« 『ひとりで楽しむ東京酒場』発売記念“酒場キャラバン”、東京会場決定!! | トップページ | ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) »

2010年4月12日 (月)

東京からH氏来阪、では「山長酒店」と「かわさき」で日本酒をいただきましょう。

【2010年3月9日(火)】

大阪駅前第2ビルB1F 「山長酒店」→「かわさき」

最近、日本酒に回帰しています

このところ、というか、
もう何年も“ビール”~“焼酎”(焼酎ハイボール含む)という展開がメイン、
まあ冬は“日本酒”もちょっと、という感じでしたが、
このところ、“日本酒”を随分と飲んでいます、

きっかけは大阪駅前第2ビルの「山長酒店」で飲んだ“九平次”というお酒、
この“九平次”が甘口(うまくち)で美味しいのです、
で、家でも“九平次”や、他の甘口(うまくち)のお酒を探しては飲んでいるのです、

100107_20260002

で、この日は東京から同期のH氏が出張で来阪、
ずっと「大阪で飲もう」と言っていたのが実現、二人で繰り出すことにしました

時間は19時半過ぎ、
H氏も嫌いではないので、立ち呑みの「山長酒店」を目指しました、

満員ですが、何とか入れそうです、
二人であることをカウンターのお母さんに告げると、
先客を少し詰め合わせていただき、二人分のスペースを作っていただけました。

まずはサッポロビールで乾杯して、
とりあえず肴は目の前の冷蔵ケースから「高野豆腐」と「若竹煮」、
もうタケノコの季節なんですね、美味しい

100309_19400001

100309

それにH氏が「イカ」を追加、
このイカはなんだっけ?ちょっと忘れました、ホタルイカよりも大きいのです、

100309_19390002

ビールは1本だけにして、お酒に切り替えます、
銘柄はもちろん、お目当ての“九平次”

100309_20150001

H氏は仕事の関係で松山猛さんと知り合いなのです、
松山さんは私の高校の先輩ですので、
東京に居るうちにお会いしたかったのですが、実現できず
また、「会いたいなあ」などとアピールしておきました。

H氏がお気に入りということで注文したのが「かますご」、
これもこの頃が旬のようです、

100309_19420001

この「かますご」、
「かますご」といっても“かます”の子ではないそうです、
知りませんでした
H氏はとても気に入ったようで、お代わりをしていましたね

さらに「粕汁」、これはそろそろシーズンが終わりですね、
ここの「粕汁」は当然銘酒の酒粕を使っているので、これまたメチャ旨です
関西の「粕汁」はホント美味しいですねえ、

100309_20080001

これで“九平次”を2杯ずつ飲んでお勘定にします、
御馳走様でした、また来ますね

ではもう1軒、このところお決まりコース、「かわさき」へ行きましょう、

「次は座れるし、日本酒も料理も美味しい店なのだ」
「では、行こう!」

てな感じで二人でいそいそと向かいます、
で、、、1分で「かわさき」へ到着

今日は大将もいらっしゃいますね、

ここも“九平次”を置いていますが、
先日、飲ませていただいた“東一”がとても気に入ったので、“東一”をお願いします。

くー、この“東一”も米の旨みがしっかりしていて、まろやかで旨いです。

料理はまず定番の「ローストビーフ」を注文、

100309_21030001

この料理に付いてくる“ホースラディッシュ”は英国から直接取り寄せるこだわりよう、
などと、H氏に薀蓄をたれていると、

「すいません、今、輸入がうまくできなくてホースラディッシュが切れているんです」

と、お店のお姉さん、
大将のこだわりようをよくご存知です、
ちょっと話をしていたら、なんと大将の娘さんとの事
そうですか、知りませんでした、はじめましてです、これからもよろしくお願いします。

ということで、この日は“辛子”で出てきました。

もう一品、
H氏が久し振りに食べたいということで「鯨ベーコン」を注文、

100309_20540001

これで“東一”を2杯ずつ、

結局また最後の客になってしまいました、
もう、暖簾も入っていますので、この辺りでお勘定です、

酒も料理も美味しい「かわさき」、これからもヨロシクお願いします、

また来ますね

|

« 『ひとりで楽しむ東京酒場』発売記念“酒場キャラバン”、東京会場決定!! | トップページ | ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京からH氏来阪、では「山長酒店」と「かわさき」で日本酒をいただきましょう。:

« 『ひとりで楽しむ東京酒場』発売記念“酒場キャラバン”、東京会場決定!! | トップページ | ディランのあと、九条の「白雪温酒場」でちょっと一杯、料理もいっぱい^^) »