« 東京からH氏来阪、では「山長酒店」と「かわさき」で日本酒をいただきましょう。 | トップページ | お好み焼やさんでは、つい肴系から頼んでしまうのです、芦屋「二代目 来たろう」。 »

2010年4月13日 (火)

ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^)

【2010年3月13日(土)】

大阪 九条 「白雪温酒場」

この日は「Zepp大阪」でボブ・ディランのステージに参戦、
よく分からなかったけど、あれは絶対ボブ・ディランでした

でも、Zeppってこういう場所に作るのが戦略なんでしょうか?
東京はお台場、大阪はコスモスクエア、
どちらも埋立地、似た感じの場所、
名古屋のZeppもこんなかんじなのでしょうか?

とにかく、ボブ・ディランのステージを堪能して、
大阪市営地下鉄中央線「コスモスクエア」駅から帰途に着きますが、
当然、このまままっすぐ帰るわけには行きません、

中央線といえば「九条駅」があります、ここで降りましょう、

南側へ出て“草鍋”の「小川下」(こかげ)という手もありますが、
ウチの奥さんの強い希望で北側へ出て、
そう、「白雪温酒場」を目指すことにします。

400mくらいでしょうか?
“キララ九条商店街”を歩き、商店街が終わる頃に左手にあります

「白雪温酒場」、

時間は19時過ぎ、引き戸を開けると5分の入りです、
幸いいつもの冷蔵ショーケース前の席が空いていますので着席、
即生ビールを2つ注文し、ざっと冷蔵ケースを見回します、
(このお店はメニューがありませんから、目視で確認するのです)

では「おひたし」に、刺身は「きずし」
(冷蔵ショーケースにはないですが、奥の冷蔵庫にあるので注文してみましょう)
そして、早めに「茶碗蒸し」を注文しておきましょう。

まずは「おひたし」、

100313_20060001

そして「きずし」、
ここの「きずし」はレア・ウエット系ですね、美味しい

100313_20080001

この日のお客さんは、ピンの男性客にご夫婦客、若いカップル、
女性の一人客に、男性4人組みとバリエーション豊かです。

いつもちょうどこのくらいの感じでほんわかと盛り上がっています。

ビールからお酒に切り替えて、
追加の料理はいつもの「おでん」、
厚揚げにこんにゃく、ジャガイモをお願いします。

100313_202300011

ここのジャガイモはメークイン、
うちでおでんにジャガイモを入れるとすぐ崩れてしまうのですが、
ここのはなぜ崩れないのだろう?
何か、コツがあるのですよね、きっと、どなたか教えてください

そして、旬の「ホタルイカ」も注文します。

100313_20340001

ここで「茶碗蒸し」が出来上がりました

100313_20350001

ヒヤー、やっぱりここの「茶碗蒸し」は美味しいわ、
それに具沢山、これはやはり外せませんね。

再度、「おでん」を注文、厚揚げは外せません、
それに大根とひら天、

100313_203800012

この日はよく食べていますね、

そろそろ〆るので「キュウリの漬物」でお酒をチビチビといただき、
お勘定をお願いいたします。

100313_21030001

〆て4600円、いつもありがとうございます、

やはり安くて旨いわ!!また来ますね

なんか、この「白雪温酒場」が移転するという噂を聞きました、
この建物がなくなるのでしょうか?
ちょっと残念なような気がします、、、

|

« 東京からH氏来阪、では「山長酒店」と「かわさき」で日本酒をいただきましょう。 | トップページ | お好み焼やさんでは、つい肴系から頼んでしまうのです、芦屋「二代目 来たろう」。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^):

« 東京からH氏来阪、では「山長酒店」と「かわさき」で日本酒をいただきましょう。 | トップページ | お好み焼やさんでは、つい肴系から頼んでしまうのです、芦屋「二代目 来たろう」。 »