« 歌舞伎座閉場、でもここは移転して営業を続けることに!「歌舞伎そば」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅②、さて角打ちがまだあと3軒あります^^) »

2010年5月 9日 (日)

北加賀屋の角打ちテクテク旅、まずは大きな交差点に威風堂々の「山長」。

【2010年4月3日(土)】

大阪 北加賀屋 テクテク旅

「山長」→「谷川酒店」→「瀬島酒店」→「梅本酒店」
(入店は「山長」「瀬島酒店」の2店)

大阪南部の住之江区、
えーーー、ほとんど行ったことないです

東京では結構端から端までいきましたが、
灯台下暗し、大阪・京都・神戸でも行った事がないところがまだ多いですね。

会社のHさんから、
住之江区に良い酒場があると聞いたので、探訪してみることにしました。

で、この日は土曜日の16時30分頃、

地下鉄四つ橋線の「北加賀屋駅」で降りて、
地上に出て少し歩くと新なにわ筋と南港通の交差点、

両方とも大きな通りで、東京で言うと京葉道路のような感じでしょうか、
周辺には駐車場完備のショッピングモールなどが見えます、

でも、この大きな交差点に立ち呑みの酒屋があるとか、
見つかるかな?と思いながら交差点に立つと、、、

あ、ありました堂々と交差点の一角に「山長」がありましたよ

大きな文字で店名を染め抜いた暖簾が出ています(好きなパターンです)、

100403_16480001kai

ちょいと覗くと、はい、もう先輩諸氏が飲んでおられます、
今日の1軒目として充分の貫禄、では、早速入ってみましょう、

正面には、7~8人ほどでいっぱいになる短めのカウンター、
カウンターには冷蔵ショーケースが載り、定番のおでん鍋もあります。

左手奥には、昔は酒が並んでいた棚でしょうか?
壁に向かっての立ち呑みカウンターもあります、
そこでも呑めるようで、一人客がおられます、

正面のカウンターにも潜り込めそうでしたが、常連さんの定席のように思えたので、
ちょっと遠慮して、左手奥の壁に向かって呑むことにします。

カウンターの中におられたお母さんが注文を聞いてくれましたので、
瓶ビールをお願いします、
アサヒとキリンがあるそうなので、この日はキリンにします。

料理はカウンターの冷蔵ショーケースの中から“ねぎま”を注文、

「何本しましょう」

お、良いですね、本数も自由なんですね
では、2本お願いします。
そして、もう1品、カウンターの端にあるおでん鍋から“豆腐”をお願いします。

ビールはすっと出てきます、ではいただきましょう、
くーー、明るいうちからのビールはサイコーです

カウンターには5~6人の常連さんで盛り上がっています、

と、大将らしき人が入ってこられました、
何かの用事で出ておられたのでしょうか?
入れ違いでお母さんが奥へ引っ込まれます。

なにか、優しそうな感じの大将です、

まずは“ねぎま”が出てきました、
おでん鍋で茹でて出てくるのですね、

100403_17030001_2

はい、ボリュームもあるし、出汁が染み込んで美味しく出来上がっています、
これでビールをぐびぐびいただきます。

目の前の棚はやはり昔はお酒などが並んでいたように思えます、
今は“角打ち”のみで小売はやられていないようですね。

この北加賀屋の「山長」、
大阪駅前第2ビルB1Fにある「山長酒店」と関係があるようです、
元々は別の場所にあった「山長」がルーツのようで、
そこから分かれたのが、この北加賀屋の「山長」のようです。
(会社のHさんの取材)

ぼちぼちと“ねぎま”を食べていると、大将が、、

「豆腐はまだいいですか?」

お、さすがですね
お母さんにお願いした“豆腐”のオーダーはチャンと引き継がれています、

まあ、それは当たり前でしょうが、
客のお酒と料理のペースを見計らいながら、次の料理の準備をする、
こういう対応がプロですね。

そろそろ“ねぎま”がなくなりそうになったので、
大将にそろそろ“豆腐”もお願いします、

おでん鍋から出てきますが、おでんの豆腐ではなく、“湯豆腐”ですね、

100403_16500001

出汁が効いてて、とろろ昆布が乗っています、
旨い!
懐かしい湯豆腐の味です、これは美味しいですね

ビールは大瓶なので結構お腹がふくれました、
これでお勘定にしましょう、

「すいません、お勘定をお願いします」

と、大将は私が飲んでいた場所まで来られて、
大きな木製のソロバンでお勘定を計算していただきます、

なんか、東京は日本堤の「大林」のような感じですね、
良い感じです

お勘定は930円也、ご馳走様でした、
これはなかなか良いお店です、また来ますね

さて、まだ外は明るいです、
この日はあと何軒か“角打ち”の店を探訪する予定です、

では、テクテク旅と参りましょうか

続きはまた明日の記事で、、、

|

« 歌舞伎座閉場、でもここは移転して営業を続けることに!「歌舞伎そば」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅②、さて角打ちがまだあと3軒あります^^) »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北加賀屋の角打ちテクテク旅、まずは大きな交差点に威風堂々の「山長」。:

« 歌舞伎座閉場、でもここは移転して営業を続けることに!「歌舞伎そば」。 | トップページ | 北加賀屋の角打ちテクテク旅②、さて角打ちがまだあと3軒あります^^) »