« 大阪谷町4丁目の大箱「味自慢 四季」、なかなか貫禄のあるお店です。 | トップページ | この日は久しぶりに迷いました、神戸新開地~「世界長新開地直売所」。 »

2010年1月 1日 (金)

神戸新開地~「丸萬」2回目の訪問、ここは良いお店ですねえ♪

あけましておめでとうございます
2010年もよろしくお願いいたします。

2009年1月から始めたこのBlogも満1年、

2004年から書いているギターBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、
そこで書いた「東京観光案内」「関西観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していき、そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと始めました。

当初の予定では2009年秋頃には、本家の記事に追いつき、こちらで新規記事掲載を始める予定でしたが、まだ追いついていません。

現在、約1ヶ月遅れまで追い上げています、
2月頃には、こちらで新規記事アップが始められると思います、
もう少しお付き合いをお願いいたします

はい、この日2軒目は結局「丸萬」です、

今回も間違いなかったですね、

今見ても「子蛸煮物」は旨そうです

【2009年11月23日の記事】

↑上の記事の続きです。

神戸新開地の「世界長新開地直売所」訪問の後、

さて、せっかくですからもう1軒行きましょう



なんとなく、駅のほうへ大通りを超えた角の寿司屋を狙っていたのですが、お待ちの列が出来ています、あら、人気店のようですね、ふーん、調べておこう、と思いつつ店名を忘れました

並ぶのはちょっと敬遠、
じゃあ、このまま北上して「丸萬」へ行きましょう、歩いて3~4分ですからね。

2度目の訪問なので、慣れた感じで(2度目でもう常連気分)入店。

「丸萬」も7分の入り、テーブル席は埋まっていますが、カウンターは空いていますので、左手のカウンターに着席します。

焼酎を頼みながら、肴はこの前食べて美味しかった「生ずし(きずし)」300円と「子蛸煮物」300円を注文、ここは料理がしっかりしています、両方ともめちゃ旨!!

「生ずし」はレア・ウェット系でほんと美味しいです。

1

「子蛸煮物」も柔らかくて、こんな仕事の料理が300円とはありがたい限りです。

2

続いて「出汁巻き」350円、

3

ちゃんと手作り、カウンターの中の板場で焼いていただきます。

少し寿司を食べたかったので「にぎり並」500円(5個)、

4

並だけどクオリティ十分、縁側も入って満足です

最後に「うにいか」250円

5

出てきたのが小さい器に少しの「うにいか」、

あれ?失敗したか、、と思ったのですが、これがまた美味しい
“いか”に“生うに”を乗せただけですが、出来合いのものではなく、“いか”の刺身がめちゃ旨!!ちゃんと造っていただいてるのがよく分かります。

酒の肴としてお値打ちの1品でした。
いやー、ここはやっぱり名店ですね、料理が最高です。

そして、、、
ホールのお姐さんはもう相当高齢の方ばかりですが、さすがにベテランの気の使いよう
そして、板場のお二人もすごくいい感じ、黙々と手早く料理をしていただいてます、

お姐さんが忙しそうな時は、注文も直接聞いていただけました、その時の感じがこれまたすごく良かった!!
うん、この人達がお店柄を作っていますね。

お土産に寿司を頼んでしまいました、
「バッテラ」「鉄火巻」「新香巻」で1500円くらい、これを入れて4800円程でいたから、二人で4杯飲んで3300円くらいですね。

絶対また来ますねえ

(記事再掲ここまで)

|

« 大阪谷町4丁目の大箱「味自慢 四季」、なかなか貫禄のあるお店です。 | トップページ | この日は久しぶりに迷いました、神戸新開地~「世界長新開地直売所」。 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸新開地~「丸萬」2回目の訪問、ここは良いお店ですねえ♪:

« 大阪谷町4丁目の大箱「味自慢 四季」、なかなか貫禄のあるお店です。 | トップページ | この日は久しぶりに迷いました、神戸新開地~「世界長新開地直売所」。 »