« ランチ&居酒屋超激戦区の大阪駅前第1ビルB1Fの「萬願亭」。 | トップページ | この日は食べ過ぎですね、同窓会の前に木屋町の「月村」で釜飯。 »

2010年6月16日 (水)

阪神電車は駅間が短いので歩くことにしましょう、御影の「いくちゃん」、住吉の「まる」。

【2010年5月14日(金)】

神戸 御影 「いくちゃん」 → 住吉 立ち呑み「丸」

5月のGWに2回阪神電車「御影駅」辺りで飲みました、

この時のお目当ては「ライオン堂」と噂の屋台串カツ「いくちゃん」でした、
「ライオン堂」へは2回行きましたが、「いくちゃん」へは立ち寄らず、
ではでは、この日はもう「いくちゃん」狙いです、さああ行くぞおお

前に来た時はあまりに駅に近すぎて、かえって見落としてしまった「いくちゃん」
はい、18時30分頃のこの日も、ちゃんと営業してくれてました。
先客が左右に分かれてお二人、では真ん中に入ってみましょう、

100514_1820kai

ほー、屋台は久し振りですねえ、
事前情報通りの串カツの屋台ですね、
真ん中に入ったので目の前に大将がおられます(屋台なら当たり前か)、
まずは瓶ビール500円也を注文します、

100514_18230001

目の前に串カツの具材が皿に入って並んでいます、
左側の仕切りにメニューが貼ってありますが、小さくて読めません、
なので、目の前の現物を見ながら注文しましょう、

「えーー、その肉は」
「これは豚肉です」
「じゃあ、それと、たまねぎをお願いします」

は、と大将が串をとって粉を付けて、玉子、パン粉を付けて、
さっと目の前の鍋に入れます、この動きが鮮やかです、
そりゃそうですよね、
おそらく、大将がいままで何万回と繰り返した動作ですよね、

家でカツを揚げたら、もう手がパン粉と玉子だらけになってしまうワタシ、
注文の度にこの大将の華麗な動きに見とれていました

100514_18240001

もう一人お客さんが来られました、が右奥のほうへ、
屋台からはみ出してますが、どうやらそちらの方が常連さんには上席のようですね。

この方も常連さん、私以外の客と大将の4人でいろんな話が弾んでいます、
聞くともなく聞いて私もつられて笑ってしまうような話が続きます。

串カツは1本80円、100円から、一番高い海老が180円、2本ずつの注文になります、
他にもいろいろとメニューにないネタもあるようですが、それは何度か通って勉強しないといけません。

串カツのネタはあと「穴子」、

100514_18320001

そして「うずら玉子とソーセージ」、

100514_18380001

はい、これでビールを飲み干しましたのでお勘定にします、1360円也、
ご馳走様でした、

阪神御影駅前の屋台「いくちゃん」、また、来ますね

さて、どうしましょうか、

「ライオン堂」は今日はスルーして、
立ち呑みの「大黒」もスルーして、
ちょっと歩いてみましょう、
2駅向こうの魚崎に「濱田屋」という角打ちがあるようなので、そこまでいってみましょうか?

と、阪神電車のガード下を東へ向かって歩きます、

この辺りの駅間は短いですね、「住吉駅」までは500mくらいでしょうか?
住吉には初めて来ましたが、途中には何軒か気になる店構えの店がありますね、

で、ここで足が止まりました、立ち呑みの「まる」

100514_1857kai

普通に引き戸があるガード下のお店なのですが、
うん、どうやら立ち呑みのようです、
なんか珍しくないですか?

立ち呑みって外から見えるお店が多いような気がしますが、
ここの引き戸はガラス戸ではありません、
そしてしっかりと閉まっていますから、中がまったく見えません。

表に手書きのメニュー看板があり“マグロなかおち”330円也との事、
ほほう、安いですね、中は見えませんが入ってみましょうか

引き戸を引くと、小振りな店内、カウンターに立ち呑み用テーブルが3つほど、
15人も入れないかなあ、
冷蔵ショーケースの前のカウンターに着いて、まずは日本酒をお願いします、
なんせ「まる」ですからね
「まる」と「上撰白鶴」がありましたので、めずらしく高い方の「上撰白鶴」300円也にします。

そして、肴は、、、と、
冷蔵ショーケースをみると、お、美味しそうな刺身系が並んでいます、

100514_19040001

これは期待できるかも、、
マグロにかんぱち、アジに蛸、ハゲに貝類などがずらり、

では、予定通り「マグロなかおち」330円也を注文します、
「海苔、ネギはどうしますか?」

ほおー、親切ですね、海苔やねぎの薬味を載せてくれるようです、
ではネギだけお願いしましょう。

当然、すっと出てきます、

100514_19030001

やはり、これは当たり!この店は当たりですね

マグロは身も良いし、ボリュームもたっぷり、これで330円はお値打ち、
この辺りでこんなマグロに当たるとは思っていませんでした、

これだと西成区「なべ屋」の「まぐろすきみ」に匹敵する魅力度ですね、
(でも、「なべや」のすきみは確か200円台、やはり強力)
いやいや、ホントこれは良いお店の予感です

「白鶴上撰」の頂きながらマグロもどんどんすすみます、

100514_19030002

では、もう一品「だし巻き玉子」をお願いします、

100514_19220001

目の前で焼いていただいた手作り「だし巻き」、
これまた、ボリューム満点、もちろん味も文句なし、
もう、お腹一杯だったのが残念です、でも、もちろんちゃんと完食です。

住吉の立ち呑み「まる」、これは良いお店を見つけました。
絶対に、また来ますね

このあと、腹ごなしに魚崎までもう一駅歩いて、
43号線南側にある角打ちらしき「濱田屋」を下見、
角打ちというにはちょっと雰囲気が違うので入店回避。

はい、御影~住吉~魚崎のテクテク旅、
良いお店が見つかってちょっと嬉しい旅でした。

|

« ランチ&居酒屋超激戦区の大阪駅前第1ビルB1Fの「萬願亭」。 | トップページ | この日は食べ過ぎですね、同窓会の前に木屋町の「月村」で釜飯。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

いくちゃんは屋台一筋40年との事です私が中学の時からですね☆ライオン堂素敵でした☆石屋川駅の近くに 元「猫」のギタリスト、御守孝明さんのライヴハウス「猫」があります今度ご一緒しませんか?

投稿: ヒル・アンドン | 2010年6月16日 (水) 12時54分

ヒル・アンドンさん…毎度です♪

「猫」の御守さんですか!!
残念ながら存じ上げないですが、、、
「猫」は東京でよくライブへ行きました、

おけいさんや斉藤哲夫さんとのジョイントライブも良いですよ

「猫」のらいぶはないんですかね?


投稿: テリー | 2010年6月17日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神電車は駅間が短いので歩くことにしましょう、御影の「いくちゃん」、住吉の「まる」。:

« ランチ&居酒屋超激戦区の大阪駅前第1ビルB1Fの「萬願亭」。 | トップページ | この日は食べ過ぎですね、同窓会の前に木屋町の「月村」で釜飯。 »