« 新宿“思い出横丁”のモツ焼き~「ウッチャン」。 | トップページ | ハッピーマンデーの天満、「肴や」→「すし政」。 »

2009年12月21日 (月)

阪神芦屋のコンテナハウス~「サイゴン・パリ・ガーデン」。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

阪神芦屋から徒歩2分くらいのお店、

コンテナで営業していますが、流行ってます、

ベトナム料理はここでしか食べたことがないので比較できませんが、

ビールが進みます

【2009年10月31日の記事】

2009年7月、

芦屋の「サイゴン・パリ・ガーデン」、  

日曜日のこの日、昼過ぎの新幹線に乗って関西へ戻りました、
自宅着が16時頃、久しぶりに車で買い物などを済ませて、さて夕ご飯はどうしましょうか?

とりあえず、外で食べようとは決まったのですが、わざわざ梅田や三宮へ出て行くのも億劫です。

では、久しぶりに阪神芦屋駅近くの「サイゴン・パリ・ガーデン」へ行きましょうか

どれくらい前に出来たのでしょうか?

転勤する前に、何回も行きましたので、出来て7年くらいは経つでしょう、これができる前は何だったのか?すっかり忘れました。
この辺りは古いアーケード付きの商店街があったのですが、阪神淡路大震災でほぼ全滅した地域です。

この「サイゴン・パリ・ガーデン」もなんとコンテナのお店であります、
できた時は簡易の仮店舗かと思いましたが、以来ずっとそのままで営業しています

名前から察しが付くように、ベトナム料理をフレンチっぽくアレンジした料理です、中華料理の味付けがベトナム風?っ手感じです。
開店してしばらくしてブレイク、一時は入店の行列ができたお店です。
最近は別館もできようで、ますますご発展の様子ですね。

今は少し落ち着いたようですが、念のため1時間前に電話で予約を入れました。

はい、2人なのでカウンターに席を取り、さっそく瓶ビールを注文します、
ここはベトナムらしく??“サッポロ”の赤星です、なんとなく美味しそうなのでいつもここでは瓶です。

1

では、料理の方はガツガツ行きましょう

まず外せないのが“生春巻”、1本単位で注文できます、これで2本。

2

“カニとアボガドのサラダ”、美味しい、クルトンらしき板状のものも付きます。

3

“空芯采とイカの炒め物”

4

“ブロッコリーと海鮮の炒め物”

5

この辺り、味付けが一緒!!

ベトナム料理は全部この味なの?って感じでかぶってますが、この日は海鮮が食べたかったので集中発注、味付けは単調ですが、以前に比べるとちょっと薄味に?上品な味付けになったような気がします。

“ナスと厚揚げ”、これは少し味違いです。

6

“ベトナムえびせん”、中華でも出てくるあれです。

7

“にらもやし炒め”

8

とこの辺りでやめておきましょう。

7品とビール3本、焼酎2杯で7000円と少々、一皿が600円~1500円くらい、まあこれくらいのパフォーマンスは十分あります。

また、来るようになりそうです

(記事再掲ここまで)

|

« 新宿“思い出横丁”のモツ焼き~「ウッチャン」。 | トップページ | ハッピーマンデーの天満、「肴や」→「すし政」。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神芦屋のコンテナハウス~「サイゴン・パリ・ガーデン」。:

« 新宿“思い出横丁”のモツ焼き~「ウッチャン」。 | トップページ | ハッピーマンデーの天満、「肴や」→「すし政」。 »