« ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) | トップページ | 東三国の「二代目のぶちゃん」、“博多串焼き”に惹かれて入店、、、 »

2010年4月14日 (水)

お好み焼やさんでは、つい肴系から頼んでしまうのです、芦屋「二代目 来たろう」。

【2010年3月14日(日)】

芦屋 お好み焼 「二代目 来たろう」

日曜日の夕方、17時30分頃、ちょっとビールで飲みたい気分です

ほとんど行かないお好み焼やさんですが、
ここは何度かお邪魔しています。

電話してみたら、休日は予約できないとの事、
でも、いまならまだ空いているとの事です、では即行きましょう。

芦屋のお好み焼「二代目 来たろう」、
もともとは西宮香枦園にあったお店が初代のようです。

引き戸を開けると、はい、奥のテーブルに一組だけ、
よかった、空いています、お久し振りです、

どこにでも、ということですので入り口近くのカウンター席に二人で着きます。

とりあえず生ビールを注文して、メニューを検討します、
もちろん“お好み焼”は注文しますが、その前に肴系の“焼き物”を注文しましょう。

ウチの奥さんは「焼き牡蠣」、私は「モツ煮」を注文、

ビールを飲みながら、目の前のお好み焼を焼く手際に見入ります、
最近は自分で焼くお店はないのかな?
ほとんど“お好み焼屋さん”に行く事がないので分かりませんが、
案外、自分で焼くお好み焼は美味しいのです

100314_18100001kai

などと考えているうちに、続々とお客さんが入店、
16席ほどの店内はあっという間に満員に、
さらに2組ほど店内でお待ちの状態になりました。
ほんのわずかの差で1巡待ちです、
日曜日なら18時前に入店するのが良いようですね。

はい、「焼き牡蠣」と「モツ煮」が到着、900円と600円?だったかな?

100314_1752

100314_17580001

お好み焼さんでのこういう焼きネタはちょっと割高感がありますね、
やはり、お好み焼やさんではお好み焼に徹するのが良いのかも・・・
でもつい、まずは焼き物になるんですよね。

他の客さんはもうハナからお好み焼、ネギ焼きなどに行ってますね、
注文が集中しているので、うちらもお好み焼きを注文しておきましょう。

お好み焼の“豚”と、ネギ焼きの“スジ”を注文します。

ビールを焼酎に変えて、待っていると焼き物がきました、
「お好み焼(豚)」、

100314_18190001

「ネギ焼き(スジ)」

100314_18210001

ネギ焼きはしょうゆ味で、さらにタレが出てきて、これに浸けて食します、
うん、ネギ焼きは美味しいですね、“スジ”も正解ですね、

最後に焼きそばを頼んで、これで〆ます、

100314_18380001

もうお腹一杯、
これで、3杯ずつ飲んで、6500円だったかな?結構するんですよね,お好み焼は、
最初の焼き物を自重すべきかもしれません、
が、、、呑み助はついアテが欲しくなるのですよ

また来ますね

|

« ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) | トップページ | 東三国の「二代目のぶちゃん」、“博多串焼き”に惹かれて入店、、、 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼やさんでは、つい肴系から頼んでしまうのです、芦屋「二代目 来たろう」。:

« ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) | トップページ | 東三国の「二代目のぶちゃん」、“博多串焼き”に惹かれて入店、、、 »