« 昼食ネタですが、相当インパクトありました、駅前第1ビルB2Fの「若桜」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅、まずは大きな交差点に威風堂々の「山長」。 »

2010年5月 8日 (土)

歌舞伎座閉場、でもここは移転して営業を続けることに!「歌舞伎そば」。

先々週の土曜日、歌舞伎の前を通りました、
普段にも増して大勢の人だかり、

そう、2010年4月30日に現歌舞伎座は建替えのため閉場になりました、

100424_11340001

東京単身赴任中は幾度となく前を通りましたが、
歌舞伎を観たのは一度きり、
もっと観るべきだったなあと、少々悔やんでおります。

その歌舞伎座の横にある「歌舞伎そば」、

091204kai

ここは数え切れないくらい行きました
あの「かき揚げそば」が癖になるんですよね、

091204

この「歌舞伎そば」も建替えのため、
閉店!!することになっていたのです、残念です!!

先々週の土曜日、“酒場キャラバン”で東京へ行った日、
もしや、開いてないかと期待して行ったのですが閉まっていました、
「あー、これでもうあのかき揚げそばを食せないのか」と、
あきらめていたのですが、、、

なんと、常連有志の尽力で、
近所で再びお店をやることが決まったそうです

よかった!
そうですよね、あの「歌舞伎そば」は残さないといけません!
これでまた、東京へ行った時は「かき揚げそば」が楽しめます。

【共同通信より転載】

歌舞伎座隣の名物そば店新店舗へ 常連の後押しで

Photo

東京・銀座の歌舞伎座閉場とともに、30日にのれんを下ろす隣接の人気店「歌舞伎そば」。常連客らの強い要望が後押しとなり、場所を変えて営業再開が決まった。2013年の新生歌舞伎座の開場を見据え、職人は「ここでまたそばを作りたい」と夢を膨らませる。

閉場が迫った26日午前、カウンター10席の「歌舞伎そば」はオープンと同時に満席に。出来たてのかき揚げを小気味よく盛り付けるのは、この道約25年間の長谷川正春さん(69)。客がほお張るたびに「カリッ」「ボリッ」とあちこちで響く。

開店は1973年。その後店を任された長谷川さんが「よそにないものを」と生み出したのが、野菜6種のかき揚げだ。

今を時めく若手俳優も「けいこ中には浴衣姿で『いつものね』と気さくに食べに来た」。

閉場後は白紙だったが、客の紹介で歌舞伎座の裏手に空き店舗が見つかり、5月24日から新天地で営業を始める。

(転載ここまで)

そうです、そうです、
この長谷川さんの動きを見ているだけで楽しかった、
いつも変わらないリズムで気持ちよく蕎麦を盛っていただけます、

また行きますね

|

« 昼食ネタですが、相当インパクトありました、駅前第1ビルB2Fの「若桜」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅、まずは大きな交差点に威風堂々の「山長」。 »

銀座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎座閉場、でもここは移転して営業を続けることに!「歌舞伎そば」。:

« 昼食ネタですが、相当インパクトありました、駅前第1ビルB2Fの「若桜」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅、まずは大きな交差点に威風堂々の「山長」。 »