« 私にしては小奇麗なお店を選んだと評判でした^^)代々木公園~花とら。 | トップページ | 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 »

2009年12月 4日 (金)

なかなかディープなお店ですが、明るく賑わっています、、住吉~高島屋

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

住吉、

押上からの乗換えなどでは利用していましたが、

降りるのは初めて、そして酒場巡りももちろん初めて、

初めての店はいつもドキドキしますが、

ここもすんなり溶け込めますよ

【2009年8月29日の記事】

2009年5月22日(金) 住吉 「高島屋」

この頃は転勤の時期などもそろそろと固まってきていたので、酒場巡りのピッチが上がってきています。
3日連続で出撃していますね

江東区の住吉、この駅ではまだ酒場へ行ったことがないです、
それならばと、メトロ半蔵門線で“住吉駅”へ向かいます(意味不明)。

駅を出て、新大橋通りを少し菊川方面へ戻り、最初の信号を北へ折れると、商店街の通りです、
今日の目的のお店、「高島屋」はほんの30m程行くと左手にありました。

1_3

もう暑い5月の下旬、引き戸は開いています、助かりますね、この引き戸を引く瞬間って結構勇気が要るのす(気が弱いもんで)、
外から覗くとそこそこの入りですが、カウンターに空きがあります、入りましょう

左手に8席ほどの短いカウンター、お客さんは5人程、
右手にテーブルが3つ程、結構盛り上がっています

カウンター後の壁に掛っているTVの前のカウンターに陣取ります、
TVでは交流戦Gと楽天戦、Gが勝っているので?店の雰囲気も和んでます。

もちろん焼酎ハイボール300円、少し氷が入ります。

2_3

お通しは大根の漬物、

肴は“やっこ”210円をお願いします、

3_3

ここも豆腐と薬味が別々に出てきました、このところこのパターンのお店に続けて当たっています。
“やっこ”はこうして出していただくと、最後まで美味しくいただけるので、とてもうれしいです

そして初めて食べました、“豚耳”350円、
“豚足”とか“豚耳”とかはあまり頼んだことがないのですが、この時はなぜかシズりましたので、、、ピリ辛の味噌ダレでいただきます。

4_3

なかなか美味しいものですね、頼んでよかったです。

、}

肴は210円から、一番高い“鶏刺身”が560円、ほとんどが300円台と良心的です。
飲物は瓶などがそのまま前に置かれて、これで何杯飲んだか勘定するようです、この日は2杯。

5_3

アズマソーダ、住所を見たらやはりこの近所で作っているソーダでした、さすが下町文化は健在です。

カウンターの中には親子?のお2人、お兄さんが飲物と洗い物など、お父さんが料理の担当のようです、やはりお父さんはもう相当のお齢です、
客層はほぼ地元の常連さんですが、居心地は悪くないですよ。

お勘定1160円を済ませて帰り際に、お兄さんとお父さんから笑顔で送り出していただきました、
この2人の人柄が分かるお店の雰囲気でした。

(記事再掲ここまで)

|

« 私にしては小奇麗なお店を選んだと評判でした^^)代々木公園~花とら。 | トップページ | 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 »

江東区(森下清澄白河)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなかディープなお店ですが、明るく賑わっています、、住吉~高島屋:

« 私にしては小奇麗なお店を選んだと評判でした^^)代々木公園~花とら。 | トップページ | 「モツ焼き屋」というよりも、「上質な肉料理屋さん」、押上~まるい。 »