« 立ち呑みへの女性客進出も著しいですが、女性店員のみの立ち呑みも増殖中です^^) | トップページ | 法事の後は、若者の意見を入れて焼肉の「天壇」です、そして「KIRIN CITY」。 »

2010年4月30日 (金)

この日のテーマは『九平次を飲む』、ってことでスタートしました、「かとう」と「麦太郎」。

【2010年3月26日(金)】

大阪駅前ビル “九平次”を飲む 「花狩人 かとう」 → 「麦太郎」

この冬は久し振りに日本酒に回帰、結構おいしくいただいています、
とくにお気に入りは愛知のお酒「九平次」です、

駅前第2ビルB1Fにある「山長酒店」で初めて呑んで気に入りました、
そして、「山長酒店」で買って帰りました

100107_20260002

私は“甘口(うまくち)”だと思うのですが、中口らしいです、

で、それから「東一」「勝駒」など、“甘口”系の酒を嗜んでいますが、
「九平次」はやはり美味しいですね、

この「九平次」が飲める店ですが、今のところ駅前ビルに集中していまして、
先ほどの第2ビルB1Fの立ち呑みの「山長酒店」、
そしてそのすぐ近くの、料理がすこぶる美味しい「かわさき」
でも飲めます。

その他に、第3ビルB1Fの「花狩人 かとう」や「麦太郎」のメニューにも「九平次」が出てますね。

ならば、と、この日は「九平次」呑みツアーに出ることにしました。

まずは「花狩人 かとう」、店先には趣味の地酒なんて書いてあったかな?

100326_1935

駅前ビルの中にありますが、
店先のメニューを見る限り結構なお値段がします、でも旨そうです
入ってみましょう、



店内はL字カウンターの奥にはテーブル席もあるようです、
居酒屋ではないです、割烹ですね、ここは、
ちょっと場違いな私はびびってます

カウンターに空きがあります、どうぞ、ということですので着席、
すっと、お手拭が出てきて、注文を聞かれましたので、

「九平次を」

あら、いきなりの日本酒、それも銘柄指定
なんか通みたいですね、お恥ずかしい

で、さっそく「九平次」の登場です、
グラスに「九平次」800円也が注がれ、一升瓶も置いてくれました、
写真用のサービスか?

100326_19380002

うん、やはり美味しいお酒です、

突き出しは「鯛の子」でした、もちろんめちゃ美味しいです

100326_1938

保冷ケースの上の大皿には、美味しそうな料理が入っています、
この日は梯子のつもりですが、あまりに美味しそうなのでついつい、、
「蛸のやわら煮炊き合わせ」1300円也を注文、

100326_19430001

いやーこれも美味しいなあ、
ほんとに柔らかくて美味しい蛸です
これくらいの料金だと充分元が取れますね

はい、これでお勘定です、2600円也、突き出しは500円ということになりますね。

私には相当高めのお店ですが、
たまに美味しい料理と酒を楽しみに来るのも良いですね、

また来ますね

では、もう1軒の「麦太郎」へ向かいましょう、
こちらも駅前第3ビルのB1F、すぐそばです、

100326_20050001

カウンター8席ほどと、テーブル席が4つほどのお店、
日本酒を取り揃えているお店ですが、
居酒屋の雰囲気、活気があって良い感じの店内です

100326_20170001

もちろん、ここでも「九平次」130mlで780円也を注文、
ここでも突き出しが出てきました、肉の天ぷらのようです。

100326_20080001

「九平次」は陶器のグラスに注がれました、
うん、新しいのか?「かとう」よりも美味しいような気がします、
(「九平次」は酸味が強いので、状態により相当味の幅があると思います)
でも、量は「かとう」の方があったようです。

ここでも料理を一品いただきましょう、
美味しそうなメニューが並んでいますが「出汁巻き玉子」580円也にしてみます、

100326_20240001

おお、絶妙の焼き方、ホクホクの出し巻きです、美味しい!
ちょっと塩が効き過ぎてますが、酒の肴ということなのでしょうか?
私は甘めの玉子焼きが贔屓なのです

これでお勘定にします、
1710円也、突き出しは350円也ということになります、

やや高級な「かとう」、
手ごろに旨い酒と肴がいただけそうな「麦太郎」、

これは、両店ともいけます、

また来ますね

|

« 立ち呑みへの女性客進出も著しいですが、女性店員のみの立ち呑みも増殖中です^^) | トップページ | 法事の後は、若者の意見を入れて焼肉の「天壇」です、そして「KIRIN CITY」。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日のテーマは『九平次を飲む』、ってことでスタートしました、「かとう」と「麦太郎」。:

« 立ち呑みへの女性客進出も著しいですが、女性店員のみの立ち呑みも増殖中です^^) | トップページ | 法事の後は、若者の意見を入れて焼肉の「天壇」です、そして「KIRIN CITY」。 »