« 下町酒場巡りツアー~「大林」→「金太楼寿司」→「丸好酒場」 | トップページ | 土曜日の夕方、風に吹かれて歩きながら「魚三」を目指します。 »

2009年12月11日 (金)

仙台で美味しいものを、牛タンの「司」→小料理「京町」、そして松島観光。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読くださいheart02

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

仙台の記事はこれ一つです、

でも、、2軒行きましたが、2軒とも良いお店でした。

【2009年9月20日の記事】

2009年6月12日(金)

仙台 「司」→「京町」

関西への転勤が決まってからは、もういろんな方とあちこち飲み歩いたのですが、ここへも行かないといけません!!

仙台happy01

私が東京へ転勤した時、最初の部署で一緒に働いたTさん、今年仙台へ転勤になりました、

「落ち着いたら行くね」

と、約束していたのですが、関西へ帰ってしまうとさすがに仙台へ行くのはつらいので、6月12日の金曜日に行ってきました。

金曜日の夕方、東京駅から東北新幹線に乗ります、
実はMさんも同行ですhappy01
仕事が縁で、MさんともTさんと大の仲良しです。

結構混んでいる“はやて”、この電車は全席指定、バラバラに東京駅へ来て切符を買ったので別々の車両の席に、
1時間40分ほどで仙台へ到着、なんとなく無事ホームでMさんと合流、改札でTさんとも合流、久しぶりです、もう赴任して5ヶ月ですから仙台に馴染んでいます。

さっそく徒歩で国分町を目指します、

私のプランは、仙台といえばまずはやっぱり“牛タン”でしょう、そしてその後は“魚”が旨い店へも行きたい。
歩きながら、その旨を伝えると、「じゃあ、ここですね」とTさんが電話で空きを確認、まずは牛タンの「司」へ向かう事にしました、Tさんが最近発見した“牛タン”の美味しいお店だそうです。

15分くらい歩いて「司」へ到着、

1_8

10人ほど座れるカウンターとテーブルが3つ、金曜日の夜だからか、もう満員です、
2席しかないカウンターに、詰めていただき、無事3名着席、メニューは牛タン定食2000円、牛タン焼1500円、他にテール焼きやスープ、辛味タンなどのみ、牛タン専門店なんですね。

生ビールと牛タン焼1500円×2人前を注文します。

まず、白菜とこのお漬物のセットが出てきます。

2_8

ハイ、写真はピンボケですが、この漬物が美味しいのです、牛タン焼と一緒にいただくのがお薦めだそうです。

そして、牛タン焼が来ました。

3_8

厚切りの仙台焼ですね、

さすがに旨い!!これは値打ちがあります。
美味しい!!これは来た甲斐がありますheart04

前回、出張で仙台へ来た時は狂牛病問題でタンが品薄になったときで、さすがの仙台でもちょっとしょぼい牛タンに当たったのですが、今回は文句なしの牛タンでした。

私はもう少し粘りたかったのですが、2軒目もあるので、、、はい、ビール1杯でここは打ち切り、ご馳走様でした、美味しかったです。

で、2軒目も私のリクエスト通り“魚”が美味しい店に向かいます。

といっても、「司」から徒歩1分の「京町」へ入店です。

カウンターが8席ほど、奥には小上がり、2階もあるようです。
Tさんも2回目、先日お邪魔して美味しかったそうです。

後で分かるのですが、ここの親方、めちゃ面白い方でした。

飲物は焼酎のボトルをお願いしますhappy01

お通しは“イカの塩辛”に見えますが、“イカのきりおとし”だそうです、
えーー、なにが違うかというと、、、確か、、塩を使わずに、、、味噌を使う、、、、とか、、えーーそんな違いだったと思いますが、、、、忘れましたhappy01

メニューは魚だけでなく、あれやこれやあるのです。
刺身のつもりが、お隣のお客さんが勧めてくれた“レバ刺し”を注文してしまいました。

4_6

これが旨い!!

アブラ塩で出てきたのもうれしい、東京では“にんにくタレ”で出てくるのが多いですからね。
この写真では分かりにくいですが、これ大皿です、結構な量です、3人でバクバク食べましたが、最後は少し余してしまいました。

そして、“刺身”を少し、と注文したのですが、こんな豪快な状態で^^)
“えんがわ”“かんぱち”“かつお”“いたや貝”など、、、

5_4

結構酔いも回ってきて、親方といろいろ話します、
(これがないとね、旅先の酒場でのこんな出会い、ドキドキです)

料理に対するこだわりは相当で、料理のいろんな薀蓄を聞きました。

車とバイクが大好きだそうです、今は車ではなくてバイクだそうで、日本中を走り回っているそうです。
いいですねえ、私もバイクは大好きです、大学生の頃『HONDA DAX ST70』で北海道を1ヶ月以上走り回ったのを思い出しますshine

〆に生海苔の味噌汁、2種類のノリが入っています、旨い、理想的なメニューですね、

6_3

最後に焼きおにぎり、と思いきや“みそ焼きおにぎり”でした、これも美味しい、ちゃんとした料理を美味しくいただきました。

7_2

これからはなかなか来れない仙台ですが、また来たらこの2軒はぜひ行きますよ。

この後、Tさんの家で日本酒を飲み、泊まりました。

翌日はやや宿酔いでしたが、朝から行動、
「松島」を見学

8_3

松島にある「瑞巌寺」、

9_2

フラッと寄ったのですが、これが立派なお寺でした、

建物も屏風、像などすべて歴史のあるお寺です、伊達家の勢力を大きさを感じました、ここは行って良かったです。

これからは仕事がないとなかなか行けそうにない仙台、美味しい料理とお酒に感謝ですheart04

(記事再掲ここまで)

|

« 下町酒場巡りツアー~「大林」→「金太楼寿司」→「丸好酒場」 | トップページ | 土曜日の夕方、風に吹かれて歩きながら「魚三」を目指します。 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/32509703

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台で美味しいものを、牛タンの「司」→小料理「京町」、そして松島観光。:

« 下町酒場巡りツアー~「大林」→「金太楼寿司」→「丸好酒場」 | トップページ | 土曜日の夕方、風に吹かれて歩きながら「魚三」を目指します。 »