、この日も東京で一杯呑む予定です、

なかなか行けない西側を攻めてみようとピックアップしたのが武蔵小山の「牛太郎」、そしてもう1軒は祐天寺の「ばん」です、両方とも吉田類さんの『酒場放浪記』でみたお店です(確か)、本命は「牛太郎」だったのですが、「ばん」のある祐天寺が案外武蔵小山と近い!と判明、関西で言うと阪急「西宮北口」と阪神「西宮」みたいな感じで平行して走っている東急東横線と東急目黒線の駅です、これならタクシーで移動しても行けそうなのでここは一挙に2軒制覇を目指すことにしました

優先順位は「牛太郎」でしたが、開店時間が16時と早い「ばん」に先に行くことにしました。(「牛太郎」は17時開店)

地下鉄日比谷線で「中目黒」まで、ここからも乗り入れでそのまま乗っていると一駅目が“祐天寺”の駅です、駅前は小さなロータリーと商店街が三方に延びている如何にも山の手の感じ、いつものように幕が開き(失礼)PCで見た地図の記憶を頼りに歩き始めます、

「ばん」は駅から5分くらいかかる通り沿いにあるようです、しばらく歩くと“目黒税務署前”の交差点に出ます、はい、ここ、ここ、この道で間違いないようです、この交差点を渡って右へ曲がります、この通り沿いに「ばん」はあるはず、、、

あ、ありました通りの向かいに

101021_17050001

今日はさすらうことはなかったですね、角地にある「ばん」、入り口が2カ所あるのでどうしようかと迷ったのですが、ちょうど路地側の入り口から入るお客さんがいらしたのでその後を追うことにします、

101021_17060002

引き戸を引くと目の前がすぐに8人ほど座れるカウンター、

左手の壁側にも少し席が、その奥には小さなテーブル席がいくつか、まだ7分の入りなので目の前のカウンターを薦められます、ごそごそと潜り込んでまずはビールを頼みます、生はないとのことなのでサッポロの大瓶にします、ビールとともにお通しで「お新香」がきました。

101021_17090001

いきなり座ったのでメニューが目に入りません、とりあえず山勘で「煮込み」をお願いします、これは無事通りました、あ、でもこの日は右手軽い骨折のため親指が固定されておりうまく箸が使えません、あちゃ、串もの以外は箸使いが大変です
(10月16日に野球で軽い亀裂骨折をしてしまいました)

101021_17110001

「煮込み」は見た目は意外とあっさりした感じに見えます、味の方もやはりあっさり系です、モツはシロやガツなどかな?野菜が多めですね、人参に大根、こんにゃくも存在感があります、美味しい煮込み、肴というより食べれる煮込みという感じ(いや、どの煮込みも食べるのですが)です。

ではでは、串に参りましょう、

101021_17270001

はい、こちらはカシラにつくね、ナンコツをタレでお願いしました、タレが美味しいですね、うん

この頃には店のこちら側は満員ですね、

道側の入り口から入るスペースはこのカウンターから見ると正面にあります、そちらの方はまだ余裕があるようです、こちら側がメインというか、常連さんのスペースのような感じがします。



右側お隣の先輩常連さんから右手のことを聞かれ、野球で軽~く骨折ですと説明、そこから話が広がります、お生まれは恵比寿で今はこのご近所らしくゆっくりと20分くらい歩いて来られるそうです、いいですねえ、こんな良いお店が近くにあって、そのうちに左手のお客さんからも話しかけられます、やはりご近所、単身赴任とか、いや~ワタシも昨年まで単身赴任でしたなんて言う話題で盛り上がります

良い感じですね、久しぶりにこういう感じで常連さんに可愛がっていただきました、やはり筋の良いお店はこういう良き会話が自然と弾みます。

さて、呑みモノは皆さんのマネをしてハイサワーなるものにします、

101021_17470002

「レモンいれますか?」
「はい、、、いや、要らないです

先程から見ていると、ここのレモンは切り身と絞り器が出てきて自分で絞り入れるようです、この日は右手が利かないので断念します、と、左隣の常連さんが中のお姉さんにお願いしてくれました、

「搾ってあげてよ、手が利かないから」
「あ了解!!じゃあ今日だけね

なんて笑いながらレモンも搾り入れていただきました、

「ね、言ったらやってくれるから」
「手間を掛けます、スイマセン」
「いいのよ、その人なんかいつももっと手間が掛かるから

はは、これぞ下町酒場の掛け合いであります、楽しいーー

101021_17510001

これは2杯目用のレモン汁です、

味違いでカウンターの並んだ料理からセロリをマヨネーズでお願いします、

101021_17470001

これも、左側のお客さんのマネ、これでハイサワーを2杯呑みながら話に熱中、あっと言う間に時間が過ぎました、

右隣の常連さんがお勘定、ではではワタシもそろそろお勘定にします、ありがとうございました、とても楽しい一人呑みでした、

祐天寺の「ばん」、めちゃ良い感じの酒場です、絶対にまた来ますね

|

« どうも、駅前ビルでの3人呑みの日はどうも、、、「和」から「かわさき」へというコースになるようです。 | トップページ | お目当てに振られて、、、神保町からホテルへ向かう途中で「更科」へ。 »

恵比寿目黒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めちゃめちゃ気に入りました、祐天寺のもつ焼き「ばん」で常連さんとわいわいと^^):

« どうも、駅前ビルでの3人呑みの日はどうも、、、「和」から「かわさき」へというコースになるようです。 | トップページ | お目当てに振られて、、、神保町からホテルへ向かう途中で「更科」へ。 »