« たまに無性に食べたくなる“ハンバーグ”、駅前ビルならば・・・ | トップページ | 2回目の訪問です、駅前第1ビルB2Fの片隅にある酒場「ふくじゅ」で一杯。 »

2010年9月30日 (木)

大阪に帰って来て“うどん”に開眼!?駅前ビルの“うどん”なら・・・

【2010年夏】

大阪 駅前ビル “うどん”列伝

たま無性に食べたくなるメニュー、昨日は“ハンバーグ”でした、いかがでしたでしょうか?

そして今日のテーマは“うどん”です

東京にいるときはほとんど“うどん”は食べていませんでしたね、“うどん”がまずい!というより“蕎麦”が美味いのでどうしても“蕎麦”が多かったです、

大阪に戻ってくると好みの蕎麦屋が近くにないのでなかなか行く機会がなく、逆に“うどん”を食する機会がめちゃくちゃ増えました、こんなに“うどん”食が増えるとは思ってもみませんでした、

“うどん”といえば大阪も本場ですが、今まではそんなに美味いと思ったことはなく、そこはやはり蕎麦好き、どうせうどんなら“讃岐うどん”の腰の強いのが好き!という状態だったのですが・・・転勤で大阪へ戻ってきてからはやたら“うどん”を食べるようになりました、

ひとつは一層の“讃岐うどん”系の進出ですね、美味しい讃岐うどん屋さんが増えてます、
そしてもう一つの理由は、、、“大阪うどん”もやっぱり美味しいと気づいたことです

うどん屋巡りも楽しそうですが、酒場巡りとの共存が無理なので、駅前ビルに限って探訪してみました。

まずはここでしょう、“讃岐うどん”の代表選手、もう老舗といってもいいでしょうね、駅前第3ビルB2Fの「はがくれ」、あのイチロー選手も並んで食べたという有名店です、東京へ転勤する前から何度もお邪魔しています、ここでは「生じょうゆうどん1,5」に「卵・ちくわ・かぼちゃの天ぷら」が定番です

100826_19020002

100826_19020001

大阪へ転勤で戻ってきて、5年振りくらいで行ったときも大将はワタシの顔を覚えていただいてまして、「お兄さんは食べ方わかってるね、久しぶりやね」なんて、さすがでございますうどんは文句無し、最高の“讃岐うどん”でしょう、最近また行ってないので行こうっと。

2軒目も“讃岐”系ですね、駅前第2ビルB2Fの「四国屋」、ここも昔から贔屓です、ここの定番は「ひやぶっかけ」、

Photo

柔らかめだけど腰がある麺は食べやすく、具の量もたっぷりのぶっかけは無性に食べたくなるメニューです、回転が速いのでランチタイムでも気軽に利用できます。

そして、3軒目は、、、出ました、“大阪うどん”系です

転勤前は積極的興味のなかった大阪うどん系、単なるファーストフードとして食べていましたが、ここのうどんを食べて“大阪うどん”の底力を思い知りました、

駅前ビルの1、2、3各館に1軒づつあるチェーン店ですが、ここのうどんもイケます、「つるつる庵」、

このネーミングと店の雰囲気から以前は入ったことがなかったのですが、なんかいつも流行っています、美味しいのかな?とつい最近入りました、熱いうどんが良いです、このところの定番は「かき揚げうどん」300円也に“きざみ”100円也のトッピング、

100428_1157

この価格にも感激なのですが、このうどんの出汁がめちゃくちゃ美味しいのです、これが“大阪うどん”の真骨頂ですね、麺は普通ですが出汁だけでこれだけ食べさせるうどん屋は初めてです、めちゃはまってます

そうそう、おにぎりも美味しいのです、手作りですかね?お米が旨いおにぎりです。

他にも気になるうどん屋が何軒もありますが、現在のところお気に入りの駅前ビルうどん屋さん、3軒の紹介でした、

いかがですか?うどん、食べたくなりましたか?

1b

091015_11570001

3b2

091210

|

« たまに無性に食べたくなる“ハンバーグ”、駅前ビルならば・・・ | トップページ | 2回目の訪問です、駅前第1ビルB2Fの片隅にある酒場「ふくじゅ」で一杯。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪に帰って来て“うどん”に開眼!?駅前ビルの“うどん”なら・・・:

« たまに無性に食べたくなる“ハンバーグ”、駅前ビルならば・・・ | トップページ | 2回目の訪問です、駅前第1ビルB2Fの片隅にある酒場「ふくじゅ」で一杯。 »