« 誕生日のお祝いは、、、やっぱり居酒屋でした!!完全な居酒屋、梅香の「金生」。 | トップページ | 駅前ビルで美味しい日本酒を飲むなら、まずここが思い浮かびます、駅前第3ビルB1F「花狩人 かとう」。 »

2010年10月15日 (金)

千日前線小路駅の「なないろ」で美味しい料理をいただきました、そして鶴橋へ。

【2010年9月22日(水)】

大阪 小路 「なないろ」→ 鶴橋「まつ」

今日は小路の「なないろ」を目指します、魚系も美味しいし、韓国系のメニューもあるそうです、、、heart01

って、でも、、、“小路”ってどこですか!?sweat01

まったく聞いたことがない地名です、どうやら大阪南東部のようですが、、、で、調べてみたら地下鉄千日前線の駅名でした、知りません、聞いたことないぞ!(って威張ってどうする、スイマセンsweat02)

地下鉄千日前線は大阪の地下鉄で一番縁が薄い路線ですね、転勤前に通っていたギター教室が日本橋にありましたので、そこへ行くときには利用していましたが、それ以外ではほとんど乗った記憶がない路線です、

それにワタシの記憶では千日前線の東側の終点は“新深江”、ところが今回「なないろ」の場所を調べるのに地図を調べてみるとナント千日前線は南へ延伸しているではないですかsign01知らんかった、いつの間に、、、その“新深江”から一つ先の駅が“小路”という駅でした、近鉄電車で行うと“今里”と“布施”の間になりますね。

とにかく、場所が分かったので行くことにしましょう、梅田から乗り換えを含めて30分くらいで小路駅に到着えす、位置関係は頭に入っています、地上に出て北上すると程なく近鉄電車の高架が見えてきます、この西側ガード下に「なないろ」があるはずです、

はい、ありました、正確にはガード下ではなくガード沿いにありますflair

100922_19540001

ではでは、入ってみましょう、

ガラス戸を引くといきなりカウンターが目の前に広がります、縦棒が長い逆L字カウンターでしょうか?奥の方はカウンターではなく小上がりのようになっているようです、カウンターの中にはお兄さんがお二人とお姉さんが一人、お兄さんと目があったので一人客であることをアピールすると、カウンターを見回して一席だけ空いてる席を案内されました、ヨカッタ最後の一席ですねshineここまできて満員は疲れますからね、
(ホントにラッキーでした、全体にゆっくりと楽しみ店のようで、ワタシがお勘定するまで退店者なしでした、ここで入れなければ相当待つことになったでしょうね)

お姉さんが素早くカウンターの中から出てきてお手拭きを渡してくれます、ここのカウンターの仕切は高いのでお酒や料理などを出す時はわざわざ表に出て来られます、カウンター席の後ろ(背中側)のガラス戸との間に余裕がないのでお姉さんも大変です。

とりあえず生ビールをお願いします、そして刺身をお願いしましょう、マグロにイカ、鯛などがありますが、珍しく「戻りカツオのたたき」780円也をお願いします。

それに目の前のカウンターに乗っていた「ウルテの煮付け」480円也を注文、見た目で食べたくなりました。

カウンターには10数人というところでしょうか、それに奥の小上がり?に2つほどのテーブルがあるようです(詳細未確認なので違うかも)、それにどうやら2階にも席があるようで、予約のお客さんが数人2階へ上がって行かれました。

まずは「ウルテの煮付け」が着ました、

100922_19020001

“ウルテ”ってなに?はは、分からずに注文しています、でもなんとなくの予想通りホルモンですね、胃かどこかでしょうか?(調べてみると、どうやら食道の軟骨のようです)
コリコリとして美味しいです、結構量もあります、味付けはちょっと濃いかもしれません、ビールと一緒にいただきましょう。

「カツオのたたき」も着ました、

100922_19100001

エッジのたったたたきです、注文を聞いてから焼いておられました、刺身のレベルをみるには“マグロ”のほうが分かりやすかったかもしれませんが、この日はたたきが食べたかったので、、、でも、切り口は綺麗だし、薬味もネギ、生姜、紅葉おろし、ニンニクのフレーク、玉ねぎ、茗荷、ワカメと充実、盛り付けも丁寧で綺麗です、なかなかのレベルではないでしょうか?もちろん、美味しいカツオでしたwink

ここらでビールがなくなったので飲み物を変えましょう、焼酎でもよいのですが日本酒も揃っているようですので日本酒にします、たしか「磯自慢」もあったのですが「浦霞」680円也にします、

100922_19160001

何というのでしょうか?こんな器で出てきました、しっかり1合あるのかもしれません、「浦霞」はすっきりとした米の味がするお酒ですね。

これでたたきをゆっくりといただきます、お酒がたっぷりあるのでもう一品、カウンターの大皿料理の「チーズのちぢみ」にも惹かれたのですが、これも相当のボリュームがありそうです、ここは自重してこれまたカウンターの大皿に乗っていた「もやしのナムル」にします、

100922_19340001

これも美味しいですねflairシンプルな料理ですが、ほんとこれは美味しくできていますgood

さて、結構酔いました、ここらでお勘定にしましょう、〆て2700円ほど、評判通り料理のレベルは高いですね、料理はボリュームがあるので2人で来ていろんな料理を頼むのがよいかもしれませんね、

“小路”の「なないろ」、美味しかったです、また来ますねheart04

さて、帰りは近鉄電車に乗りましょう、今里駅まであるいてみましょうか、

電車の高架沿いに歩き始めますが途中で高架沿いは歩けなくなります、ガードの南側を適当にジグザク歩きながら今里駅前へ出ます、10分ほどですかね、今里駅周辺にも雰囲気のある路地裏がありましたが入店はなし、近鉄電車で一駅「鶴橋駅」まで行って、先日からなかなか入れないホルモン焼きの「空」を覗きますが、この日も相変わらずのお待ちの列、、、

この日も「空」はあきらめることにして、駅前の立ち飲み「まつ」で再度生ビールをいただきました、

100831_18090001

おでんと串カツのお店です、お母さんと兄ちゃんが元気良過ぎhappy01大きな声でのお出迎えとお見送りです、

100922_20410001

おでん(1品120円也)を2品ほど食べて帰ろうかと思ったのですが、串カツはお父さんが一人で注文を聞いてから粉付けをして黙々と揚げておられます、なんか美味しそうなので「鳥」と「玉ねぎ」の串カツをついうっかり注文coldsweats01

うん、予想通り美味しいですね、これで800某円、近くの「源氏」の串カツ食べてないのでこんどは「源氏」で串カツ食べてみよう、

はい、今日はもうこれくらいで帰りましょう、

帰りはちょっと迷ったのですが、JR環状線ではなく、近鉄鶴橋から阪神なんば線経由の尼崎行きで帰りました、この経路は初めてですね、ちょっと料金は高いですが乗り換えが楽でこれはこれで良いですね、

案外近い“鶴橋”、まだまだ探訪をしなきゃねheart04

|

« 誕生日のお祝いは、、、やっぱり居酒屋でした!!完全な居酒屋、梅香の「金生」。 | トップページ | 駅前ビルで美味しい日本酒を飲むなら、まずここが思い浮かびます、駅前第3ビルB1F「花狩人 かとう」。 »

大阪玉造鶴橋周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/37036594

この記事へのトラックバック一覧です: 千日前線小路駅の「なないろ」で美味しい料理をいただきました、そして鶴橋へ。:

« 誕生日のお祝いは、、、やっぱり居酒屋でした!!完全な居酒屋、梅香の「金生」。 | トップページ | 駅前ビルで美味しい日本酒を飲むなら、まずここが思い浮かびます、駅前第3ビルB1F「花狩人 かとう」。 »