« 「白雪温酒場」で十二分に楽しんだ後に、、、「大黒」でもう一盛り上がりでした^^) | トップページ | 大阪もモツ焼き系が増殖中です、ホッピーも飲めます♪天満の「神戸マッスルホルモン」。 »

2010年5月30日 (日)

立ち食い蕎麦も進化著しいようです、ならば、「東京立ち食い蕎麦巡り」です!!

【2010年4月下旬】

東京 立ち食い蕎麦 「かめや」、「みちのくそば」、「文殊」

4月の後半、2週続けて開催した、
『ひとりで楽しむ東京酒場』出版記念 “酒場キャラバン2010”東京会場も無事終了いたしました、
日によると3軒の酒場を梯子ということで結構ハードなキャラバンでしたが、、、
その夜の合間を縫って、昼には立ち食い蕎麦屋さんを3軒回りました

え!!なぜ?立ち食い蕎麦屋回りなの??って、、、、

はい、影響を受けやすい性格なので、こんな番組を観てついつい

BSトゥエルビで(再)放送中の「なぎら健壱のずるり!立ち食いソバの旅」

Photo

【HPより転載】

立ち食いソバは、早い、安いだけじゃない!
最近は素材や製法にこだわりを持つ名店が増えています。
この番組では、なぎら健壱を始めソバ好きが集結し都内の有名店を巡ります。
メニューのうんちくはもちろん、通な注文の仕方、トッピングの加減、 スマートな後片づけまで、
見れば立ち食いソバに行きたくなること間違いなし。

(転載ここまで)

ということで、この番組全4話を観たら、立ち食い蕎麦も侮れんなあ、
と思うと、もう回ってみたくて、食べてみたくて仕方なくなったのです
しっかり番組の意図に嵌っています

で、今回は3軒回りました、

まずは銀座の「かめや」さん、

なぎらさんの番組では唯一2回出てきました、
たしか新宿思いで横丁と銀座のお店、
ご主人の思い入れが強く、番組でのなぎらさんの評価に満足できずに、
新メニューでリベンジを申し込まれた、という猛者であります。

そんな「かめや」さん、
今回は銀座の店を訪ねました、日航ホテルの裏にありますね、

土曜日のちょうど正午12時、
実は1軒目は、同じく銀座の別のお店を狙っていたのですが、
土曜日はお休みだったようで見つからず、でこちら「かめや」に回ったのですが、
ここも少し迷って到着が正午12時ちょうどになってしまいました、
できれば12時前の空いている時間に入りたかったのですが、、

100424_11570001

入ってみると、近所に建築現場があるのか?
作業員の団体さんが一気に入店されたところ、
この日は土曜日ということでか?大将がひとりで調理されているので結構待ち時間がありました、

「今まで誰もいなかったのに、来る時は一時なんだよね」

ちょっとぼやきながらせっせと蕎麦うどんを作っておられます、

やっと私の順番が回ってきたので、
名物メニュー?の「天玉蕎麦(冷たいのん)」410円也をお願いします、

100424_12030001

はい、かき揚げに温泉玉子が乗った冷たい蕎麦ですね、

うん、予想通りの味です、蕎麦も私の好みのつるつる系ですね
はい、美味しいですよ
私の前の席で食べていた建築現場のお兄ちゃんも「このかきあげ、やばい!」とコメントしてました

なるほどね、東京の立ち食い蕎麦も美味しく進化しているのを実感、
美味しかったです、ご馳走さまでした

さて、2軒目は同じく銀座にある「みちのく蕎麦」へ梯子です、

100424_12270001

昭和通りからJRAの方へ少し入ったところの角にある店です、
幾度となく前を通っていますが入ったことはありません、入ってみましょう、

緩いL字カウンターというか、いわば“く”の字カウンター、
ここでは「もり+ちくわ天」390円也をお願いしました、

100424_12300001

蕎麦は田舎風?「かめや」よりも蕎麦の風味が強いですね、
ツルツル系好きなのでちょっと好みではないかな、
ちくわ天はしっかりと上がっていますが、ちょっと硬すぎる感じでした、

さて、3軒目は両国の「文殊」、

翌日の日曜日、小岩の「銚子屋」で昼酒したあとにちょいと寄ってみました
碌に場所も確かめていませんでしたが、駅の南側、すぐに分かりました。

100425_14460001

ここでは「もり+かき揚げ」410円也?だったかな??を注文、

100425_14500001

蕎麦は写真の見た目に近い感じです、

「かめや」と「みちのくそば」の中間ですね、
ツルツル派の私にはちょっと“もさっ”とした感じ、
温かい汁蕎麦だと良いのかもしれません、
かき揚げは美味しいですね、素材の味が感じられました

ということで、今回は立ち食いそばを3軒回りました、

個人的な好みでは「かめや」の麺が一番好きでした

でも、まだまだ未熟者、違いや良さはよく分かりませんね、
立ち食い蕎麦も奥が深いです、また機会があれば回ってみましょう

そうそう、「歌舞伎そば」が5月24日に移転して営業再開ですね、
ここは文句なしに贔屓にしてました、ぜひまた行きたいですね

100528_14490001

そして、オマケとして、、

この前週の昼は、銀座「三原」のタンメンでした、
このケミカルなテイストもまた、東京下町の味として忘れられないのです

100416_

|

« 「白雪温酒場」で十二分に楽しんだ後に、、、「大黒」でもう一盛り上がりでした^^) | トップページ | 大阪もモツ焼き系が増殖中です、ホッピーも飲めます♪天満の「神戸マッスルホルモン」。 »

東京観光案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち食い蕎麦も進化著しいようです、ならば、「東京立ち食い蕎麦巡り」です!!:

« 「白雪温酒場」で十二分に楽しんだ後に、、、「大黒」でもう一盛り上がりでした^^) | トップページ | 大阪もモツ焼き系が増殖中です、ホッピーも飲めます♪天満の「神戸マッスルホルモン」。 »