« 大工事中の阪急梅田界隈、「新梅田食道街」も大混雑です^^)、立ち呑みの「奴」。 | トップページ | 新橋の「かっぱ」、料理が普通に美味しいなかなか良い酒場です。 »

2010年9月 8日 (水)

憧れの新橋駅前ビルでの夕飲み^^)第1ビルB1Fの立ち呑み「吟」。

【2010年8月19日】

東京 新橋 立ち飲み「吟」

さてこの日は東京での夏休み

19時からはZepp東京でのライブ「お台場フォーク村」に参戦する予定、それまでにちょっこっと飲んでいきましょう、ゆりかもめで行く予定ですので新橋で飲むというのも無理のない選択です

地下鉄で新橋へ着いたのが17時前、

平日ですからね、皆さんまだ勤務中です、地下通路もまだまだ働いているサラリーマンでいっぱい!、なんだかこの時間から飲むとなると申し訳ないような、ヒミツ基地へ行くような気持ちでドキドキ、で、行きたくなるのがここですね、新橋駅前ビル地下の飲屋街、仕事でこのビルは良く来たので一度はここで明るいうちから一度飲みたいと思っていたのです東京に居た5年弱、ホントにここで昼呑みしたことないです、、、

念願かなって新橋駅前ビル1号館の地下1階を流します、

100820_18410002kai

100820_18390001kai

100820_18390003kai

気になっていた“モツ鍋”屋さんがあります、ここに入ってみたいのですが・・・うーん、この時間から一人でモツ鍋というのもちょっときついですね、なんとなく断念、小さな良い感じの立ち飲み屋さんもありますが、一番客になるとちょっと荷が重そう、
と、いざ明るいうちから飲むとなると難しいものです、、、

そんな中ですでに4時から営業、先客もおられたこの店に入ることにしました、新橋駅前ビル1号館の入り口近くにある立ち飲みの「吟」、ここもなんども前を通ったことがあるので気になっていました、入ってみましょう

100819_16340001kai

立ち飲みのテーブルがきっちりとレイアウトされている中くらいのお店です、

100819_16400001kai

入ってすぐ左手のテーブルに陣取って生中をお願いいたします、手元にメニューがないので壁に貼ってるのかとみると、、壁に貼ってあるのはずらりと並ぶ日本酒のメニュー、それはそれで好感なのですが、料理のメニューが見当たりませんと、厨房カウンターの方をみるとずらりと皿が並んでいます、フロアの男性店員も厨房の女性もワタシの行動に注目中!??

ははーん、どうやらここの料理はカウンターに現物展示されている皿から選んで直に取るみたいです、先日お邪魔した名古屋の大甚と同じ方法ですね、

すいません、それでワタシをお待ちだったんですね、
ではでは、さっそくカウンターまで行って料理を物色します、刺身に煮物、揚げ物、缶詰などざっと3~40種類くらいの料理が小皿に入って並んでいます、ラップがかかっていて、なかには“400”とか書いてあるものも、どうやら基本は300円也のようで、高いものは値段が書いてあるようです。

悩んだ末に「筑前煮」のような小皿を選択、これとカウンターのお盆に乗せられた生ビール350円也と併せて「650円です」との声、キャッシュオンでここで支払います、なるほどね、システムはほぼ理解できました、これでゆっくり飲めます。

100819_16360001

「筑前煮」のようなものは、こんにゃくにれんこん、子芋、それにベーコンを煮込んだもの、こんにゃく、子芋は美味しいですが、れんこんが辛い、関西に戻ってもう1年、東京単身生活で慣れたはずの東京の味付けが久しぶりに食すとやはり辛く感じます、

この日は関西に比べると涼しくなった東京(最高気温31℃くらい)とはいえビールがすいすいと入っていき、小さめのジョッキーのビールはあっという間になくなりました、

では、ちょっと早いですが日本酒に切り替えましょう、

ここは日本酒も売りにしているようで、壁には北から南まで15種類くらいの地酒メニューが貼られています、うすにごりもひかれたのですが、前から贔屓にしている広島の“加茂泉”純米吟醸350円也にしましょう、広島といえば“加茂鶴”が圧倒的に有名ですが、天の邪鬼のワタシは“加茂泉”が好きなのです(昔、曾根崎に“加茂泉”のお店があったのですがもうなくなったようですね、残念)、

100819_16460002

お酒は銘柄をいうとカウンターで注いでくれますので、そこまで取りに行ってお勘定を支払います。

うん?甘口(うまくち)だと思うのですが、このところ飲んでいる“九平次”や“東一”に比べると淡麗で辛く感じますな、

さて、これでちびちび、ちょこちょことやって、お勘定にしましょう、というかもう支払いは終わっていますので、お盆をカウンター方向へ持っていくとフロアの男性が受け取ってくれました、

一度やってみたかった新橋駅ビルでの夕飲み、

酒場激戦区だけあってレベルはそれなりに確保されています、
気軽に安心して気持ちよく飲める「吟」、また来ますね

では、新橋でもう1軒、行ってみましょう

|

« 大工事中の阪急梅田界隈、「新梅田食道街」も大混雑です^^)、立ち呑みの「奴」。 | トップページ | 新橋の「かっぱ」、料理が普通に美味しいなかなか良い酒場です。 »

新橋虎ノ門浜松町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの新橋駅前ビルでの夕飲み^^)第1ビルB1Fの立ち呑み「吟」。:

« 大工事中の阪急梅田界隈、「新梅田食道街」も大混雑です^^)、立ち呑みの「奴」。 | トップページ | 新橋の「かっぱ」、料理が普通に美味しいなかなか良い酒場です。 »