« 大正の「クラスノ」3回目、この日の“だし巻き”は美味しかった^^) | トップページ | 初めて行きました、立石の3大モツ焼き!?「ミツワ」。 »

2009年12月 7日 (月)

お花茶屋の「東邦酒場」~予想に反して静かに、ウイスキーを飲みました。

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読ください

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

さて、K氏との二人呑み、

立石の「ミツワ」を後にして、お花茶屋の「東邦酒場」を目指しました。

事前情報では、相当ディープな酒場のように思えたのですが、、

【2009年9月11日の記事】

↑上の記事の続きです。

さて、立石の「ミツワ」を後にします、
さすがにこの頃には「宇ち多」も「栄寿司」も店仕舞いです。

京成押上線で一駅、「青砥駅」で乗り換え、京成本線で一駅戻るような形で「お花茶屋駅」に到着です。

この日予定の2軒目、 「東邦酒場」は私もK氏も初めてですが、K氏は地元なので場所は分かっているとの事、これはラクチンです、駅から出て30秒で「東邦酒場」へ到着です

1

店の前には手書きPOPや、TV新聞の紹介記事がわああーーという感じで広がっています、うむ、ちょっと胸騒ぎが・・・

入り口の引き戸は1枚と間口が狭く、毎度のことながらちょっとドキドキしながら引きます、

と、あれ!!??
お客さんいません、あちゃ
でも、奥からお姐さんが出てきて迎えてくれましたので、小さなテーブル席に陣取ります。

左手に10人ほど座れそうなカウンター、右手に壁沿いに座るような感じの小さなテーブルが3つほど??
店内には手書きの大きなメニューPOPが一杯、それぞれお勧めのメニューが書かれています、この光景は他の記事でも見たことがあります。

飲み物も、この手書きメニューにやられてしまい、

2

“ウイハイ”=ウイスキー(角)のハイボールにします、ウイスキーを飲むのは何年振りでしょうか?

♪ウイスキーがお好きでしょ♪効果か??

肴は、「ミツワ」で結構お肉一杯いただいたので、K氏は最近凝ってるという“奴”、

3

私は野菜摂取のために“ゴーヤチャンプル”、

4

なんとなく拍子抜けの客は私達2人のみ、
声もやや押さえ気味でいろいろと話し込んでいると、BGMに聞き覚えのある曲が、、

ああ、クラプトンの「アンプラグド」ですね、聞き入ってると次も、、どうやらCD1枚全部かかるようです、へえ、、

と思いながらトイレに行くと、案の定、トイレにも店が紹介された新聞記事などが貼られていますが、その中の一つを読むと、大将が大の音楽好きだそうです、
ああ、それで、、

帰り際にお姐さんに聞いてみました。

「大将は音楽が好きなんですね」
「ああ、若いときにね、いろいろやってたようです」

ちょっと、予想とは違い展開でした、もっと喧騒のお店という先入観がありましたが、静かに飲んでしまいました。

さすがにオリジナルメニューが多いので、次回は料理を楽しみに訪問してみましょう。

(記事再掲ここまで)

|

« 大正の「クラスノ」3回目、この日の“だし巻き”は美味しかった^^) | トップページ | 初めて行きました、立石の3大モツ焼き!?「ミツワ」。 »

葛飾区(立石四つ木)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花茶屋の「東邦酒場」~予想に反して静かに、ウイスキーを飲みました。:

« 大正の「クラスノ」3回目、この日の“だし巻き”は美味しかった^^) | トップページ | 初めて行きました、立石の3大モツ焼き!?「ミツワ」。 »