« “酒場キャラバン2010”、この日は亀戸の「魚昭」です、たくさんの方に参加いただきました♪ | トップページ | いよいよ、“酒場キャラバン2010”も最終日です、小岩の「銚子屋」で昼酒です。 »

2010年5月25日 (火)

“酒場キャラバン2010”、亀戸「魚昭」の後は、大島の「ゑびす」から森下「山利喜」へ。

【2010年4月24日(金)】

“酒場キャラバン” 
東京 大島 「ゑびす」 → 森下 「山利喜」

さて“酒場キャラバン”で亀戸の「魚昭」で盛り上がったあとです、

一応サブ会場になっている大島の「ゑびす」へ向かいます、
「魚昭」からは徒歩で10分少々というところでしょうか、
「魚昭」で結構飲んでますから、軽やかな足取り??です

「ゑびす」の引き戸を引きます、コの字カウンターだけの酒場の王道レイアウト、
6分の入りです、珍しく向かって左側に着きます、久し振りです、

お、カウンターの中にはお姉さんがいらっしゃいます、
お父さんも出てこられます、
ここはずっとお母さんが担当のはず、うむ、どうかされたのでしょうか?
ちょっと気になります、
(翌日、detchさんに教えていただきました、ちょっと体の調子を崩されているそうです、お大事に)

とはいえ、
定番の焼酎ハイボールを注文、
そして、これまた定番のお通しの豆と共にいただきます、
東京下町酒場の最強コンビですね

100424_1843

そして「湯豆腐鍋」を頼みました、これは初めてのメニューですね、
豆腐が半丁?野菜も入って量はたっぷりあります、

100424_18480001

この頃で時間は19時頃か?
お客さんがどんどん入って来られて、8分の入りになりました、
やはり、ここは一人で来て正解でした、ここでの“酒場キャラバン”は難しいですね。

100424_19200002

ハイボールをお代わりして、
料理ももう1品、頼みましょう、えーー、いままで頼んだことがないものにしましょう、
では、「オムレツ」を頼みます、たぶん、食べたことないです、いや、食べたかな、、
(だんだん自信がなくなってきた)

100424_19150001

はい、味違いで美味しいですね、

TVを観ながら焼酎ハイボールをチビチビといただきます、
今日は結構飲んでますからね、これくらいでやめておきましょう、

ご馳走様でした、大島の「ゑびす」、また来ますね

この日のホテルは茅場町なのでとりあえず都営新宿線で森下まで、
そして大江戸線で門前仲町、そこで東西線に乗り換えて、、
と帰途に着いたのですが、

森下駅についてふと思い出しました、
「魚昭」でdetchさんに教えていただきましたよね、

『「山利喜」本店が改装が終わって営業している』そうです

わあ、ここは森下の駅だ!

せっかくですから「山利喜」寄って帰りましょう、

と、地上に出て「山利喜」の前へ向かいます、久し振りの森下です、

100424_20220001kai

ほー、確かに「山利喜」ですが、前のイメージは残っていないですね、

それに1階にお店がないです、中二階か半地下に席があるようです。
私の直前に3人さんが入店されましたが、満員だったようで出て行かれました、
ならば、階段を上って一人であることを示します、
ちょうどカウンターのお客さんがお勘定です、よかった、入れそうです、

中二階の店は、前の1階の半分ほどの広さです、
カウンターの中の厨房のレイアウトは以前とあまり変わってないような気がします、
はい、カウンターの片付けが終わったので案内していただきます、

さて、何を飲もうかな、もう日本酒もハイボールも頂いてますからね、
軽くビールでも飲もうかな?

と、飲み物のメニューを見ていると、日本酒のところに“九平次”の文字が、、
あらら、「山利喜」にも“九平次”がありますよ
最近、お気に入りの日本酒です、
せっかくですからここは“九平次”にしましょう、

お通しで「エイひれ」が出てきました、
そして“九平次”はこんな感じで出てきました、良い感じですね、量もありそうです。

100424_20380001

料理はどうしましょうか?

「煮込み」に「ガーリックトースト」を食べたいのですが、、
残念ながら、もうお腹一杯です
確かここの「煮込み」はボリュームがあったようなイメージ、
ここはシンプルにモツ焼きにしましょう、日本酒にモツ焼き!?
まあいいや、“九平次”は美味しいので、なんにでも合いますよね

で、カシラとタンを注文したら、両方とも売れ切れです
では、、、シロと子袋を頼みました、

とにかく、お通しの「エイひれ」で九平次をグビグビ頂きます、

綺麗になった店内、でも、、なんかまだしっくり来ていませんね、
まあ、新しいものっていうのはこういうものなんでしょうね、
スペースも狭くなったので、ワアワアと盛り上がる雰囲気もないです、
うむ、、、前のほうが良かった、というのはコンサバ過ぎるでしょうか?
でも、このお店は常に新しいものを生み出す店ですから、
この店が新しい「山利喜」を育てるのでしょうね。

「子袋」が来ました、

100424_2037

そして、「シロ」、

100424_2038

まあまあですね、
予定外の3軒目です、酔いも回っていますのでこれくらいで切り上げます、

ありがとうございました、
お勘定をお願いして、帰り支度をします、
席でレジをするようですが、近い席なのでレジで支払います、

今度はお腹を空かせて「山利喜」の本領の料理を楽しまないといけませんね、
また来ますね

さて、ここから門前仲町経由で帰っても良いのですが、
以前にテクテク旅で遠回りした憶えがあります、
森下と人形町は案外近い、そして茅場町は人形町のお隣です、
道も新大橋通りで1本のはずです、
ここは歩いて帰りましょう

この日は良く歩いていますね、でも茅場町まで15分ほどで着きましたよ、

ふー、久し振りに充実の東京酒場を堪能した1日でした、

満足、満足

|

« “酒場キャラバン2010”、この日は亀戸の「魚昭」です、たくさんの方に参加いただきました♪ | トップページ | いよいよ、“酒場キャラバン2010”も最終日です、小岩の「銚子屋」で昼酒です。 »

江東区(亀戸大島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “酒場キャラバン2010”、亀戸「魚昭」の後は、大島の「ゑびす」から森下「山利喜」へ。:

« “酒場キャラバン2010”、この日は亀戸の「魚昭」です、たくさんの方に参加いただきました♪ | トップページ | いよいよ、“酒場キャラバン2010”も最終日です、小岩の「銚子屋」で昼酒です。 »